FC2ブログ

ネジバナが飛んできた

kfc01638-1

kfc01638-2

kfc01638-3

kfc01638-4

kfc01638-5

kfc01638-6

kfc01638-7

kfc01638-8

kfcp01638-1

今年もネジバナを見られてよかったです。

kfcp01638-2

雨がたっぷり降ったので、花壇のセダムがぷりぷりしています。

kfcp01638-3

大種苗交換会でもらってきたホウセンカも、しおれることなく根付きつつあるようです。

kfcp01638-4

kfcp01638-5

kfcp01638-6

剪定が遅かったラベンダーですが、きれいに咲きました。

kfcp01638-7

今日はナツとフユの通院日でした。
経過は順調で、ナツはまた通院間隔を空けていきます。

kfcp01638-8

フユは尻の傷がふさがるまで、もうしばらくえりまきライフです。
えりまきがじゃまで毛づくろいできない部分をブラッシングすると、機嫌がよくなります。


b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

花の子ルンルン

ひっそりと咲いたねじ花はきっと幸せをもたらせてくれますよ〜(*^_^*)

No title

ネジバナ、可愛いお花ですね。北海道でも咲くのかなぁ。群生だったら、見ごたえあったでしょうに(-_-;)
こちらでもタンポポで黄色い絨毯のようになっていたところが、草刈り機でバッサリでがっかりしました😢お散歩の楽しみだったのです。せっかく綺麗に咲いたのに可哀そうに思いました。
ラベンダー、綺麗に咲いていますね。香りが癒されますね~。
ナツさんフユさん、安定していて良かったです(*^-^*)
ビール姉妹、子猫時代、めちゃめちゃ可愛い~💕
里子に出せなくなっちゃいますよね~(笑)
あ、今ももちろん、可愛いですよ~(*^▽^*)

Re: ネジバナ

確かに、ネジバナは思わぬところから芽を出して咲くことが多い気がします。芝生に生えていると綺麗で良いのですが、タイミングが悪いと草刈りでやられちゃうんですよね。
なかなか気難しいところもあるようで、斑入りのネジバナは「小町蘭」と呼ばれて高値で扱われるんですが、たぶん増やしにくいのか、園芸的にあまり普及していない気がします。

ところで気になっているのが百日草で、百均で買われたのは絞り咲き百日草だったように思うのですが、咲いた花を見ても複色花ではあるものの、絞り咲きではないですよね。
うちも百均で買った絞り咲き百日草の種を育てているのですが、まさかのパッケージ詐欺かと咲く前から少し気になっています。

あら❗️雑草として抜かれた⁉️
でも❤️嬉しいですねぇ❤️飛んで来た⁉️植物の子孫を残す生命力に改めて感激(笑)
可愛い花壇に沢山のお花❤️丹精込めてされた賜物ですねぇ❤️癒しのお花が❤️

種の運び屋

ひょっとして海月さんにくっついてきた種かも?
私も草刈り機でバッサリやられた後に、
全く違う場所でゼニアオイが咲いていてこれは天の恵みかと♪
セダムがもこもこ (^-^)vvv いいなー
紫の花…じゃなくて葉っぱの植物の名前なんだっけ(汗)
インパクトありますねぇ!
ナツさん、なんだか余裕の表情になってきましたネ。
よかったよかった(^^)

★お返事

★ジェリーさん
元ネタをご存知でしたか( ̄∀ ̄)
群生もいいですが、1本だけひっそり咲くのもいいものですね。

★虎太朗ママさん
ネジバナは北海道から沖縄まで分布しているそうです。
タンポポが咲くような草原にありそうですよ。
草刈りはまめにしないとぶっとくなって切れなくなるので、梅雨入り前にばっさりというのが定番なんでしょうね。
ビール三姉妹もナツアキフユも里親募集していたのに、もらいてがみつかりませんでした^^;

★定吉さん
シロバナはたまにネットで見ますが、斑入りのネジバナもあるんですね。
ああ見えてランの仲間だから、ラン菌を配合しているというペレポストならうまく育つかな。
百日草、うちも絞り咲きではありませんでした。どれかひとつでも絞ってるといいなあ。

★amesyoさん
草刈り機で地上部を刈り取っただけで、根っこは残っているので、また生えてくると思います。
が、花の数は減りそうです・°・(ノД`)・°・
花壇は今年は草取りをがんばったので今の所きれいですが、暑いと手入れがおっくうで、荒れていくかもしれません( ̄∀ ̄;)

★gerogeroさん
犬や猫のように種をくっつけて…オオバコなんかは靴底に種がくっつくらしいですね。
ゼニアオイもたくましいなあ。こないだの大種苗交換会でも、持参している人がいました。
紫の葉っぱはオキザリストリアングラリスと、ムラサキゴテンです。花がない時期に華やいでくれて、なかなかいいのよ。
ナツは腰骨ガリガリくんだったのが、少しふっくらしてきました^^
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク