FC2ブログ

六つ子のカピバラを見に行く

7月の作品展についておしらせです。
7月14日16時から17時のトークイベントは、会場スペースの都合で、収容できるのが最大30名さまくらいになりそうです。
(立ち見の可能性あり。)
当日ご参加いただける方は、事前におしらせいただけると助かります(。-人-。)
海月は会期中は毎日在廊予定です。
夕方は猫の世話のために早めに帰るかもしれません。
ゆっくり話したいという方は、トークイベントの時間帯以外に来られるといいかもですよ( ̄∀ ̄)

kfcp01619-1

今日は作品展の打ち合わせで神戸に行っておりました。
だいぶ先だと思っていたらもうあと一ヶ月。

というわけで今日の漫画はお休みです。
昨日ダッシュで行ってきた姫路市立動物園の様子をごらんください。
入園料は200円だけど、駐車場が満杯で、臨時駐車場が800円もしました(;´д`)

kfcp01619-2

カピバラのカロンとおもちの間に六つ子が生まれたので、見たかったのです。
モルモットみたいで愛くるしかったですよ。
カピバラといえば風呂、姫路らしくお菊井戸の形です。
(姫路城にはお菊さんの皿屋敷の怪談があるのです)
井戸の脇にはしゃちほこが。

kfcp01619-3

ゾウの姫子。

kfcp01619-4

キリンのキキ。

kfcp01619-5

フラミンゴウ。

kfcp01619-6

アヒル。

kfcp01619-7

アカカンガルー。

kfcp01619-8

オタリア。
休日のお父さんみたいなのばっかりですねー。

kfcp01619-9

ツチブタ。

kfcp01619-10

ひなたぼっこのナツ。

kfcp01619-11

ふとんにもぐるのも好きです。

kfcp01619-12

眠れる森の美魔女。


b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

来月に作品展となると色々と慌ただしくなりそうですね
ムリされて体調壊されないようにされて下さいねー

臨時駐車場で800円は痛いですね!
半額にして欲しいところだけど(笑)

「姫路城のお菊井戸ふう」←なんで?と思っちゃったけど
(怖くて気味悪いイメージがあるが)
姫路の人にはマイナーイメージはなくて
親近感すらあるのでしょうか?

>休日のお父さんみたいなのばっかりですねー。
たしかにそういうイメージありますねー(笑)

No title

準備の時間はバタバタ・・長い準備期間と思っていたら・・目前に・・頑張ってくださいね
そうそう姫路城にはお菊井戸があるのですよ~
数回姫路城に行って・・みてきました。綺麗になってからはまだ行ってない。
姫路動物園もベビ-が沢山・・動物園み最近行ってないなぁ~

★お返事

★チョコミントさん
出不精なので会場まで往復3時間を連日通うのが大変そうです^^;体力をつけておかねば。
姫路城への観光客が多いせいか、駐車場の価格設定も強気です。
怪談好きな人でなくてもお菊井戸は人気があるようです。
お土産店にはお菊せんべい(9枚入り)も売られています(笑)

★amesyoさん
日頃ひきこもりなので、出かけたり人に会ったりするのが脳の刺激になりそうです。
姫路城は私はまだ4回くらいしか行ったことがありません。地元なのに。
いつでも行けると思うと、なかなか行かないものですね。
動物園は親子連れと外国人観光客でにぎわっていました。
お城とラクダが一緒に見られる珍しいスポットです。

No title

ミニサイズのカピバラをみたのは初めて!!
可愛いわぁ(^^) ありがとうっ
姫路城のお菊井戸ふう 
のカピバラプールを作った人と話が合いそう(笑)
実物は金網に囲まれてましたよ↓
http://spygrass.blog102.fc2.com/blog-entry-3232.html
お菊は切られて井戸に投げ込まれたそうですが、
貴重な水源なのに何さらしとんねん!(@へ@)

ツチブタの鼻が長いっ(@0@)
ベイブの向こうを張って警察豚がやれそうよ!
休日のお父さんシリーズの締めくくりは
お留守番中のニャンズね(^^)
私も鳥にばかりかまけてないでワンを可愛がらねば(爆)

No title

肝心の六つ子がいないじゃん!と思ったら、お母さんの餌に擬態しているのですね。(笑) まだツルツルなのかな。

ゾウやキリンの展示が昔風のままなんですね。
ゾウの花子が話題になるまで考えた事もなかったけど、コンクリートだけに囲まれた飼育環境は変えたいですね。
皆、ツチブタやナツ君の様に、日曜日のお父さんみたいに無防備に寝られた良いのにね。

後1ヶ月。 本番前に息切れしませんように。



No title

あはは、みんなだらーっとしてる。
夜の動物園とかじゃないとだめなのか?
あるいは季節的なものなのか。
このゆるさがいいとも言いますが。
カピパラはかわいいーーー!!生でみたいです。
ちっこいのなんて見たことないかも。

作品展、気がつくと近づいてますねえ。
準備とかいろいろと大変だと思いますがご自愛ください。

そしてカエルがいるのに水車はーーー。
まあカエル愛がみんなにまんべんなく
あるわけじゃないからなあ...(遠い目)

★お返事

★gerogeroさん
カロンとおもちの間には、以前にも六つ子が生まれたそうです。多産系なのかな。
姫路城レポに私もコメントしていたわ。もうあれから4年もたつのね。
カピバラプール…私も将来、池を作るならどんなのがいいか、計画を練っておこう(笑)
インコ愛と犬愛のバランスをとってかわいがるのが大変そうです。どちらも独占欲が強そうだわ( ̄∀ ̄)

★REIさん
餌に擬態(笑)地面もえさも保護色で、隠れ家から出歩いているのにしばらく気づきませんでした。
ここの動物園は植栽の緑はたくさんあるのだけど、飼育舎の足元はやっぱりコンクリで、夏場は暑そうです。
ごろごろ寝ているのは暑いせいかも。
本番前に息切れしないよう、体力をつけてがんばります。自分もだけど猫のケアにも気をつけないとね^^;

★めんまねえちゃん
以前ナイトZOOに参加して、起きているツチブタが印象に強く残りました。
寝ているだけでもかなりのインパクトが(笑)
カピバラの成長は早そうなので、ちっちゃい時期はあっという間でしょうね。
作品展が終わるまで全員無事でのりきりたいです。
地元のおじさんはカエルを観光資源として見ている面と、カエル愛が半々な感じでした。
でも産卵しやすいように股になった枝を水上に設置したり、気配りしておられるようでしたよ。
おたまがどのくらい孵化するかは、おじさんの甲斐性にかかっているかも。
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク