FC2ブログ

水琴窟

kfc01605-1

kfc01605-2

kfc01605-3

kfc01605-4

kfc01605-5

kfc01605-6

kfc01605-7

kfc01605-8

ナツはわりと元気に過ごしているのでご安心ください。

kfcp01605-1

昨日、神戸に出たついでに、相楽園に寄りました。
兵庫県本庁に2年いたのに、すぐ北にある相楽園に行ったことがなかったのです。

kfcp01605-2

水琴窟や鹿威し、屋形船ふうの建物がありました。

kfcp01605-3

kfcp01605-4

kfcp01605-5

こちらは海月ファームの睡蓮鉢。
水を換えても換えても藻が育ってしまいます。

kfcp01605-6

ベランダの土佐金魚がようやく色変わりしはじめました。
トサキンズなんて土佐勤王党みたいな名前で呼んでいますが、岡山の養殖池生まれです。
年長組も元気です。

kfcp01605-7

7月に作品展をやります。くわしくはこちらの過去記事に→

b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

妙なる響き

水琴窟って、ネットでしか聞いたことありませんけど、何とも優雅で快い響きですよね。
鹿威しも、京都の禅寺で聞いたのが特に印象的でした。合間の静寂を際立たせる・・・時空と音響の演出。
実物が(徒歩ではないけど)身近にある生活いいですね。
金魚さんたちも優雅だなぁぁぁ。

そうそう、作品展、行けなくて残念ですけど、盛況になることを祈っています。
海月さんの努力は人道主義のための大きな貢献ですよ。
今日の新チューリヒ新聞に、カイロ郊外にあるハンセン病の人たちの集落について3ページの特集記事が載りました。
治っても一般社会では差別されるので、もう数十年住んでいる人たちもいるそうです。

No title

水琴窟は京都のお寺や萩なんかで聴いたことあるが、
不思議な響きですよねー
”鹿おどし”も短時間聴くのは風情があって良いとは思えたが、
長時間聞かされるとなると
少々五月蠅くも感じでしまう気がしませんか(笑)

とうふ料理店の「○の花」の個室で食事をした時に、
すぐ隣に”鹿おどし”があり、
音の間隔が結構速くて(5秒?)しかも音も大きくて
気になって仕方がなかったのを思い出してしまいます(^_^.)

聴くのは良いが、聴かされるのは辛いですね(笑)

No title

水音なのに金属っぽい澄んだ音ですよね。
世間の暑さも心のざわつきも鎮める力が…
CDで?! (〃▽〃)
うちの雨漏りも補修しないで置いとこうかしら (おいこら)

金魚も見た目が涼を演出しますねぇ (´∇`)
カエルも鳴声の練習中みたいだし。
ニャンズの伸び切った寝姿も夏の風物詩でありますよ!

No title

私あの音色大好きなんです・・一滴の水のあのなんとも言えない音の広がり・・余韻・・そうそうCDも有りますがやはり静かな心で聴くのがいいですね
ナツさん食欲あるのですね・・元気にこの夏を乗り切ってね

★お返事

★ななみみずさん
暑くなるとニュースなどで水琴窟の話題を耳にします。実物にふれたのは2度目くらいです。
鹿威しは和風庭園の象徴ですが、こちらも日常では耳にする機会がほとんどありません。
新聞がハンセン病のことで3ページも特集を組むって、すごいことですね。
日本ではなかなかないことかも。

★チョコミントさん
鹿威しの音は静寂をきわだたせるので、そんなにうるさくはないかな。
うるさいといえば私の実家のクジャクみたいに、大音量で広範囲に響く場合でしょう。
鹿威しの間隔が短いのって、水量が多いのかな。5秒はあんまりです(笑)

★gerogeroさん
雨漏りは梅雨前に直したほうが…^^;
水琴窟のCDを以前、カエル仲間のめんまねえちゃんからいただいたのです。
なかなか気持ちいいです(*´ω`*)
学研の図鑑の付録で、カエルの鳴き声がいろいろ入ったCDも持っています(笑)
カジカガエルがこのところ。鳴き声の練習中です。
いつもサビに入る前に鳴き止んでしまうので、あと一歩。

★amesyoさん
小鳥の鳴き声風鈴の音の音源もありますが、実物にはかないませんね。
せせらぎの音を流すトイレがあったっけ(笑)
ナツはひとまず危機を脱したので、はやとくんのように、このまま落ちずに飛び続けてほしいです。

No title

ごぶさたでした。

ナツちゃん、具合が悪かったのですね。
快復してて、良かったです。
ウチににゃんズからも、元気玉送りますね。
今日は気温が下がりましたが、ここ最近の東京は暑さがひどいです。
天気予報では、全国的なようですが、海月さんのところもでしょうか。
ナツちゃんの体に堪えなければ良いのですが。
食欲もりもりで、元気でいてくれますように。

神戸市の講演会、お疲れさまでした。
ハートンかわいいですね。
ドアに挟まっちゃいましたか(笑)
足が短いので、動きづらそうですもんね。
中の人も焦ったでしょうね( ̄▽ ̄)

水琴窟。名まえ自体も響いているようで、すてきです。

No title

立派な庭園ですね。
たくさんの木々に癒されそうです。
一度だけ水琴窟を聞いたことありますが、
想像していた音とはずいぶん違ってました。
なんだか不思議な響きですよね。

うちの睡蓮鉢を入れてあるプラスチック池も、藻が生えて困ってます。
綿菓子を作るように棒に絡ませて取ってるけど、気温の上昇とともに増えるばかりです。
なんかいい方法ありませんかねぇ。

海月さんへ

海月さんのブログを読んでいますと、
どんどん賢くなっていける様な気分になります。
また新たな言葉「水琴窟」を学ばさせて頂きました。
妻には内緒です。またバカにされてしまいます。^^;

>神戸市の兵庫区自立支援協議会総会に、お呼ばれしました。
凄いですね。講演会ですか!
私も、人生で1回でも良いのでやってみたい!
さて、何の講演会なのか?
コロとレモンとの触れ合い方・・・
誰も来てくれません。。。 ^^;

No title

水琴窟、むかしはまった時期があって
なんとか家に作れないか(無理だ)と思案していた
時期がありました。ハハハ。CDは持ってるんですけどね。
おふろの蓋についた水滴が風呂の水に落ちたり
する音とか、マンホール内の水の音もよく聞くと
風流では有るんですよね。お手軽。
ハチはなんでしょうねえ。
香水とか黒い色の服とかは確かに聞きますが
シャンプーとか洗剤の香りだろうか。うーん。難しい。
たまたまにしては確率が高いですもんね。なんだろう、ハチが好むフェロモン???花の香りとかしてるのかも。

★お返事

★ゆめたさん
来てくださったのね。なかなかコメントできませんでしたが、いかがお過ごしかしら。
ナツに元気玉をありがとう。夢ちんのお顔を見るだけでも、なんだか元気がもらえます( ̄∀ ̄)
私の部屋は暑さ寒さに弱いもんじろうのために、留守中も含めて冷暖房完備なので、ナツもそこは大丈夫だと思います。
今のところ暑さも家の中はそうでもないけど、梅雨明け後にそなえておかないとね。
ハートンのように足元がだぶだぶしたゆるキャラは特に好きです(笑)

★woojyanさん
相楽園にはソテツ園や、樹齢500年といわれる大きなクスノキがあります。
敷地内に洋館もあるのが、神戸らしいです。
睡蓮鉢の藻、困りますよね(;´д`)
水が酸性だと生えにくいというので、睡蓮の土を赤玉土にしているけど、焼け石に水な感じです。

★korolemonさん
水琴窟という言葉は日常会話では出てきませんよね^^;
私の頭は無駄知識ばかりで常識が足りないかも…
ネイティブ関西人は普通に会話していてもお笑いみたいで、うらやましいです。

★めんまねえちゃん
水琴窟のCD、ねえちゃんからいただきましたねえ(*´ω`*)
水音というのはなんとなく落ち着きます。前世のどこかでカエルだったのかも(笑)
ハチが好きそうな匂いがしていたのかな。
シャンプーやせっけんや化粧品はいつもどおりなんだけど、違うとしたらムヒパッチ。
今はハチもおとなしいけど、秋になると攻撃性が増すというし、気をつけないとです。
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク