FC2ブログ

砂漠のゼラニウム

kfc01602-1

kfc01602-2

kfc01602-3

kfc01602-4

kfc01602-5

kfc01602-6

kfc01602-7

kfc01602-8

kfcp01602-1

緋色のゼラニウム。
こういう派手な色の花は、好んで植えたりはしないのですが、花壇の砂漠エリアに合いそうなので4株買いました。

kfcp01602-2

ついでに買った早成りレモン“レモン21”
鉢植えで翌年収穫!と書いてあるけど、ほんまかいな。

kfcp01602-3

種から育てた絞り咲きの百日草が、マンションの花壇でぼちぼち成長しています。

kfcp01602-4

こちらも花壇。
ノジギクとめんまねえちゃんからいただいたレンギョウの新緑をバックに、ゼラニウムの緋色が映えます。

kfcp01602-5

ナツは点滴が効いて体重が戻ってきました。
食欲が戻って血液の再検査の結果にも改善が見られました。
通院と点滴の間隔も、少しずつ伸ばしていくことになり、ほっとしています。

自宅での点滴は、今のかかりつけ医ではやっていないそうです。
いつ行っても空いていて、往復1時間、点滴10分で帰ってこられるのはなかなかいいのですが…

以前のかかりつけ医は、大きくて設備もそろっているけど、予約しても1時間待ちだったり、ワクチンしていないと予約料が毎回800円かかったりするので、難しい手術とかでなければあまりかかりたくない感じです。

動物病院も一長一短ですね(;´д`)

7月に作品展をやります。くわしくはこちらの過去記事に→

b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

近所の若い女の子が「にゅきーのー」と言ったのを
初めて聞いて驚いた事を思い出してしまったが、
その子のお父さんが鹿児島出身なので、
今になってやっとナルホドと思ってしまいました(^_^.)


レモンが100円!しかも鉢植えで翌年収穫!
いいですねー(売っていたら欲しい(笑))
一年で本当に生るのを半信半疑に思えるが
でも、早成りのようなので2年目ぐらいには
実がつきそうですよねー

>往復1時間、点滴10分で帰ってこられる・・
往復1時間は大変そうに思えるが、
動物病院通いも色々厳しいものがありそうですねー
でも、ナツちゃんの快復傾向にあるようなのが
嬉しいですね

↓スズメバチの追っかけに遭ったとは驚きです!
もしかして花を触った後で花粉や花の匂いがついていたとか・・
(ハヤトウリにはスズメバチが次から次に集まってくるので、
 ハヤトウリに触った後とか・・)
なぜでしょうねー??

No title

獣医さん選びも・・大変ですね
家は近くなので・・以前は徒歩2分今は徒歩10分です・・何かあったときは直ぐに電話をかけて先生が見てくださるので・・点滴は家で・・簡単なら先生は家でと言われますが。症状が悪いときはになってくると毎日の症状を確認するために通います。
赤いゼラニウム可愛いですね(笑)
緑の中に紅一点

鹿児島弁もかわいい(^^)

レモンが100円!しかも鉢植えで翌年収穫!
それは… へっへっへ… ( ̄∀ ̄)
生っても豆粒サイズとか?? ←おいおい

うちのかかりつけは徒歩圏なので歩いて行ったら
「予防接種の時は車で来てください」と叱られました(汗)
体調を見にくいからかな? 
待ち時間はネックですね(^へ^;)
これからは熱中症で混雑しそうです…

緋色のゼラニウムとは挑戦的ですね。
私も花を選ぶときは乾燥に強いものにしています(爆)

No title

お久しぶりです。
我が家は、一番日当たりの良い場所に涼し気なイソトマを植えたかったのですが、
暑さに耐えられそうなガザニアを選び植えました。
診察に2時間くらい待ったけど、設備の整った病院のお陰で亡き愛犬の難病が発覚。
かたやそれまでのかかりつけ医は設備はそろっていなかったけど、
時間もお金もかかりませんでした。
でもそこでは原因が突き止められなかったと思うと何だか複雑です。
それよりナツちゃん、検査結果が改善されていて良かった、とても安心しました。

★お返事

★チョコミントさん
親御さんがよその方言を話すと、お子さんもおぼえてぽろっと出るかもしれませんね。
レモンが何種類かと、赤い柑橘が100円に値下がっていて、全種類買い占めたくなりました(笑)
新しく入荷したドワーフバナナやシェルジンジャーにも後ろ髪をひかれました^^;
ハチはいろんな匂いに反応するらしいです。スーパーでほかにお客がいたのに、私にばかりついてきて怖かったです。
ハヤトウリは畑でも今の所スルーされているけど、気をつけたいです。

★amesyoさん
信頼できる動物病院が徒歩圏内にあるって、いいことです。
次に引っ越す時はできるものならそうしたい。
トッコが自転車通勤に戻してくれたら、万事解決なんだけどな(;´д`)
赤い花は遠目にも花だとわかるので、雑草と間違えて抜かれるおそれが少ないのもメリットです(笑)

★gerogeroさん
方言には独特のかわいらしさがありますね。鹿児島弁は字幕がいるけど。
レモン21は実が大きくて酸味が少ないらしいです。
うちはレモンが実った実績がないので、細かいことは二の次。
予防接種の時に歩いて行ったらダメなのー?徒歩圏、いいなあ。
近所の荒れ放題の花壇をリサーチしたら、かなりの率で生き延びているのがゼラニウムでした(笑)

★みっちゃんさん
夏場は青い花が涼しげでいいですよね。ガザニアは環境が合えばたくさん花が咲くのでありがたいです。
病院選びは悩ましいです。
転院するたびに検査を受け直すのもかわいそうだし。
ナツはビビリですが通院をがんばってくれています。このままキープできたらいいなあ。

No title

いくら仲の良いエビスさんでも、ウサギ語は難しいのね。
しかも もんじろう君は薩摩弁だろうしね。

安いですねえ、何、その値段!
いつも思うけど、関西は値引きは思いっきりですね。
今朝 私も花屋に寄って仕事に遅刻したのですが(計画的犯行)、同じくゼラニウム190円+税でした。
変ったゼラニウムで葉が全く違っていました。

ナツ君が持ち直して良かった。 この暑さの影響がありませんように。
うちでもメイだけ気にしていたら、マックが骨がゴツゴツ触る程に痩せていました。
斜め前の病院は毎回500円~800円のなんちゃら代が基本料金で、検査大好き。 それでも人気で待ち時間は30分以上なので、できれば行きたくない・・。
以前は猫と犬の診察室は別の部屋だったのですが、今は順番でどちらの部屋になるか判らないので、犬の臭いが残った診察台も嫌で・・。
一つしか診察台がない別の病院では気にならなかったのになあ。
多分、今一つ病院を信頼しきれないからかと思っています。 やたら検査する癖に、ぶっちゃん(状態の悪い保護子猫)の時はちゃんと診療してくれなかったのが引っかかったままです。
かといって、他の病院と使い分けるのも悪い気もし・・。 病院選びは難しいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★お返事

★REIさん
エビ子ともんじは言葉以外でコミュニケーションをとっているみたい。
苗ものは見切り品を売ると採算がとれなくて、捨てた方がましという話を、花屋で働いていた叔母からききました。
でもうちの近くではよく見切られているのよ。
病院を使い分けるのも悪いことではないように思いますよ。

★鍵コメントKさん
いつもお気遣いありがとうございます・°・(ノД`)・°・
これからは療法食とセミントラという飲み薬、3日おきくらいの通院(点滴)になりそうです。
食欲が戻ったのがほんとにうれしいです。
養殖がんばります!

猫はゼラニウムやレモンが嫌いって聞いたんだけど、違うのかな?

Re: タイトルなし

> 猫はゼラニウムやレモンが嫌いって聞いたんだけど、違うのかな?

ああー、そうですね、嫌いな匂いなので、じっくりかがせたらダメですね^^;
柑橘は汁をぷしゅっと飛ばさなければ大丈夫です。
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク