FC2ブログ

蚊にかまれる

kfc01598-1

kfc01598-2

kfc01598-3

kfc01598-4

kfc01598-5

kfc01598-6

kfc01598-7

kfc01598-8

kfcp01598-1

ナツの慢性腎不全が悪化し、昨日今日と病院に連れて行きました。

kfcp01598-2

点滴でいくらか体が楽になったようです。

kfcp01598-3

待合室でカン太ママの写真集を読んでいました。
カン太ファミリーの闘病記は壮絶ですが、からっとした筆致でどんどん読めてしまいます。

kfcp01598-4

虹の橋のハル母さんとアキに、よく頼んでおかねば。
ナツが来たら叩き返すように。

kfcp01598-5

kfcp01598-6

ほかの猫は元気です。

kfcp01598-7

今日、海月の父が腰の手術を受けました。
腰椎の継ぎ目の軟骨がすりへって痛いのをやわらげる手術です。
たぶん今、麻酔がきれて七転八倒していると思われます。

kfcp01598-8

しかし手術が無事終わったようでよかったです。
あとは痛いリハビリをがんばってくれるよう願います。


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ナツちゃん体調よくないんですね
 心配ですねー

カン太ママの写真集←表紙を読むだけでも
闘病の壮絶さがある程度は想像できるし、
胸にぐっとくるものがありそうな気もします

お父様手術を受けられたのですね
大変だったと思えますが、
更に辛いリハビリも必要でしょうから
是非、ガンバって欲しいと願っています
(元気に歩いていらっしゃる姿を想像しつつ
 応援していますよ)

No title

私も先日蚊に刺されてびっくりするほど腫れました
家の旦那の時々猫を閉め出します以前はあんずをサンル-フにいるのを忘れて真夏に自分はク-ラ-をつけて熟睡・・私が帰宅して初めて・・熱中症一歩手前で急いで病院へ・・治療費は旦那払いでしたが・・それ以来気をつけてって言ってるのに
先日響も・・日差しの中寝るのが好きなので
窓には「猫様いないか確認」ってこの夏は貼ります
お父様頑張り屋さんだから無理をされませんようにお大事に

No title

お父様、腰の手術受けられたんですね。
きっと我慢出来ないくらい痛かったんだろうなぁ。
リハビリも痛そうだけど、是非頑張られてお好きな庭仕事や動物のお世話などが出来るようになって欲しいです。
応援してます!

なつちゃん、心配ですね。
小康状態を保ちつつ、みんなと仲良くいつもの通り生活できますように。

蚊、もうワンサカいますよ!
夕方は外に出ません。
洗濯物も3時過ぎには取り込みます。
あー、草むしりしてないのも原因かと思います。
海月さん家はマンションの上の方だから、蚊なんていないと思ってました。

★お返事

★チョコミントさん
ありがとうございます。猫は腎臓が悪くなることが多くて、ごはんに気をつけていたけどやっぱりなってしまいました・°・(ノД`)・°・
父はおかげさまで経過が順調なようです。
病院嫌いで1日も早く退院して現場復帰したい人だし、軽い農作業もリハビリになるので、がんばってくれると思います。

★amesyoさん
蚊やらブトやら、悩ましい季節ですね(;´д`)
だんなさんのうっかり具合、トッコと似ています。張り紙をしても読んでいない節があるの。
手術の麻酔がきれてからの痛み、相当だと思うのだけど、泊まり込んでいた母がいうにはそれほど痛がっていなかったとか。朝食も平らげたそうです。
戦前生まれは辛抱強いわ。

★香澄さん
手術前はそうとう痛くて、風邪ひいて咳をするときはこたつテーブルに両手でしがみついてしていたそうよ。
痛みがとれるまできついと思うけど、前の入院では退院してすぐトラクターに乗ってた人なので、リハビリもがんばれると思います^^;
ナツもがんばってますよ。びびりだから病院が辛いけど、帰ってくると少し楽になるからね。
マンションの上の方まで飛んでくる蚊は根性があるから、刺されると痛いのよ(笑)

No title

えっ?! ナツ、慢性腎不全だったの?知らなかった・・・
ビブもここんところ水を飲む量が増えて、
ごはんの量が少し減っていて、気になりつつもそのまま。(´・ω・`)
元気なくて病院へ連れてったんでしょうか。
ビブも病院で補液してもらった方がよいのかなぁ。

父上、腰椎の継ぎ目の軟骨がすりへって・・・って、
椎間板?!そりゃ痛いわ。手術終えられて何よりです。

『カン太とはる』、カン太ママのことを知らない方は
どのように読むのかなぁと興味があったり。
岡山の書店ではかなりのプッシュみたいですね。
彼女の個展や亡くなったあと友人達が開いた写真展も
ローカル紙にしても写真付きで記事になってたしなぁ。

ランキングバナー、猫じゃないキリンがいるのがナイス。(^艸^)

No title

蚊のサイズからしたら3階以上はもうエベレストレベルですね(^m^;)
そりゃ、吸血も激しいわ ( ̄∀ ̄)

お父様、痛そう(TへT)
私も腰痛持ちなので人ごととは思えないです。
術後のリハビリが大切と言われても
私は拒否るかもしれません…(おいおい^^;)
そして、ナツさん!
腎不全もまたツライ…点滴されるとラクダのこぶみたいになりますよね…
ニャンは無言で我慢ですね。
みなさま、お大事に…



No title

手術で治るんだぁ~
おいらも、軟骨すり減って身長縮んで痛い目にあってます。
>_<

レスが遅くなりましたが・・・
靑森の現場はクマが出る様な環境ではありませんでした。
北海道では何度も遭遇してますよ~
タイミング良く動画撮影出来たのyoutubeにUPしたます。
https://www.youtube.com/user/konohakuzu1?feature=mhum

そして、カラスのコッコが補食されたの。
又しても言葉の省略で誤解を与えてしまった様です。
わが家のワンコの名前が「コッコ」ですが・・・
北海道弁で子供の意味です。
もうすぐ二十歳、子供達がコッコの時に
生まれたコッコに単純に子供の意味でコッコと名付けてしまった・・・
これだけコッコが出て来ると、益々分かりにくい?
(^^ゞ

No title

こんばんは(゚∀゚)

蚊は困りますよねー( ;∀;)
動物も刺させるわけにはいかないので、ほんとに気を使います💦

ナツちゃん、
心配ですね。どうか、良くなりますように。
大変な病院だったかと思いますが、楽になって、本当に良かったです。

お父様は腰の手術でしたか\(◎o◎)/!
無事に成功とのこと、おめでとうございます。
リハビリも頑張ってくださいますように。

海月さんへ

ナイスタイミングのお話しでした。
今日帰宅すると、妻が「蚊にさされたっ!」と真顔で怒っているのです。
「暖かくなってきたのだから」と話すと、
「スーパーの中で刺された。それも3か所も!」と怒っていました。^^;

そしてTV。
足の裏を消毒等して、菌の数を減らすと蚊に刺されなくなるのだとか・・・
妹を愛するお兄ちゃんの大発見なのだとか・・・

私は季節を問わず、基本裸足が多いのです。
なので、妻よりも刺されにくかったのでしょうか??

腰の手術、何はともあれ無事終わったようで良かったですね。
リハビリ後には痛みが減るのでしょうから、頑張りどころですね。
と他人事の様に話していられない私・・・
間違いなく将来、腰で苦しまされる・・・ ^^;

★お返事

★ぱんとらさん
ナツの多飲多尿は少し前からあって、それでも元気だったしびびりだから通院ストレスもあるので、通院を先送りにしていたのよ。
最近は飲み薬もあるみたいなので、毎日補液するほどではない段階も、治療にとりかかりやすいのかも。
かんちんも病院は大嫌いで大暴れだったみたいね。ママが心を鬼にしてこまめに通院治療したおかげで、長生きできたんだと思います。
猫の治療をどのくらいするかは、飼い主次第よね。
私は自分が病院嫌いだからつい猫もそうじゃないかと思って、足が遠のいてしまうのよ。
カン太ママのようにはできそうにないわ…

★gerogeroさん
蚊やアゲハで高層階に来るのは、パワフルよね。
お見舞いありがとうですよ。リハビリ、がんばってほしいです。
父も父の農業仲間も、同じように腰痛持ちで手術した人もいます。
母は昨夜は泊まり込んで朝食まで見届けてきたそうです。麻酔が切れてもさほど痛そうにせず、朝食もきれいに平らげたとか。
父の生命力、はんぱないです。鍛え方が違うわ。

★このはさん
軟骨がすりへると痛いそうですね。父も風邪ひいて咳をするのがとても辛かったらしいです。
動画、よく撮れましたね!
薮内正幸さんの実物大の絵で、カモメがどのくらい大きいのかわかりました。オオワシはそれより大きいんですね。
こりゃ人間でもつかまったら飛べそうだわ^^;
今回のコッコはカラスの子でしたか。そういえば姫路にコッコという焼き鳥屋さんがあります(笑)

★コスモスさん
猫の蚊対策は悩ましいですね。虫除けもぬれないし、蚊取り線香も安全か気になるし。
ナツも父も一度にきたので、私は何もしていないのに消耗しました^^;
年取るといろいろ出てきますね。
それにしても父の術後の経過がよくて安心しました。

★korolemonさん
お店の中にも蚊がいましたか。それもスーパー…
腹が立ちますよね(;´д`)
私も日々さされまくり、ムヒパッチのヘビーユーザーです。
足の裏の菌は人によって違うので、刺されやすい人がいるんだとか。
腰痛はくせになるので、korolemonさんもお大事にですよ。
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク