FC2ブログ

ききみみ

kfc01554-1

kfc01554-2

kfc01554-3

kfc01554-4

kfc01554-5

kfc01554-6

kfc01554-7

kfc01554-8

kfcp01554-1

畑の花壇スペースに植えた水仙が咲いていました。

kfcp01554-2

コマツナの菜の花とホウレンソウ、ネギ、アサツキ、人参を収穫。

kfcp01554-3

公園スペースはスミレや在来種の日本タンポポが満開でした。

kfcp01554-4

kfcp01554-5

風で倒れた公園スペースのスモモ。
よそでも去年の台風で倒れた桜が咲いて、「ど根性桜」と呼ばれていました。

kfcp01554-6

枝をもらって水揚げしたあと、挿し木してみました。

kfcp01554-7

今日は関東方面でひょうが降ったとか。
あさっては冷えるらしいですが、植えたばかりのトウモロコシがのりきれる程度の寒さだといいなと思います。


b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

トウキビは寒さに弱いですからねぇ~
トンネルかけて上げた方が良いカモ~
geroちゃんのところでもやられてたよねぇ~
こちらは今朝も-2℃超えました~
(--;

No title

トウモロコシは順調に育っているようですね
定植もされたようでいいなー
(うちのは3月初め頃にプラグトレーに蒔いた種からは
発芽しなかったので、3月末にポリポットに蒔き直したが
それがやっと少しだけ発芽を始めた感じなんですよ)

前立腺←若い頃から男っ気の強いタイプ人の方が
トラブル発生率も高くなるらしいですね
でも、そうとばかりとは言えないだろうから・・
とはいえ男としては怖いですよー

野菜がたっぷり採れると嬉しくなってしまいますよね!
わっ!ニホンタンポポがこんなにも!
セイヨウタンポポがこんなに咲いてるのはよく見かけるが、
ニホンタンポポだとなると今では貴重になりますよねー

>よそでも去年の台風で倒れた桜が咲いて、
>「ど根性桜」と呼ばれていました。
倒れても咲いたというのに感動させられるし、
勇気すら貰える気がしますね!

オハヨウゴザイマス…

せめて不織布のトンネルを…
かけたほうがいいけど、運を天に任せる?!
家庭菜園てさ、なかなかにドラマチックですよね。
漏れ聞こえてくる話もサスペンス(おいおい)
うちも今そこにある危機です ( ̄∀ ̄)

No title

日本タンポポですか・・今じゃ西洋タンポポが幅を利かせているのに・・って・ここ最近日本タンポポ見てないなぁ~又・今日は風があって冷たいですね。農園の話・・と・・思いきや・・そっちの話でしたか・・

★お返事

★このはさん
トンネル…やはりそうですよね^^;
北国ほどではないけれど、5月くらいまではひょうが降ることもあるし、いちかばちかです。

★チョコミントさん
加温なしだとコーンの成長はゆっくりですね。
3月に猫草用にポップコーンをまいたのがゆっくり育っています。
前立腺はまわりでよく耳にするので、検診はこまめに受けないとですね。
収穫はうれしいけど、刻んだりゆでたりでけっこう時間をとられます^^;
桜は数百年も生きるものがあり、大事に育てれば長生きするんでしょうね。
自分がうかつに植えたものも本来それだけ生命力があると思うと、おろそかにできません。

★gerogeroさん
やっぱりトンネル…支柱はあったけど不織布やビニールがなくて、何もかけずに帰ってきちゃったわ・°・(ノД`)・°・
菜園をしているかたは、酸いも甘いもかみわけた年代のかたが多くて、やや若くても平日昼間から熱心に作業されていたり(私もだけど)、どんな生活なんだろうと思いを馳せます。
半世紀以上生きると、病気の話が多いですね^^;

★amesyoさん
農園で気分転換のつもりが、せつない話を聞いてしまいました。
ここらへんは日本タンポポが多い気がします。
セイヨウタンポポもシロバナタンポポもあり、にぎやかです(*´ω`*)

No title

私も電車の中で耳がダンボになってしまう時があります。
先日は私が知っている事で、思わず話しかけてしまいました。 だからおばさんは~!と言われなくて良かった。同年代のご婦人だったからね。

庭の古木梅の根本が痛んでいたので、剪定で落ちていた枝をただ単に庭に突き刺しておいたら、蕾が付いていました。
ただ残念ながら梅ではなくて、ヒメリンゴでした。
強いですねえ、ヒメリンゴ。

季節の野菜がいいなあ。 先日は筍ご飯とウドのみそ汁にしましたけど、買ったのは香りが薄いですね。

★REIさん

耳ダンボって、かつての上司がよく使うフレーズでした。なつかしい(*´ω`*)
知らない人の話でも話しかけられるって、かつてはよくあった情景なんでしょうね。
剪定枝を挿しておくと根っこが出るなんて、ヒメリンゴ強い。
イチジクもそんな感じだとか。
たけのこごはんにウドの味噌汁!
茶碗と箸を持って食べに行きたいです(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★鍵コメントさん

★鍵コメントさん
おお、いつもありがとうございます!遠慮なく検討させていただきます(笑)
ムサシアブミにも種類があるのかな。実家のは葉っぱのひとかけらが25cmくらいあります。
南国は同じ種類でも大きくなりますね。
植物園のポトスも、葉っぱ一枚がサトイモの葉くらいあったり。
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク