底面給水鉢のひみつ

kfc00148-1

kfc00148-2

kfc00148-3

kfc00148-4

kfc00148-5

kfc00148-6

kfc00148-7

kfc00148-8

kfcp141125-1

kfcp141125-2

改良された品種↑と原種↓のシクラメン。

kfcp141125-3

kfcp141125-4

見切り品で1鉢100円だったガーデンシクラメン3株を、イチジクの根元に寄せ植えにしてみました。

kfcp141125-5

新入りのプリムラ・ジュリアン’マスカットのジュレ’という品種。
シクラメンと同じくサクラソウ科。
名前が長ったらしいので「プリ村さん」と呼んでおります。

kfcp141125-6

きょうのプリ村さん。


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

海月さ~ん。私も自家製の底面給水蜂鉢を作りたいです。今使っている鉢の底に水を含みやすいボロ布を敷くだけでいいかな~?2~3日家を空ける時にこの方法を使えば、水やりの心配はしなくてもいいのかな~?鉢カバーに乗り上げて海月さんの作業様子を観察しているネコちゃん、かわいいです。

あははー(≧∇≦)

今日のプリ村さん…うまい‼︎
今日の猫村さん、好きですよー♪
あの独特な世界観がなんとも良いんです…(^ω^)
しかし綺麗な素心フリフリのプリ村さんですねー♪

★お返事

★TSさん >
鉢底に布が5cmくらい入るようにぐいぐい押し込んで、受け皿にたらすといいですよ。鉢底石を入れてあると、うまく水が届かないかも。
それから、水面に根が浸かってしまうと、根腐れするので、布だけが水面にたれるように間に石やれんがをはさむほうがいいみたいです。
鉢カバーがもう少し大きかったら、猫が入っていると思われます^^

★うりうりママさん >
プリムラも種類が増えましたね。一年草扱いだけど、なんとか夏越しさせたいものです。
きょうのプリ村さんをやりたいがために、毎年買っている気がします(笑)
猫村さんは途中まで読みました。不良のお嬢さんが猫村さんのネコムライスに心をつかまれるあたりだったかな。

No title

へー、底面給水鉢って自分でつくれるんだ。φ(.. )
うちのガーデンシクラメン、いまいち水切れよくないのよね、
あまり水やらないようにしてんだけど。鉢がデカイんだろか。
鉢カバーもかわいい。これはどちらで入手?
プリ村さんステキ〜。マツキヨには置いてなーい。(;´Д`)
寄せ植え用の冬のグリーンなんかもまったくないの。
あー、もちっと大きな園芸店に行きたーーーい!(禁断症状)

No title

プリ村さん、緑で素敵です♪
原種シクラメン、こうして見ると本当〜〜に小さいですね・・

最近病院の入り口にある花が変わりました。(一応商店街なので、各店にプランターが配置されます)
何の花なのか、今のところわからず。。。パンジーかな〜と思ったんですが。けっこう大きな丸い花びらで、2色ではなく単色なんです。

★お返事

★ぱんとらさん >
シクラメンに限らず球根は、水やりすぎると傷むみたいね。
でもシクラメンは水切れしやすくて加減が難しいわ(゚ーÅ)
うさぎの鉢カバーはモデルチェンジしたのか、品切れみたい。
たぶんこれ↓も似たようなやつだと思う。
http://item.rakuten.co.jp/chanet/182927/
カバーにするぶんにはいいんだけど、じかに土を入れて水をばしゃばしゃやってたのは、塗りがはげて灰色になってきたよ~
園芸店を開拓するのも楽しいよね。レッツタウンページ(笑)

★きぃたさん >
商店街のプランター、なんでしょうね。パンジーも単色のがいろいろ出ています。
寒さに強くて手入れが楽なものでしょうね。
プリ村さんのこういう配色、好きなんですよ~。
原種シクラメンはほんとに小さいです。バフンちゃんの花はそうでもないけど、こないだ買ったイモの小さいやつは、母が見たら雑草と思ってむしりそう(笑)

布きれ…

e-9 こんな布切れが… と思いきや、意外に活躍するのですね…♪
 旅行なんか行くときには、この方法を試してみます。
 今まで、日本酒の4合瓶に水を満タンにして、「エイヤッ」と逆さにして植木鉢に刺していました。
 今度、トラしてみます。
   <ののちゃんより>

★kitcatさん >

★kitcatさん >
新品より、ぞうきんにするような洗いざらしの木綿の布が、吸水がいいようです♪
4合瓶を逆さに…一度にすぐ出ちゃうとかはないのかしら^^;
それはそれで安上がりでいいですね。
鉢がいくつもある時は、間にバケツを置いて綿ロープを上から各鉢につなげてもいいみたいですよ。サイフォン効果っていうんでしょうかね。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク