箱と猫

kfc00144-1

kfc00144-2

kfc00144-3

kfc00144-4

kfc00144-5

kfc00144-6

kfc00144-7

kfc00144-8

kfcp141121-1

サントリーが開発した世界初青色系シクラメン’セレナーディア’
青といっても「シクラメンにしては青みがかっている」という程度の青紫です。

八重咲きと一重咲きのどちらにするか迷いましたが、香りがよいという一重咲きのアロマブルーにしました。
香りの主成分はバラにも含まれるゲラニオールとシトロネロールだそうで、控えめながら上品な香りです。

kfcp141121-2

仕事机の左脇が定位置に。
奥は300円の見切り品だったピンクのミニシクラメン。
これはこれでかわいらしいです。
窓に陰が映る金柑の根元に、原種シクラメンを植えています。

kfcp141121-3

シクラメンが入っていた箱に入る猫。
鉢を固定するための仕切り枠が、ちょうど窓になります。

kfcp141121-4

たいへん楽しそうです。
左後方に黒猫アキがいるのがおわかりいただけるでしょうか。

kfcp141121-5

いましめを解かれたバフンちゃん2号。
ネットを外すのは10分かかる大手術でした。

kfcp141121-6

来年も咲かせられますように。


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

新しく届いたシクラメンと同じくらいに注目を浴びている脇役ながら主役をはる「箱」。喜んでいるに違いない!!上から3枚目の写真。ドアの真後ろでトイレを待つ人状態ですね〜。「おそいな〜」って。その上の写真。牛の脚が気になるなぁ〜。

でっかーい( ゚д゚)

バフンちゃんのでっかいこと…
何年物なのかしら?
まるで、蒟蒻芋のよう…( ̄O ̄;)
これなら立派なお花が期待できますねぇー♪
ニャンコたちは
狭い箱好きですねー(^з^)-☆

No title

お、届きましたか♪

この箱、ちょうど遊ぶのに良さそうですね(o^□^o)
狩猟本能、絶対ありますよね〜〜。先に中に入った方が、実は獲物役なので損な気もします・・・

今日もサムガリータフユ氏は不在ですね(Φ×Φ)!

★お返事

★tsさん >
お届け物の箱は、必ず猫チェックが入ります。
開けた瞬間に飛び込むので、要注意です。
牛のぬいぐるみ椅子は、ロフトベッドに上がり下りするときのはしごがわりです。

★うりうりママさん >
バフンちゃん、でっかいですよね。
3号鉢で売っている苗と同じくらいのお値段なのに、このサイズ。
オランダからの輸入品とのことです。
猫はもっと小さい箱でも入る気まんまんで行列を作るのでおかしいです(笑)

★きぃたさん >
届きましたよ〜。
鉢花やアレンジメントの花が入っている箱は、仕切り板の穴が窓になるので猫のおもちゃに好適です。そういえばアキはおなかがつっかえたかも…
獲物として狩られるのに、先に入らずにはいられないところが面白いです。
フユは活動中も暗いところで写真が撮れなかったりして、難しい被写体です。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク