FC2ブログ

左網戸

左網戸
kfc01328-1

kfc01328-2

kfc01328-3

kfc01328-4

kfc01328-5

kfc01328-6*

kfc01328-7

kfc01328-8

kfcp01328-1

洗濯物を干したら、クマゼミがとまりました。

kfcp01328-2

猛暑に負けずイチジクが実っています。

kfcp01328-3

↑↓姫蓬莱(ひめほうらい)

kfcp01328-4

kfcp01328-5

↑↓上から時計回りに久留米くろみつ(2個)、コナドリア(黄色)、桝井(ますい)ドーフィン、ビオレドーフィン。
甘さはくろみつ。コナドリアは皮までやわらかくて食べやすいです。

kfcp01328-6

kfcp01328-7

チーズトーストに乗せて焼いてみました。
生のほうがおいしいかも。
でも少し硬いイチジクは加熱すると口がかぶれずにすみます。


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ナツのオロローン鳴き、聞いてみたい!!(^▽^;)
でっかい蛾なのに、ナツは鳴くだけでアプローチしようとしないんだ。
さすが見かけ倒しの黒白(笑)、腰がひけてるのね。
カリ太后は蝉やら虫やらに容赦なかったなぁ・・・(^艸^)
いちじく! 生もおいしいけど、ドライが大好き!ハードもソフトも。

ところで今テレビニュースで、台風が姫路に上陸って。
くれぐれもご注意くだされよ。ベランダの植物は片付けたのかな。

No title

姫路が台風の目が通過したようで心配していますが、
大丈夫だったでしょうか?

猫のオロローン鳴きは聞いたことないが、
ウミガラスの鳴き声もよく知らないんですよー(^_^.)
(それともウミガラスの配色に似ているからかな??)

油性ペンで直書き←こわっ!
という事は何度もそういう事があったからだと
思えるが、我慢の限界に達しそうな感じですね

イチジクの食べくらべができるなんて
ちょっと羨ましいぐらいですよ!
(うちはイチジクは1本も植えていないので)

イチジク

e-9 イチジクにこんなに種類があるなんて…
 「皮ごと」が、魅力です。
 そうそぅ、周りにほんのりうぶ毛があって、いっぱい食べるとかぶれていました。
 e-330
e-10 左網戸で、これで、カメムシが入ってきたら、大騒動!!
 猫ガードも、けっこう重要です。
 部屋の中で虫取り網!
 どういう経緯で常備に至ったのか、理由を知りたい。
 e-343
・ 暴風雨大丈夫でしたか…?
 関東も結構吹き荒れました。 e-481
      <ののちゃんより>

あるある

以前、半そでTシャツでイチジクの剪定をしたとき
腕がカユカユ地獄になりました~ ははは。
皮ごと食べたほうが口の保護になるかも?
あっ(@-@)黒蜜がある! いいなー
うちはちょっとした事件が…(滝汗) 
まぁその話は後日ね!

台風、大丈夫でしたか?
こちらは雨だけ落として足早に過ぎ去ってくれました。
高級手土産持参の長居をしない上客(おいおい)
ナッちゃんは狩りをしないのね(^-^;)
昨日、我が家ではタカアシグモ祭りでしたw
ビビり犬は見ているだけでしたが…

No title

ナツちゃん、トッコおにいちゃん、また左網戸にしてくれるといいですねぇ!
エモノいっぱい、右網戸よりずっとずっと楽しいと思うですよぉ!
TibiTibiはなびちゃんはごはんにならない虫さんたちはあんまし興味ないですけどねぇ・・・

イチジク種類ずいぶんあるですねぇ!@@!
お友達おねえさんの前前世がいちじくさんだったらしいです。
どのイチジクさんだったですか、今度聞いてみるですねぇ!

No title

こんにちは(´∀`)

左網戸って何だろうって思ったら(´艸`*)そういう意味なんですね。図解がとっても分かりやすくって笑っちゃいました☆

ワタシ、蛾はダメなので、もしこんな状況になったらOTTOをののしりながら、地の果てまで走って逃げていきそうです(笑)

ナツちゃんのオロローン(笑)

イチジク、いろいろな品種があるのですね。食べ比べが楽しそうです♪
未熟果は加熱すればいいのですね!なるほど(≧◇≦)

No title

オロロ~ンと鳴く鳥がいた様な。
猫って色々な鳴き方しますよね。
以前はイッ、イッとショッカー鳴きしかできなかったななが、いつの間にかニャーと鳴いていました。

夏休みの自由研究でセミの調査をした小学生がいて、今年は羽化途中で死んだセミが例年以上だったそうです。 そしてサイズも年々小さくなっているとか。
温暖化の影響なのでしょうか。

私も虫取り網が常備されている理由を知りたい!

網戸、ガラス戸の方に何か貼って隙間ができない様にするのは無理ですか?
油性マジックの方が簡単で効き目もありそうではありますが・・・。(笑)

いつもこの何種類ものイチジクを見ると他のイチジクを植えたくなりますが、今あるのさえ採らないから無理だな。 採るのが面倒なのでスーパーで買っちゃいました。 美味しくなかった。

No title

ゆん坊はオンロンロンと鳴くのですよ。
ナツちゃんの鳴き声と、比べてみたい。
左網戸・・ウチやってます。
「なんで蚊が?」という疑問の答えが分かったかも。
速やかに右に変更です。

シンポジウム、お疲れさまでした(*´ω`*)
私も2kくらいの増減の揺れ動き、1日の中でもあります。
朝と晩が違っていたリ。
このくらいかな~という範囲内に収まっているので、良しにしています。
が、ゆまちんが針を飲み込み開腹手術と1週間入院をした時は10k痩せたような気がのに、体重計の針がまったく変化なしだったのは納得できなんです。

No title

ガとかならまだあれだけど、ゴのつくあれが
入ったらと思ったらもう...(遠い目)
いやもうそれなら、顔に油性ペンで書いても
いいかもって思ってしまいました。ごめんなさいトッコさん。

いちじく美味しそうですねえ。
今は木はあるけど、前の地植えの立派なのを
思い出しちゃいます。ウウ。皮ごと食べるのが
好きですー。外の産毛をこそげ落として。

かぼちゃ、なったやつって原種というか、
在来種のかぼちゃっぽいフォルムですね。
先祖返りなのかしら。

★お返事

★ぱんとらさん
オロローンは、巻き舌で叫ぶのよ。
ナツも昔はドアの上辺に駆け上がったりしてたんだけどな。
蛾がいたのが天井近くだったので手が出せなくて歯がゆかったみたい。
カリたんは狩り上手だったか。キジトラは野性味が強いって噂通りね。
台風はお陰様でたいしたことなかったのよ。鉢はそのまんまでした^^;

★チョコミントさん
ご心配かたじけないです。大丈夫でした。
ウミガラスとか牛とか吹雪まんじゅうとか、いろんなものに似ているナツです。
相方には一応限界までがまんしているんですけど、不満は小出しにしたほうが被害が少ないです( ̄∀ ̄;)

★kitcatさん&ののちゃん
台風被害はおかげさまで大丈夫でした。
イチジクの皮をむく人がいることにびっくりよ。
かぶれるのは消化酵素のためじゃないかな。あの白い汁とかね。
虫取り網はキリンと三兄弟のけんかの仲裁のためです。素手で参戦すると怪我するから(笑)

★gerogeroさん
イチジクの剪定でかゆかゆに…イチジク農家は完全武装でやっておられるんでしょうね。
黒蜜事件、気になる(ΦωΦ)
台風は今回は大きな被害がなかったです。適度におしめりがあって、まさに上客(笑)
タカアシグモは家中のゴキブリを狩り尽くすと出て行くとか。
那智ちゃんに狩られずに済んで何よりです。

★Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃん
蛾はまだいいんだけど(いいのか?)、蚊がねー。
トッコは羽音が聞こえないお年頃で、刺されてもへっちゃらだから、気になしないみたい( ̄ー ̄;
前前世がイチジクって(笑)
私の前世はアゲハじゃないかと思います。みかんも山椒も大好きだもの。

★コスモスさん
図解の意図をくみとってくださってうれしいです(笑)
ののしりながら逃げるって(笑)蛾はうっとうしいだけで実害はないので、平気です。
でも蚊が1匹でもいたら退治するまで眠れないので困ります(;´д`)

★REIさん
オロロンオロロンオロロンバイって、八代亜紀だったかな。熊本の子守唄だとか。
ショッカー鳴きってあるのね(笑)人間への要求鳴きは、うまれつきじゃなく学習するものなのかも。
虫取り網は猫の喧嘩仲裁用です。素手で参戦すると怪我するからね^^;
ガラス戸に詰め物とかは、トッコの場合あけしめがひんぱんなのでとれそう。
私も今日、イチジクを買ってきました。ちょっと若くて苦かった…自宅で完熟のを食べると、売っている早採りされたものでは物足りません。

★ゆめたさん
オンロンロン…ちょっと近いですね。男子の鳴き方なのかな。
外で発情鳴きしてる猫の声が、そんなふうに聞こえることがあります。
蚊の出どころがわかってよかった( ̄∀ ̄;)
ゆまちんの手術、心配したでしょうね。
看病も大変でしたでしょうし、やせずにもちこたえられたのは何よりかも。

★めんまねえちゃん
ゴは床にいることが多いので、私が発見する以前にしとめられているのかも( ̄∀ ̄;)
顔に油性ペン、次に何かあったらそれにしよう(笑)
いちじくって産毛をこそげ落とせるのね。やってみよう。
オクラはそうしていたのに、盲点でした。
カボチャは変化が大きくておもしろいですね。見た目はどうあれ、おいしければそれでいいのよね。
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク