FC2ブログ

愛玉子(おうぎょうち)

kfc01321-1

kfc01321-2

kfc01321-3

kfc01321-4

kfc01321-5

kfc01321-6

kfc01321-7

kfc01321-8

kfcp01321-1

小林カツ代さんレシピの愛玉子。
レモンの薄切りがなかったので、生パインを添えました。
魔法の黒い汁は、ほんの2、3滴の隠し味。
わかる人、いるかな( ̄∀ ̄)

kfcp01321-2

料理研究家のなかでも小林カツ代さんや土井善晴さんがわりと好きです。
平野レミさんもおもしろいんだけど、あの方は料理というか生態が面白いのです。

kfcp01321-3

白いイチジク“コナドリア”

kfcp01321-4

kfcp01321-5

kfcp01321-6

暑さに強いイチジクにも、今年の酷暑はこたえたようです。
唯一好調な姫蓬莱。

kfcp01321-7

kfcp01321-8

樹上で完熟すると、ジャムのように甘いです。


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オーギョーチ、高校時代にバーミヤンに行くとよく頼みました(バーミヤンって・・・関西はあまりないのかしら;;)。もうすっかりファミレスとか行かないですが、名前のインパクトで覚えています。
カツ代さんの本、うちにもかなりありますが、これは無い〜。何、魔法の黒い汁・・・・知りたいような知りたくないような。

愛玉子

名前の字面の可愛さがずるいですよね。
中華スーパーなんかで缶詰で買えるけど、あれは本物のイチジクから作ってるのかしら。
私の記憶では弾力強めのレモンゼリーって感じなんだけど黒い隠し味は何だろ、、、コーヒーか麦茶?

No title

うーん、複雑な心境だわ(笑)
クワ科の実だよね。熱をとるから食べると
すーっと暑さがひきます。
タネを木綿の袋にいれ水道水をいれだ
たらいの中で揉むと固まってくるの。面白いよ。
暑くても溶けない。
レモンシロップで食べています。

黒い汁、お醤油?

No title

愛玉子←初めてです!
もちろん食べた事ないが・・
魔法の黒い汁は、知るとナルホドと思えちゃった(笑)
(レシピをカンニングしてしまった)

最後の写真のイチジクはめちゃ甘そうですねー
トーストに塗って食べたら美味しそう(*^。^*)


海月さんへ

ええっ??
「魔法の黒い汁」の答えは出てこないのですか?
謎のデザートは、美味しかったですか?

無花果っていいですよね。
昔、育てていました。
放っておいたら、大木になるのですよね?!
私も、鉢で試してみようかな?
でも、陽当たりが良くないとダメなのですよね?

No title

お醤油?黒豆の汁?(笑)
私は栗原はるみさんが好き。でも
レシピ通りに作ったら家族の口に合わなくてショック(爆)
レミさん大好き。あのテンションの高さが欲しくて時々作ります(おいおい)

イチジク小鉢…
変換したら↑こう出て自分でドン引き。
いずれにせよ日本に来ないで欲しいわ。
生食でけへん~~

★お返事

★きぃたさん
バーミヤン、見かけたことあります。お店で食べられるのね。
外食をほとんどしないので、未知の領域です。
黒い汁はしょうゆですよ( ̄∀ ̄)

★ayuさん
缶詰もあるのかー。材料も気になります。
こんにゃく芋が粉末になってるみたいに、愛玉子粉があったりして。
隠し味はしょうゆですw

★矢羽さん
くわしい方が見ると、憤慨ものかもね^^;
作り方がおもしろそう。やってみたい( ̄∀ ̄)
そう、汁はおしょうゆです。
いれすぎるとみたらしあんみたいになりそう。

★チョコミントさん
レシピを調べたのですね。マメだなあ(笑)
この本はけっこう古いので、当時としては画期的だったのかも。
トーストのせ、やってみたいです。チーズも合いそう。

★korolemonさん
黒い汁はしょうゆです。
私が作ったのは「生姜湯」や「あめ湯」をゼリーにしたような感じになりました。
イチジクは日陰にも強いけど、日当たりの方がだんぜん実つきがいいです。
鉢で小さく育てられるので、1本あると楽しいですよ。

★gerogeroさん
はい、しょうゆでーす( ̄∀ ̄)
栗原はるみさんと「きょうの料理」で共演してるアンドレア・ポンピリオさんのこと、ずっとジョン・カビラさんと勘違いしてました。
レシピどおりに作ると、家族の口に合わないこと、あるある。
トッコには「お前の口を合わせろ」と言いたいです(;´д`)
何にでもとんかつソースかけるの、やめてほしい。
イチジク小鉢…ひいい。品種改良には必要かもだけど、日本には来ないでほしいですね。

No title

こんにちは(≧▽≦)

うちのイチジクは今年は蟻の餌になりました( ;∀;)
1度、早めに食べたら口が痒くて(>_<)

2コマ目のガジュマルの木の股とにゃんこの股が(笑)

しょうゆ―だー、イヤ墨汁かー?・・・と思って、ほかの方のコメントへのお返事読んじゃいました(笑)

No title

愛玉子(変換では出ない)は名前だけで食べた事がありません。
隠し味、醤油!と叫ぼうと思ったら、出遅れた。
醤油って色々な香りを持っているからなあ。

かつ代さんと息子さん、なんであんな事になるんでしょうね。

イチジクがガジュマルの仲間! 知らんかった。
水曜日に雑草、雑木に囲まれたイチジクを救出すべく周りの草木を切り払い、熟れたら採れる様にしましたよ。 でも例によって熟れたのから鳥?に食われてます。 姫蓬莱はそのままジャムですね。
欲しいかも。 って鳥の餌になるだけだけど。

業務連絡 了解!



No title

私も土井善晴さん、ファンです。
作っている時の立ち振る舞いがきれいなのですよね。
他に幕内秀夫さんも好き。
小林カツ代さんのレシピ本、確かあったと思ったけれど見つからず。
何度目かの引っ越しで処分をしてしまったのかも。
あ、今年はイチジク購入逃してしまった。
姫蓬莱、おいしそうですね。
白いイチジク~。
果物好き野菜好き漫画好きには海月さんのブログ、たまりませぬ(笑)

黒い汁。。イカスミではないですよね。
イカを調理する時にイカスミも使うようにしたら、料理の美味しさがアップしました。
お勧めです(*^^)v

★お返事

★コスモスさん
地植えだと虫がつきやすいのかもですね。
未熟だと消化酵素が強く働くのかな・°・(ノД`)・°・
木の股と猫股の対比に気づいていただけてうれしい(笑)

★REIさん
しょうゆに気づく方が多くて、びっくりです。皆さん鋭いな。
カツ代さんのご家族の事情は知らなくて、今ネットで検索。そうだったのか…
イチジクが鳥に食われる前に手に入るといいですね。
ここらの庭先のは、目の粗いネットで木全体を覆ってありますよ。
業務連絡(笑)よろしくねー。

★ゆめたさん
土井先生は所作がきれいですよね。
幕内先生の本は1冊持っていました。以前描いていた米食推進漫画の参考に^^;
しかし実生活にとりこむのはなかなか難しいです。
イチジクはこれからが旬だから、手に入るかも。
イカ墨かー。うまみがありますよね。
まるごとのイカを使うときには入れてみます♪
そういえば前にイカの塩辛を作ったとき、食べても大丈夫かすごくどきどきしました(笑)
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク