FC2ブログ

根上がり

kfc01300-1

kfc01300-2

kfc01300-3

kfc01300-4

kfc01300-5

kfc01300-6

kfc01300-7

kfc01300-8

kfcp01300-1

保護当初から伸び放題のアンスリウム。
鉢増しはしていましたが、さらに剪定して挿し穂を作りました。
湿らせた水苔で巻いて、ガラスの花瓶に入れてあります。
着生植物なので、土なしで水苔だけでいけるかも。

kfcp01300-2

kfcp01300-3

うさぎの鼻先に写っている細い芽は、アンスリウムの鉢にねじこんだアボカドの種が芽を出したものです。

kfcp01300-4

斑入りモンステラもアンスリウムと同じサトイモ科。

kfcp01300-5

フィロデンドロン“シルバーメタル”もサトイモ科。
カジカ水槽に吸盤でくっつけてあります。
根元が水にひたるようにしてあって、順調に根っこが伸びてきました。

kfcp01300-6

新入りのアデニウム。
花もきれいですが、根元をアメちゃんのように丸々と太らせるのが野望です( ̄∀ ̄)


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

海月さんへ

>リベンジ中なのである。

感動しました!!
私は1度失敗すると、「あぁ、これは難しい。私などには歯が立たない代物なのだ。」と諦めてしまいます。
接ぎ木・・・ 今、半分そんな気持ち・・・ ^^;

1位、復活ですね!

No title

植物たちの種類がホント多いですねー
更に手をかけて育てていらっしゃるのに
感心させられますが、
>新入りのアデニウム
わっ! また新入りが仲間入りしたのですね!

アボカドの芽が出ていますね
(うちもアボカドの芽が出たものを地植えにしています)
熱帯地方原産なので酷暑でも大丈夫そうに思えるものの
酷暑で葉先が枯れぎみになってきているので
この頃の暑さは熱帯並みの厳しさなのかな(笑)

★お返事

★korolemonさん>
好きな植物はつい、リベンジをめざしてしまうんです。そして犠牲者が増えるという(;´д`)
接ぎ木は本体が無事ならまたチャレンジできそうです。
あ、ランキングアップしてましたか?皆様のおかげですよ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

★チョコミントさん>
在宅でひまだからできるお世話ですが、夏場はそれでも水やりが追いつかなかったり、猛暑で煮えてしまったり…
暑さに強いはずのイチジクも今年はちょっとおかしいです。
アボカドを関東の知人も地植えで越冬させてます。強いんですね。
マンゴーの実生にも何度かチャレンジしましたが、いつも冬にダメにしてしまいます(ノ_-。)

No title

拾ったり瀕死状態でセール、っていうのが
再生する喜びってありますよねえ。
私も結構リベンジします。
だめになるやつでリベンジするのは、好きだから
どうしてもそばに置いておきたいと言うやつですけどね。
家の環境とか地域とかにもよるから、
育て方の問題ではない場合もあるから大変だけど、
うまくいくといいですね!!

いろいろと書こうと読んでないところをさかのぼっているとき、マッパなおじさんでなんか全て吹っ飛びそうになりました。まあおっさんだからいいのか?いいのかしら???(でもあまりみたくない)猥褻物陳列罪にあたるのか...???

カエルは奥が深いですよねえ。
猫とも案外相性が良いような気がします。
(声や動きが好き、という意味で。ハンターな猫だと
いろいろと別の心配はあれど)

No title

命拾いをしたアンスリウム、きっとご恩返しをしてくれるはず。
どんな色の花が咲くか楽しみですね♪

ピッカピカで派手なアンスリウムの花、好き嫌いが分かれますよね。
私はアンスリウムが大好きで、10種類ほど育ててます。
ミズゴケで栽培してますが、問題なく育ってますよ。
今年はシンビジュームの土(バーク)が余ったので、3鉢ほどバークに植えてみました。
今のところ、どちらも差がありません。

アデニウム、今でもアメちゃんに似てる(笑)
大きく育ってアメちゃん化するのが楽しみ~♪

No title

ああ、マンゴー、捨ててしまった。
植えれば良かったのか・・・。

お客様からもらったデンドロビュームの小さい苗、花が終わり幹がシワシワに細くなり瀕死の状態の様なのですが、出てきた葉の根元に根っこの様な物が生えています。
あれを差し穂(=挿し木?)にすれば良いのでしょうか?
でもあれを取ると本体も小さい葉も枯れそう。
とりあえずそのままにしています。
アジサイの挿し木は半分はまだ枯れずにいるので、ちょっと期待しています。
自分の事ばかり失礼いたしました。
台風がそちらにも向かいそうなので、気を付けて下さい。

★お返事

★めんまねえちゃん>
再生の喜び、まさにそれですよ。リベンジもうまくいくといいなあ。
まっぱおじさんでまっさきにめんまねえちゃんのことが脳裏に浮かびました。
変態遭遇運が強いねえちゃんも、こういう体験をしているだろうなと( ̄∀ ̄;)
うさぎと猫はうちではけっこううまくいっているので、カエルにもなじんでくれると思います。まあ気をつける必要は常に感じているけども^^;

★woojyanさん>
アンスリウムにそんなに種類があったとは。
そして他にもたくさん育てているwoojyanさんちに、10種類もあるとは。
ほんとに奥が深い植物ですね。
水苔やバークでもいけそうで安心しました♪
地元の植物園にジャバザハットみたいなアデニウムがあるのです。
うちのもあやかりたい(笑)

★REIさん>
台風、大きな被害を出さずにすみやかに通り過ぎてほしいです。
マンゴーも植えるとけっこう芽が出るのよね。
ペリカンマンゴーよりアップルマンゴーが寒さにいくらか強いらしくて、苗木をとりよせて植えたこともあるんだけど、冬越しで失敗・°・(ノД`)・°・
デンドロも挿し穂でいけるはず。切らずに取り木(根っこのようなものの周りをぬらした水苔で巻いてラップで保湿)したらいけるかも。
アジサイも生き延びてくれるといいですね。
私もマンション花壇の日陰エリアに挿し穂を植えてて、一度根付いたらけっこう水やりを雨まかせでも枯れないようです。
自分のことばかりなんて、私こそですよ。
自分で語らずに誰が語るんだという気概です(笑)
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク