オベリスク

kfc01225-1

kfc01225-2

kfc01225-3

kfc01225-4

kfc01225-5

kfc01225-6

kfc01225-7

kfc01225-8

kfcp01225-1

去年育てたアサガオ“マジックオーシャン”

kfcp01225-2

宿根草だと思っていたけれど、冬を越せず。

kfcp01225-3

“スノウフレーク”の種を今年もまきました。

kfcp01225-4

アジサイ“有松”
しぼりもようがすてきです。


kfcp01225-5

ニチニチソウ“藍染しぼり”も、しぼり模様が気に入って購入しました。
斑入り好きをフイラーと呼ぶように、しぼり好きをシボラーというそうな。

kfcp01225-6

軒を貸して母屋を取られそうなアサガオとアジサイ。

kfcp01225-7

コマ姉さんも新入りのハルになわばりを取られましたが、ハル亡き後はのんびり過ごしています。
GWは休みがほとんどなかった相方トッコ…
明日から休みと出張をくっつけて、関東方面の旅に出ました。
静かで助かります:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おニューな植物が到着したんですか。
なんか海月さんのおうちのベランダ、
無限大に広いような気がします...どんだけでも
増やせるというかジャングルオッケーというか。
うらやましいです。
あはは、オベリスクとかはもう、高さはけっこう
気にするけど直径とかよく考えると大雑把かも。
それに合わせて鉢をまた増やしたらいいのかしら。
アジサイ、珍しいのがたくさんありそうですねえ。いいな。

他人事とは思えない!

オベリスクって差し込み部分が別添え?な事があって
更に一回り大きかった事があります。
アーチに沿わせる薔薇の代わりに朝顔もアリかな♪
奇しくも私もアジサイをゲットしました (#^.^#)
付いてたカードによると育て方が結構難しくてビビっています。
海月さんが頼りです。ヨロシク〜 ( ^ω^ )

No title

アジサイの「有松」は希少そうですね
オベリスクで上下住み分けアイディアはいいかも知れませんねー

オベリスクサイズに合わせて鉢増しするしかなさそうですね(^_^.)
でも植え替えないで鉢を重ねてダブルにしてオベリスクを挿すと
いうのはどうでしょうか?←(でもうまく固定できるかな)

シボラーと呼ばれる人もいるとは知らなかったです
突然シボラーと聞くと、??になりそうで(笑)

No title

にゃるほど、フイラーとシボラーは別人種なんですね。
私は脂肪ラー?

オベリスクという物体をwoojyanさんから教えてもらいました。 我が家の凶暴なバラにどうかと。
オベリスクといえば石塔か中央アルプス地蔵岳のオベリスクしか知らなかったので、なんじゃそれは?でした。

コマ姉さん、我が家のメイも先住は大変と思っているかもしれません。 でもメイは一番威張ってますけどね。
霧島の恵が今年は豊作?です。 植木鉢を大きく植え直す必要があるかもしれません。

★お返事

★めんまねえちゃん>
畑やマンションの花壇にもうつせるので、けっこう無計画に買ってしまっています^^;
鉢を増やさない方向でどうにか…去年と同じように、壁際の大きなアーチにからめるかな。
アジサイはきれいな青い花が多くて、つい買ってしまいます。

★gerogeroさん>
構造物は大きさを変えられないので、よくチェックしないとですね。
アサガオは一年かぎりなので、気軽にトライできます。
バラが大きくなるまでのつなぎにもいいかも。クレマチスもすてき。
贈答用の満開のアジサイは、小さい鉢で無理にたくさん咲かせているので、翌年はがっくりくることがあるんだとか。
私も手探り足探り状態ですよー(笑)

★チョコミントさん>
オベリスクは底面積と高さがわりと比例するので、他より大きいという時点で、気づかねばなりませんでした・°・(ノД`)・°・
私も鉢を二重にするのを考えたんですが、ちょうど鉢まわりと同サイズで、中に入れることも外に出すこともできませんでした。
植え替えは苗の負担になるので、他を考えなくては…
シボラーみたいな名前の車がいた気がします( ̄∀ ̄)

★REIさん>
フイラーでシボラーの人、多い気がしますよ。
脂肪ラー…私もしぼらねば(笑)
woojyanさんのアドバイス、さすがですね。お庭なら大きいものも設置できそう。
コマもメイ姉さんのたくましさを見習ってほしいです。
霧島ちゃんはうちにもあったんだけど、どうやら枯れたみたいです。残念・°・(ノД`)・°・

フイラーでシボラー

あー、確かに私もフイラーでシボラーなので、何とも言えないです。
先日も誘惑に負けて、カリブラコアの絞り咲きを買ってしまったし、、、

シボラーは確か園芸でもバラ関係の方がよくつかわれるのかな、
趣味の園芸で何回かシボラーの表記を見た記憶があります。

アサガオ“マジックオーシャン”は、ソライロアサガオ(Ipomoea tricolor)の
絞り咲きのようですから、宿根させるにはかなりの温度が必要だと思います。

しかし、そろそろアサガオ系の種子を蒔かないといけない時期ですね。

海月さんへ

最初の1コメ目。
「届いたよ」
・・・
まだまだ、「届く」のですね!!
見える限り、5つ??
ちょっとした図鑑が出来る程ではないのでしょうか?

写真を見る限り、それを全部綺麗に保っているところが凄い!
関心します。 ^^

★お返事

★定吉さん>
カリブラコア…毎年新しい品種が出ているようですね。
私もシボラーという言葉を知ったのは、その記事だった気がします。
マジックオーシャンは寒さに弱かったのですね。
念のため挿し芽を作って室内にとりこんだのも、枯れてしまいました・°・(ノД`)・°・
アサガオは9月くらいまでまけるけど、早めがいいですね^^;

★korolemonさん>
はい、苗が五つ(笑)
図鑑に載せるにはしょぼすぎる状態のも多いですが、種類だけは多いかも。
ゆったりのびのび育てていないのは、申し訳ない気もします。
断捨離しているはずなのに、植物は増える一方です。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク