養蜂家

kfc01072-1

kfc01072-2

kfc01072-3

kfc01072-4

kfc01072-5

kfc01072-6

kfc01072-7

kfc01072-8

kfcp01072-1

実家の縁側に、40年くらい前からニホンミツバチが巣を作っています。

kfcp01072-2

セイヨウミツバチより動ける気温が低いらしく、まだ活発に飛び回って蜜を集めていました。

kfcp01072-3

縁側の踏石に巣を作ると、取り出すのが大変だとかで、木製の巣箱に移ってもらいたいらしいですが、なかなか移ってくれないそうな。
踏石がよほど気に入っているのでしょう。

kfcp01072-4

実家のみかん。花の季節にはミツバチが飛び交って受粉を助けます。
種があると食べにくいけど、種がある方がおいしいという説も。

kfcp01072-5

ツワブキが咲いていました。これも蜜源かな。

kfcp01072-6

ミツバチの巣箱に似てるけど、これは実家の氏神様の祠。
中に銅鏡が入っています。

海月ファームだより(1)~(4)kindle版
発売中

b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

海月さんへ

おはようございます。

ミツバチを呼ぶのに「金稜辺」という蘭も効果があるのですね!

レモンに益虫を呼ぶ為に、ハーブ栽培を検討中です。ミツバチを呼ぶには「レモンバーム」「コリアンダー(パクチー)」等が良いそうです。

一番呼びたいのは、テントウムシなのですが。

別の怖い虫達が集まってこないかの心配もあります。 ^^;

No title

踏石の穴を通って縁の下の何処かに巣を
作っているように想像していますが、
簡単に木製の巣箱には移ってはくれないのですねー

養蜂家のさしいれはハチミツじゃなくて魚のアラですかー??

祖母の親類が養蜂家だが、
ハチミツのさしいれは全くなく、
毎年押し売りスタイルで来ていた事を思い出しますよ(笑)
買わされる祖母は嘆かずに、
子供達に配っていたようだけど・・

なかなか…

濡れ手で粟というわけにはいかないのですね。
箱に営巣していても
ある日突然引越しちゃう事もあるそうですよ。
何百匹といるだろうに、その統率力には参ります。
↑ミツバチを呼ぶハーブ、植えてみたいな (^_^)
私はアオガエルも呼びたいけど〜

★korolemonさん>
ミツバチを呼ぶにはレモンバームにコリアンダーですかφ(.. )
それぞれ好きな花があるんですね。
アブラムシ退治をしてほしくて、テントウムシを畑からさらってきてベランダに放ったことがあります。
いつの間にかいなくなっていましたが、かなり食べてくれたようです。

★チョコミントさん>
踏石は元は牛の水入れを伏せたのだったと思います。
巣は内側に作ってくれるんですが、石なので重いのです。
国産はちみつは高いので、おいそれと配れないのはわかる気がします。
が、買わせるのはシビアですね(笑)

★木村カエルさん>
突然引っ越すのありますね。
スズメバチに襲われることもあって、実家にもたまに来ていました。
穴が巣箱用のより大きいので、中に入られてしまうのよ(゚ーÅ)
緑のカエル、来年はすみついてくれますように。

No title

ハチミツ、自家製の採取できると良いですね。
プロポリスとか採れたら、お父様、お母様のご健康に役立つかもしれませんね。いつまでも、お元気でいて頂きたいです(*^-^*)
↓うさぎさんは、ぬいぐるみみたいだけれど、意外と神経質みたいですよね。しっこスパイラル(笑)その激しさ想像できません~(^▽^;)


No title

養蜂の人が巣箱を持ってきたということは、その箱に蜂が入ってくれたら蜜を持っていっちゃうのかしら?
もしそうなら、差し入れはやはり蜂蜜にしていただきたいものです。
あ、でも今日ブリのあら煮をつくったら美味しかった。
ので、あらも良いかも(笑)
みかんの木、いいですね~。
陳皮がたくさん作れそう。
今年はけっこうな量をつくりました(*^^)v
無農薬はお高いので、減農薬のものをよくよく洗い使用しています。

No title

ニホンミツバチさんが住んでるなんてすごいですよぉ!
ミツバチさん自体かなり減ってきてるですよねぇ?
ミツバチさんが全滅したら、食料も大半がとれなくなるって・・・前、おねえちゃんネオニコチノイドの署名したですよぉ。
お家のあたりも・・・春先ミツバッチンの箱置かれてるときあるですけど・・・お花もなにもないずっと休耕の畑・・・ハチさんいっぱいいるのかナゾですよぉ!

★お返事

★虎太朗ママさん>
はちみつは栄養があるので自給できたらいいなあ。
とるのが業者さん任せなので、ただとはいかないんだけど^^;
しっこスパイラルは強烈です。
今も壁に茶色のシミがてんてんと・°・(ノД`)・°・

★ゆめたさん>
ミツバチは数が増えると巣別れするので、そのチャンスに巣箱に、という狙いのようです。
あてもなく箱を置いておくよりは、目の前に巣があるほうが入る確率が高いですもんね。
ブリのあら煮、おいしそう( ̄∀ ̄)
みかんの皮は実家では牛に食べさせるものでしたが、ジャムにしたり陳皮にしたり、いろいろ使えますね。

★Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃん>
ニホンミツバチはマイナーらしいですね。
セイヨウミツバチも減ってきていて、たしかに食料危機になりそう。
農薬の影響が大きいでしょうね。
花が近くにないと、飛んで集めてくるのも大変だろうなあ。
蜂が一生に集めるみつの量はティースプーン1杯分だとか。
大事に食べないとねー。

No title

こんにちは(^_^)
こちら鹿児島も冷え込んで、紫尾山でうっすら雪景色が広がったり、初霜が降りたりして、師走の気候となっています。
今朝は冷え込みが緩みましたが、昼間も北風強く、一日中、同じような気温で、ミミも網戸越しの窓やベランダにほんの少し出て、あとは、毛布の上でまったりしています(^_^)
ご実家のお父様お母様との鹿児島弁のやりとり、いいですね〜♪ 温かい気持ちになります(^_^)
母は、台湾の高雄からの引き揚げ、父は、高校を卒業したらすぐ中国の大連へ渡って、海運会社勤務、そのあと召集され、戦後は、関東方面でずっと暮らしたので、鹿児島弁は、祖父母、そして、焼酎が入った時に話す父の鹿児島弁を思い出します♪
年末年始にかけて、寒さ厳しく、また、風邪やインフルエンザも流行っていますので、どうぞお身体ご自愛くださいね♪
ご主人様、動物さんたち植物さん達によろしく〜♪
いつか、お会いしたいな〜と思っています♪(^ ^)

★みけにゃんママさん>

ミミちゃん、寒い中無茶せずぬくぬく過ごしているようでよかった^^
大連や関東を渡り歩いても抜けない鹿児島弁、すごいなあ(笑)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク