FC2ブログ

スパルタシクラメン

kfc01022-1

kfc01022-2

kfc01022-3

kfc01022-4

kfc01022-5

kfc01022-6

kfc01022-7

kfc01022-8

kfcp01022-1

ブルーシクラメン“セレナーディア”の今年の新芽。
去年深植えにしたためフローラルトランクというでっぱりができています。
今年は塊茎が見える浅植えにしてみました。

kfcp01022-2

葉っぱをむしってしまったミニシクラメンの実生苗。

kfcp141107-1

当時のメモによると「桃花斑入り葉ミニシクラメンを母に、ガーデンシクラメンの白花を父にして交配。セオリーどおりなら白花の斑入り葉ミニシクラメンができるはず」とのこと。
無事育つといいなあ。

kfcp141107-3

kfcp01022-5

1年前に種をまいた原種シクラメン。
斑入り葉シクラメンも二年目の葉を拝むことができました。
若い頃は種まきから開花まで何年もかかるのなんて待てないと思いましたが、年とると時間がたつのがあっという間で、待つのも苦ではなくなってきました。

kfcp01022-6

海月ファームだより(1)~(3)kindle版
発売中

b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

テスト

スマホからの書き込みテスト

No title

「スマホからの書き込みテスト」とのコメントに一瞬「冷やかし?」とドキッ。
名前を見て、なるほどでした。

あれ?何書こうとしていたのかしら(笑)
あ、そうだ。
私も葉っぱをむしってしまったことが、ありました。
スコップでちゃんとすくってあげれば良かったな~と、後悔。
やりがちですよね。
ミニシクラメンの実生苗、無事育ってくれますように念を飛ばしますね。
シクラメンを自分で交配して種から育てるなんて、ハイレベルです。
そしてここでも班入り。
最後の写真の班入り若葉くん、お日さまが気持ち良さ気です(*´ω`*)

No title

シクラメンを沢山育てていらっしゃるのですね。
セレナーディアって結構高価なようですが、
ある程度は自然っぽい環境で育てる方が
耐えようとする力も湧いてくるのかな~?

交配して育てるとなると・・
シクラメンもかなり奥が深い楽しみも
ありそうですね!
(クリスマスローズに似た楽しみかな?)

No title

シクラメンを交配! 考えた事もありませんでした。
種を採ろうと思ってそのままにした事は何度もありますが、結局そのまま種部分が枯れて終わり。
今年は家のシクラメン2鉢、枯らしてしまいました。
カビ。 
数年前に新種だという小さい花のシクラメンを大枚4,500円も出して買い枯らし、去年は略同じ種類が一般的になったので普通の価格で買ったのが、カビでダメになり、隣の普通のシクラメンにカビが移った模様。 新種のシクラメンが弱いみたい。
職場では4年目位を迎える、植え替えもしてないのが3鉢位生き残っています。 球根に角が沢山生えてそこから葉がでてるのですが、あのままで良いのかなあ。 花屋さんに聞いたら判りませんと。
私の場合は何もしないでほっとくのが良い様です。
夏越は日陰で乾燥したら水やりで夏眠?させません。

うちのベランダ、何が悪いのか、色々と枯れます。
ちゃんと雨があたらない様にとか、水やりが必要なのはしているのになあ。
マックがシッコしたのもあるのですが。



★お返事

★ゆめたさん>
友人からスマホでコメントできないという連絡があったので、試してみたのでした。
葉っぱをむしるのが致命傷になる植物でなければ、大丈夫よね←自分にいいきかせている
シクラメンに応援ありがとう。ぞんざいなあるじにめげず、たくましく生き延びてほしいです。

★チョコミントさん>
贈答用の鉢花シクラメンは室内の窓辺がおすすめらしいですが、マンションだと意外と暑すぎてぐったりなることも。
水もやりすぎるとよくなくて、水切れしかけたくらいであげるほうが健康に育つみたいです。
クリスマスローズもマニアの方の間で、新種がぞくぞく登場していますね。どこが違うんだろうというささいなスポットや覆輪の違いで値段がひとけたちがったり、深いです。

★REIさん>
私もシクラメンを何本枯したことか…年明けに花が終わったのが安売りになるんですが、それを生き延びさせるのが案外難しいのです。
ガーデンシクラメンは10月までに植え付けたほうが、根をたくさん生やして元気に育つそうです。
カビはてごわいです。葉がしおれるくらい水が切れてからたっぷり水やりするのがいいみたい。球根部分を濡らすのはNGだそうです。
球根にツノが生えたのがフローラルトランクといって、深植えするとそうなるらしいです。球根部分の肩が見えるくらい浅植えにするといいそうです。そのほうがカビにくいし。
マック尿がダメージを与えているとしたら、そうとうな量と回数をしていますね(笑)

No title

そういえば、昔の知り合いも、
なんかベランダに放置してるミニシクラメンが
ずーっと何年も何年も(5年以上?)元気とか、
枯れたと思ったら復活とか、そういうことを
おっしゃっていたような...

種まきは大好きなんですけど、
でも何十年も育つのにかかる木の種を
まくときはさすがにあほかなあと思ったりします。

★めんまねえちゃん>

シクラメンってかまいすぎると枯れるのかも…
水や肥料をたくさん要求するといわれるものの、肥料不足でも枯れることはないようです。
育つのに何十年もかかるといえば、ブルーアマリリス。
植物園で種から25年だかかけて咲かせたと最近ニュースでやっていました。
時間がかかるのはいいけど、数十メートルになるバオバブの種をもらって育てた時は、将来どうするか心配しましたよ。お湯をかけてショックを与えると発芽するとかで、へんな種だったなあ。
結局枯れてしまいましたが^^;
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク