海月ファームだより0301-0302

kfc030101

kfc030102

kfc030103

kfc030104

kfc030105

kfc030106

kfc030107

kfc030108

kfc030201

kfc030202

kfc030203

kfc030204

kfc030205

kfc030206

kfc030207

kfc030208

kfcp140710-1
ケサランパサラン(アザミの綿毛)

kfcp140710-2
畑の水やりが気になったばかりに保護してしまった子猫

kfcp140710-3
劇的ビフォーアフター
(子猫は優しい里親様の元ですくすく育ち、やんちゃの限りを尽くしています)

kfcp140710-4
実家のインドクジャク君
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

拾得物

生き返ったものも多いでないかい。
動物はすくすく育ってるし。
しかし、お母様は猫が嫌いなのか…意外だわ。

magieさん >

magieさん >
拾った猫がみんな元気なのが救いよ。
母は猫を見れば水をかけるような人だけど、
私が託したマタリンは最後まで面倒みてくれたよ。

No title

そうだそうだ。ぴゃーた君もいたね♪

猫好きの人には、迷い猫と巡り合う確率が高いんだと私は思うよ。

鹿児島のお母さん、猫苦手なんだー!意外だわ。

ありがとうございます

十日間日照りが続かなければ
海月さんが畑に水遣りにいらっしゃらなければ
トッコさんの車を借りていかなければ
トッコさんが時間通りに仕事を終えていれば。。。
運命やめぐり合わせには本当に不思議を感じます
かけがえのない「えにし」に感謝(^.^)

★お返事 2

★かすみさん >
ぴゃーた君あらためこたつ君、ほんとに立派になりましたよ。
迷い猫って、猫好きな人のオーラがわかるんかね。
ハル母さんも大勢人がいる店先で、私に向かってすたすた歩いてきたもんね(笑)
母は猫きらいだけど、私が拾って来た猫は黙認してくれてました^^;

★小達パパさん >
ありがとうございます。
こたつ君が強運の持ち主だったのでしょうね。
あのときたまたまあんなに大声で鳴いていなければ、私も気づかなかったと思います。
一生分鳴いたのか、保護してからはほとんど鳴きませんでした。
こたつ君のおかげでパパさんとも知り合えたし、不思議なご縁ですね。

No title

うおーん。孔雀. . . ああ孔雀。うっとり。
もう名前を考えてるのに私の経済力がなくて、
飼えてない孔雀よ、ごめんなさい。

捨てるの、もったいないですよね。園芸店でも
あ. . . それ捨てるならください. . .
とか、薔薇園とか行っても、まだ咲いてるから捨てるならほしい. . .
って思ってしまいますが、商売だからだめですよねえ。あああ。

まあ、育てるのに失敗して枯れることはあるけど、
まだこれで?って思うのをポーンと捨てるのとか、なんかもったいないですね。

猫もほかのものも拾われて幸せ。

クレマチス、高いやつはさすがの成長でしたか!
読み間違えも結果オーライですね。

★お返事 3

★めんまねえちゃん >
バラ園は特に増殖には厳しいかも。民家の庭先でもたくさん捨ててあるとねだりたくなります。
園芸番組でまだ咲いているのをぽんと捨てて植えかえるシーンとか、もったいないといつもつっこみます。
苗が売れなきゃ困るんでしょうけど、なんだかなー(゚ーÅ)
クジャクの名前、どんなだろう。いつかカエルと、いや飼えるといいですね。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク