FC2ブログ

花壇でハーブ狩り

kfc02025-1

kfc02025-2

kfc02025-3

kfc02025-4

kfc02025-5

kfc02025-6

kfc02025-7

kfc02025-8

kfcp02025-1

マンション花壇のラベンダー。
剪定した枝が45リットルの袋ふたつぶんになりました。
挿し芽で増やしたものです。
ベランダに置いていた親株は、買ってそうそうに日照不足で枯れたのですが、子株は環境が合っていたのかこんなに大きくなりました。

kfcp02025-2

このローズマリーも農園にあった親株は移植ストレスで枯れました。
挿し穂で植えたこの子株だけ生き延びています。
このあと、毎年恒例の植栽剪定で植木屋さんにばっさりすっきりカットされました。
植木屋さんのは日にちがきまっているので、まだ見頃だったラベンダーは切らずに残してくれていました。

kfcp02025-3

挿し芽で増やしたセダムももりもり。雑草よけになっています。

kfcp02025-4

いろんなセダムをてきとうにばらまいた場所は、迷彩のようです。
まんなかのネジバナはいつのまにか生えたもの。
毎年顔を出してくれて楽しみです。

kfcp02025-5

4年前のフラワーセンターの大種苗交換会で、上品なおばあさんからもらったアガパンサス。
年々花茎の数が増えていきます。
これも花が終わってからカットしました。

kfcp02025-6

今年の大種苗交換会でもらってきたムクゲは、白の八重咲きでした。
清楚な色がいいなあと思っていたので、大満足です。
ばあちゃんのシュミーズやおやじのステテコの布地(クレープ)を連想します。

kfcp02025-7

もんじの右に写っている斑入りのトラデスカンチアは、鹿児島の旧友濱崎さんからいただいたもの。
増えてきたので挿し穂をブログ仲間のgerogeroさんまろにゃんさんに送りました。
苗をもらったりあげたりすると、共通の話題が増えたり、芋づる式に知り合いになったりして、楽しいですねえ( ̄∀ ̄)


b_kfd



b_kfd

スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク