FC2ブログ

木の芽時ののりきり方

kfc01914-1

kfc01914-2

kfc01914-3

kfc01914-4

kfc01914-5

kfc01914-6

kfc01914-7

kfc01914-8

木の芽時って「このめどき」と読むのですね。
ずっと「きのめどき」と読んでいました。

kfcp01914-1

イチジクの芽がふくらんできています。
去年からスタンバイしていた果実(夏果)も、頭角をあらわしてきました。

kfcp01914-2

kfcp01914-3

大きな実がなるというナツメ、“スーパージャイアント”。
今年こそ実をつけてほしいです。

kfcp01914-4

根元に今は亡きナツの爪を埋めています。
シクラメンやスミレの花でにぎやかです。

kfcp01914-5

八重の黄桜“御衣黄(ぎょいこう)”ももうすぐ咲きそうです。

kfcp01914-6

しだれ紅葉“流星”
夏にちりちりになりがちで、新緑はピカピカで美しいです。

kfcp01914-7

作品展で「亡くなった子が今もそばに描かれているのがいいですね」といろんなかたに言われました。
ちなみにあのわっかはLEDです。

kfcp01914-8

海月ファームグッズ通販受付中。生原稿のご注文は3月末でいったんしめます。

生原稿を含まないご注文の場合は、入金確認できしだい発送しています。
ポロシャツがとても気に入って、色違いでリピート注文してくださった方もおられます。
ありがたいことです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


b_kfd

スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク