FC2ブログ

植物沼漫画展、はじまります

植物沼漫画展、いよいよ18日から開催です。

numa-dm-omote6

numa-dm-ura6

古林海月 植物沼漫画展

主催 古林海月、神戸市立花と緑のまち推進センター

日時 2020.3.18(水)〜3.22(日)10:00〜17:00(最終日は16時まで)

会場 神戸市立花と緑のまち推進センター
  〒650-0006 神戸市中央区諏訪山町2-8 電話 078-351-6756
  ・神戸市営地下鉄「県庁前」下車徒歩10分
  ・JR・阪神「元町」下車徒歩15分
  ・バス利用の場合 三ノ宮そごう北/元町駅北/神戸駅など
各バスターミナルより7系統「諏訪山公園下」下車すぐ

入場無料 作品販売あり

同時開催 植物譲渡会(無料)
お手持ちの苗や種、球根を持ち寄ってください。
いくつでも持ち帰って、自宅やまちを緑化しましょう。
(増殖、譲渡が禁止されている植物は持ちこまないでください)

会場アクセスについては花と緑のまち推進センターのサイトをごらんください。

感染予防対策をしっかりとしたいと考えています。具体的には
・大きな集団での鑑賞等による密集状態は避ける。
・換気をよくする。
・アルコール消毒液を入口に置く。
・手洗いや咳エチケットを心がけていただく
・発熱等風邪症状の方は控えてもらう
などです。
・換気ををよくすると室温が下がるので、暖かい服装でおこしください。
・また、集団での鑑賞を避け、分散して鑑賞、グッズ購入して頂くようお願いします。
最後に、もし状況に変化が出ましたら、再度の延期等もありえますので、来場される前にブログでご確認ください。

kfcp01902-1

会場の神戸市立花と緑のまち推進センター。

kfcp01902-2

kfcp01902-3

設置完了。皆様のお越しをおまちしています。

kfcp01902-4

販売するイラストには、値札をつけています。

kfcp01902-5

譲渡会の種苗。
一時的に混雑が予想されるため、日中は会場横の屋外に苗を置くようにしています。
天気と気温に恵まれそうなので、青空の下で存分に選んでくださいね。

kfcp01902-6

こたつで培養した大島の甘夏も、双葉が出てきています。

kfcp01902-7

ハンセン病人権漫画『麦ばあの島』を描いたご縁で、邑久光明園のスタッフの皆さんが作られた、ハンセン病啓発パネルも展示しています。
新型コロナウイルスが猛威を振るい、国の対応が問われるなか、これを展示するのも何かのご縁かも。
ハンセン病はうつりにくい慢性の感染症です。
コロナとは性質が違いますが、この展示が過去から学ぶきっかけになるといいなあ。

kfcp01902-8

『麦ばあの島』の表紙用に描いたカラー原稿。
諸事情でボツになったものです。ええもう、根に持っているので何度でも言いますよ(笑)

ベージュのファイル17冊は、『海月ファームだより』のバックナンバーです。
たぶん1600ページくらいあります。

kfcp01902-9

4Kテレビの大画面でも、『海月ファームだより』の漫画や写真を流しています。
牛柄毛布にくっついたごみもくっきり。

kfcp01902-10

グッズコーナー。店番は私一人なので、たぶんずっとここに控えていると思われます。
今日は帰ってからアマビエを描きました。
たくさんプリントしたのを明日、持っていきます。

kfcp01902-11

通販については、作品展が一段落してから、はなばなしくお知らせしたいと思います。
『海月クッキング』やポストカード、イラストは海月の自宅から発送。

シャツやバッグは送料が安くなる「工場からお客様に直送方式」にする予定です。
今回お願いした工場は、布製品は何枚発注しても単価が同じ。
その工場からだと、何点でも一か所あたりの送料が全国一律なのです。
受注生産なので、在庫を抱えすぎるとか、品切れの心配がありません。

通販はもうしばらくお待ち下さいねー。
楽しみにしてくださっている方が多くて、うれしいですよ。


b_kfd

スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク