FC2ブログ

授賞式で三味線もちつき

kfcp01801-1

高砂市で開催された姫路文連の姫路文化賞授賞式に行ってきました。
今年は文化賞2名、文化功労賞2名、特別賞1名、黒川録朗賞4名。
受賞者のうちわけは神戸新聞のWEB版に→

kfcp01801-2

会長あいさつ、選考経過報告、授賞式、花束贈呈、受賞者2名によるパフォーマンス(映画予告編上映、フルート演奏)、乾杯のあとに、受賞者とその推薦者も壇上で挨拶しました。
横にいるのは『麦ばあの島』の版元、すいれん舎の社長です。
東京からかけつけてくださいました。

私はハンセン病について話しました。
それと、投稿時代にトッコに隠れて漫画を描いていて返却された原稿でばれたこと、トッコをアシスタントとして馬車馬のように働かせて家内制手工業で漫画を描いたことなどを話しました。

kfcp01801-3

あいさつが終わると、三味線が演奏され、受賞者による餅つきが始まりました。

kfcp01801-4

kfc01801-1

文化賞受賞者の高見國一さん(刀工)のきねさばきが見事でした。
日頃、刀をがんがん鍛えておられるだけあって、力強かったです。
ええもん見せてもらいました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
つきたてのきなこ餅もとても美味しゅうございました。

kfc01801-2

kfcp01801-5

額に入った賞状と、トロフィー。
賞状は全員、文面が違うオンリーワンです。
受賞者名が底に刻まれたトロフィーも、手作りの陶器と金属の複合体で、ひとつとして同じものがないそうな。
副賞で現金とかはありません。
文連は自治体からお金をもらっていないので運営は手弁当、苦しいなかでも自由な文化の灯火を消さないよう、長い歴史を歩んでこられたそうな。

お花は元同僚のAさんとOさんから。
退職して17年にもなるのに、応援してくださって、ありがたいことです。
受賞者の中には招待客が180名も来られた方もいました。
私は招待して来てもらえた関係者はお3方のみでした。
でも優しいかたたちと同じテーブルで、アウェーな場所でも心強かったです。

kfcp01801-6


b_kfd
スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク