FC2ブログ

ハヤトウリの蜜が招く虫

生のカエルの画像が出てきます。苦手な方はご注意を。

kfc01753-1

kfc01753-2

kfc01753-3

kfc01753-4

kfc01753-5

kfc01753-6

kfc01753-7

kfc01753-8

ハヤトウリを植えるとスズメバチが来る、とチョコミントさんから聞いていたとおり、何匹も飛んできていました。
蜂は花に夢中で攻撃してはこなかったけど、気をつけたいです。

kfcp01753-1

鹿児島の実家でよく食べていたハヤトウリが懐かしくて、植えました。
実家のは白いタイプでしたが、今回育てたのは緑色のタイプです。
熱帯アメリカ原産で、1917年に鹿児島に渡ってきたので隼人の瓜ということで、ハヤトウリと呼ばれるようになったとか。

kfcp01753-2

支柱を覆い隠すように成長して、小さな実がたくさんついています。
1株から200個くらい収穫できることから、千成ウリという別名もあるそうな。

kfcp01753-3

農園長のベッドになっていました。

kfcp01753-4

200個も実ったら食べきれないので、小さいうちからどんどん摘み取ることにしました。
漬物、サラダ、炒め物、煮物、シチューなど、カブと同様に使えます。

kfcp01753-5

kfcp01753-6

緑のハヤトウリは、イエアメガエルに似ていますねえ。

kfcp01753-7

福井の伝統野菜カワズウリは漬物向けで、黄緑に深緑のしましま。
トノサマガエルに似ています。


b_kfd
スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク