FC2ブログ

賽の河原のコンポスト

kfc01702-1

kfc01702-2

kfc01702-3

kfc01702-4

kfc01702-5

kfc01702-6

kfc01702-7

kfc01702-8

kfcp01702-1

長雨で畑の通路にもきのこが生えていました。

kfcp01702-2

kfcp01702-3

紫花豆が朱色の花を咲かせています。
暑すぎるのか実がならないけど、根粒菌で土が肥えるかも。

kfcp01702-4

生ゴミ堆肥から芽が出たらしいカボチャ。
ようやく花が咲くところです。

kfcp01702-5

人参の種をまきました。

kfcp01702-6

生ゴミ堆肥要員のもんじろう氏。

kfcp01702-7

よく食べよく出し、いい仕事をしてくれています。
陶器のかわいらしいコンポスト容器が売られていました。→
値段はかわいくないけど、これなら強風で吹き飛ばされることもなさそうです。

今日は月末恒例の体重測定&爪切り大会。
アサヒだけ量りの上で暴れるので測定不能でした^^;


b_kfd
スポンサーサイト



黄色いきのこ

kfc01701-1

kfc01701-2

kfc01701-3

kfc01701-4

kfc01701-5

kfc01701-6

kfc01701-7

kfc01701-8

kfcp01701-1

幸せの黄色いきのこ(?)コガネキヌカラカサタケ。
熱帯性のきのこで、輸入された腐葉土などに混入してひろまっているとか。
食べられるか不明で、非常においしいという説もあるけど、食べるべきではないそうな。

kfcp01701-2

kfcp01701-3

kfcp01701-4

kfcp01701-5

長雨がようやく落ち着きそうです。

kfcp01114-3

在りし日のシイタケテラリウム。
白っぽいのはシイタケの胞子です。
今の容器は虫が入りにくい構造なので、コバエをわかせずに済むかも。

kfcp01114-2


b_kfd

細長いカンピョウ

kfc01700-1

kfc01700-2

kfc01700-3

kfc01700-4

kfc01700-5

kfc01700-6

kfc01700-7

kfc01700-8

kfcp01700-1

このはさんが栽培された新鮮野菜を、クール宅急便で送ってくださいました。
ユウガオのほかにみどりナス、みどり長ナス、パープルスイートナス、ズッキーニ、かぼちゃ。

kfcp01700-2

細長いユウガオはkitcatさん&ののちゃんのブログで時々みかけて気になっていました。
10kgくらいに育つのを、使い勝手と保存場所のことを考えて若取りして送ってくださったとのこと。
ありがたいことです。

kfcp01700-3

どうやって食べようかな。
このはさんが栽培の様子をブログに載せておられます。→

kfcp01700-4

このはさん、ありがとう:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

kfcp01700-5

今日届いた農業共済新聞のトップは、カンピョウの記事でした。
カンピョウは全国シェアの98%を栃木県産が占めているそうです。
写真は丸い実ですね。
(この新聞は海月の描いた米食推進漫画のファンのかたが、ご好意でただで送ってくださっています。もう10年以上たつのではないかしら。毎号楽しく読ませていただいています。)

kfcp01700-6

スイカの皮の内側の白いところを、浅漬けにしたもの。
先日うっかり未熟でもいでしまったスイカはぬかづけにしました。
ちょっと甘みがあって食べた感じはきゅうりに似ています。


北原白秋の歌で「かんぴょう」というのがあります。
初めて聞いたのは米良美一さんの歌でした。



検索してたら出てきたかんぴょう音頭。
古風な感じですが歌詞にトラックとか出てくるから、最近できた歌なのかな。
かんぴょうでなく「ふくべ」と歌われています。
のんびりした感じで和みました。




b_kfd

カラーイラストの手順

kfc01699-1

kfc01699-2

kfc01699-3

kfc01699-4


kfc01699-5

kfc01699-6

kfc01699-7

kfc01699-8

kfcp01699-1

大雨被害が出ていますね。
お見舞い申しあげます。

kfcp01699-2

漫画家の仕事場というと、画材がたくさん置いてあるイメージですが、うちは猫が通りすがりに落とすので、引き出しに仕舞っています。

kfcp01699-3

机周りには猫がいることが多いです。

kfcp01699-4

kfcp01699-5

ポスターはあと1週間くらいで仕上げる予定です。

kfcp01699-6

百円均一ダイソーのデコクッキーローラー。
おれ、この戦いが終わったら、クッキー焼くんだ…

kfcp01699-7

北国じゃなくても、もう新学期が始まっている学校があるんですね。
夏休みの宿題を親に手伝ってもらったことはありませんが、8月末は絵の宿題に追われていたのを思い出します。


b_kfd

いい大人が

生のカエルの画像が出てきます。苦手な方はご注意を。

kfc01698-1

kfc01698-2

kfc01698-3

kfc01698-4

kfc01698-5

kfc01698-6

kfc01698-7

kfc01698-8

kfcp01698-1

猫たちはこのカエルのじょうろから水を飲むのが好きです。
水位が低いと手をつっこんでまで飲もうとします。

kfcp01698-2

トノサマガエルのわびとさびは、私が近づくと食べ物をもらえると理解し、すごい勢いでばしゃばしゃします。

kfcp01698-3

kfcp01698-4

最近鳴かないカジカガエルの菊三郎。
去年は年末まで鳴いていたので、涼しくなったら演奏再開するのかも。

kfcp01698-5

イエアメガエルのテンちゃんは、29日でうちに来て1周年。
だいぶ大きくなりました。

kfcp01698-6

kfcp01698-7

しかし相棒のアメちゃんも大きくなっているので、体格差が埋まりません。

kfcp01698-8

ポスターの色塗りをしています。
猫をどけて色を塗り、紙を干してまた猫をどかし…
CGで仕上げるか迷いましたが、アナログの色塗りは思いがけない色が出て楽しいです。


b_kfd

スイレンの植え替え

kfc01697-1

kfc01697-2

kfc01697-3

kfc01697-4

kfc01697-5

kfc01697-6

kfc01697-7

kfc01697-8

gerogeroさんのブログで、立派に育ててくださったスイレンをごらんになれます。

kfcp01697-1

スイレンの施肥は月に一度ひとつまみずつ、といわれていましたが、最初に多めに与えてもいいらしいです。

kfcp01697-2

kfcp01697-3

藻でどろどろだった睡蓮鉢。先日の大雨でだいぶきれいになりました。
ラッキー( ̄∀ ̄)

kfcp01697-4

7月末に買ったスイレン“ワンビサ”。
1ヶ月弱で葉っぱが3枚から15枚に増え、花も咲きました。

kfcp01697-5

kfcp01697-6

kfcp01697-7

ベランダの金魚鉢は日当たりが悪くてスイレンは育ちませんが、適度な日陰で金魚にとっては日向より楽なようです。

kfcp01697-8

動物柄の切手を買いました。
りすやうずら、カエルなどマイナーな生き物がたくさん図案になっていて、絵柄もかわいいです。

スイレンの株分けで処分したのを土に埋めていたら、半年後に掘り返したものがぴんぴんしていてびびりました。
水草は環境破壊するおそれがあるので、水辺に捨てるのはやめましょうね^^;


b_kfd

つい見たくなる

kfc01696-1

kfc01696-2

kfc01696-3

kfc01696-4

kfc01696-5

kfc01696-6

kfc01696-7

kfc01696-8

kfcp01696-1

サラセニアの自生地は日本と気候が似ているとか。
暑さ寒さに強く、氷が張っても春にはまた芽が出ます。

kfcp01696-2

kfcp01696-3

何度も枯らせたウツボカズラにまたチャレンジ。
袋の中に水を入れるといいとかで、試しているところです。

kfcp01696-4

今朝またアゲハが羽化していました。

kfcp01696-5

猫にみつからない場所にとまらせて、机に座って仕事しながら観察しました。
ルリマツリの蜜を吸って羽をひらいたりとじたり。
何度も尿をして体が軽くなったのか、13時頃、飛び立っていきました。

kfcp01696-6

白いルリマツリも咲いています。

kfcp01696-7

ウツボカズラやサラセニアに小さいカエルが入っている動画がありました。



<おしらせ>
27日のお昼12時半ごろ、先週にひきつづきラジオ関西にちょこっと出演します。
『麦ばあの島』についてのインタビュー、後半です。
「谷五郎の笑って暮らそう」という番組の中の「ハートフルフィーリング」という10分弱のコーナーです。
視聴できるかたは聞いてみてくださいねー。


b_kfd

亀のいる地

kfc01695-1

kfc01695-2

kfc01695-3

kfc01695-4

kfc01695-5

kfc01695-6

kfc01695-7

kfc01695-8

kfcp01695-1

ジャボチカバを前から育ててみたかったのです。
高くてあきらめていたところ、オークションで市価の半値で買えました。

kfcp01695-2

幹に直接ブドウのような実がなります。

kfcp01695-3

『趣味の園芸』によれば味はブドウやライチに似ていて、傷みやすいため市場には出回らないそうです。
冬は5度以上が必要だそうな。

kfcp01695-4

イチジクが毎日少しずつとれています。
今年は上の画像の姫蓬莱という品種が一番たくさん実りました。

kfcp01695-5

味はこの黒い久留米くろみつが一番好きですが、今年は2個しか実りませんでした。

kfcp01695-6

時期外れのキンカンもとれました。
すっぱいけどおいしかったです。

kfcp01695-7

大実キンカン福寿の花は今が満開です。

kfcp01695-8

3月に種をまいたアップルマンゴー。
早ければ3年で実るというけど、どうかなあ。

kfcp01695-9

マンゴーの樹の下で」という戦争ドラマを見ました。
フィリピンで戦火に巻き込まれて逃げ惑う女性が、餓死寸前になってやむなく口にしたものが、イエアメガエルのアメちゃんの餌そっくりでした。

kfcp01695-10

戦争で亡くなった兵士の大部分は、餓死だったとか。
食べ過ぎてダイエットとか言ってる自分が恥ずかしくなりましたよ(゚ーÅ)


b_kfd

一人前の証

kfc01694-1

kfc01694-2

kfc01694-3

kfc01694-4

kfc01694-5

kfc01694-6

kfc01694-7

kfc01694-8

kfcp01694-1

ビカクシダ“ビフルカツム”。
一番よく出回っていて、お値段も一番お手頃です。
丸い貯水葉がこの季節とてもきれいです。

kfcp01694-2

炎暑の季節がおわり、雨が続いています。

kfcp01694-3

kfcp01694-4

kfcp01694-5

今日はナツの通院日でした。
一病息災で、お薬で体調をキープできています。

kfcp01694-6

kfcp01694-7

退職するときに相談にのってくれた先輩からの発注で、労働組合のポスターを描いています。
明日から着色ですよ( ̄∀ ̄)


b_kfd

見切り品のジンクス

kfc01693-1

kfc01693-2

kfc01693-3

kfc01693-4

kfc01693-5

kfc01693-6

kfc01693-7

kfc01693-8

結婚するときに、トッコの両親に言われました。
「とにかくだらしない。私たちはもうお手上げです。あなたが直してやって」と。
今、さらにだらしなさに磨きがかかっています。
ランニングとブリーフ姿で、台所に立ってからあげを素手でつまみ食いしています(;´д`)
気にするまいと思っても、視野に入ると殺意を覚えます。

でも別の叔母によくいわれます。
「あんたはほんとにいい人と結婚したね。大酒飲みでもないし、博打もしないし暴力もふるわないし」
バツいちの叔母は「いい人」の基準が低いのです。

kfcp01693-1

畑の芝生エリアの溝に生えていた葉っぱ。エゴマかな。

kfcp01693-2

山芋にむかごができていました。

kfcp01693-3

昨日収穫したスイカ。バレーボールサイズです。

kfcp01693-4

kfcp01693-5

バナナスムージーとスイカとぶどう。果糖とりすぎモーニング。

kfcp01693-6

kfcp01693-7

もんじも甘い果物に目がありません。
あげすぎ注意です。


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク