FC2ブログ

蝶の泉

写真家の中島久美子さんとの二人展「島をつなぐ」、16日から18日はお休みです。
9日ぶりに漫画を描く時間ができました。

kfc01655-1

kfc01655-2

kfc01655-3

kfc01655-4

kfc01655-5

kfc01655-6

kfc01655-7

kfc01655-8

トークイベントのデザートは、大島青松園で入園者の野村さんが育てた甘夏の寒天と甘夏ゼリーでした。
あしらった葉っぱは無農薬の海月ファーム産です。
寒天には八重桜の葉っぱを、ゼリーにはこのウォータークローバーをあしらいました。

kfcp01655-1

ウォータークローバーは東南アジアで野菜として食べられているとか。
クローバーという名前ですが、シダの仲間です。
これはその斑入りの園芸種“ムチカ”という品種です。
全部四つ葉なので、結婚式の引き出物などにも使われる縁起物です。

お客さんで持ち帰って押し葉にされた人もいました。
使い捨てじゃなく記念に残してくださるのは、うれしいですねえ。
めだかと一緒に水中で育てたりするかたが多いですが、水につけなくても水やりをこまめにすれば育てられます。
あしらいに使うなら、水につけずにカップなどで育てるほうが、藻が生えず使いやすかもです。

kfcp01655-2

イチジク“バナーネ”が熟しました。別名は“播州バナナ”。
ほかのイチジクと違って実が細長いです。

kfcp01655-3

ブルーベリーはもんじと半分こしました。
もんじがいつも食べているワイルドストロベリーも、葉っぱをトークイベントでコースター代わりに使いました。
葉っぱももんじの好物です。

kfcp01655-4

というわけで、躍動するもんじをごらんください。
エビスともんじの絵があと少しで売り切れるので、お休み中に描き足そうと思います。
ハル母さんとアキの絵や、フユの絵はまだたくさんございますよ。

kfcp01655-5

kfcp01655-6

kfcp01655-7

あさってはナツの通院日です。
イベントで交通費と医療費をかせがねば(笑)


b_kfd
スポンサーサイト
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク