FC2ブログ

ビオトープをリニューアル

kfc01583-1

kfc01583-2

kfc01583-3

kfc01583-4

kfc01583-5

kfc01583-6

kfc01583-7

kfc01583-8

kfcp01583-1

おニューの睡蓮鉢

kfcp01583-2

前の黒くて丸い発泡スチロールの睡蓮鉢は、手入れが難しいので引退させることにしました。
給水所として利用していたカラスが、興味津々で近くまで来て作業を見守っていました。

kfcp01583-3

マンションのベランダには大きな水鉢は置けないので、数リットルの器に金魚を入れています。

kfcp01583-4

kfcp01583-5

kfcp01583-6

紅葉の下に苔が生えた庭にあこがれますが、今はこれが精一杯。

kfcp01583-7


b_kfd
スポンサーサイト
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク