FC2ブログ

カラスとガラス(2)

kfc01576-1

kfc01576-2

kfc01576-3

kfc01576-4

kfc01576-5

kfc01576-6

kfc01576-7

kfc01576-8

kfcp01576-1

農園で子育て中のカラス。
入り口のカラス除けを見る限り、歓迎されていないみたいです。
巣があることは内緒にしておこうと思います。

kfcp01576-2

いじめっこのフユ兄さんと、いじめられるキリンが珍しく至近距離で寝ていました。
このあとキリンが気付いて逃げましたが、一瞬でも仲良しに見えるひとときがあってよかった。
最近は肉弾戦にならず、たまにキリンがうなるくらいで平和です。

kfcp01576-3

フユも好きでいじめてるんじゃないと思うのですよ。
相性とかキリンがむやみに大げさに反応するとか、悪条件が重なるとけんかになるようです。

kfcp01576-4

kfcp01576-5

肌寒かったときのおひざねこダブル。

kfcp01576-6

北道正幸さんの新刊、おもしろかったです。
月刊誌に4コマではなかなか原稿がたまらない『プ〜ねこ』。
時事ネタだと単行本になる頃にはネタが古くなることを考えてか、歴史ネタや普遍的なネタが増えた気がします。

kfcp01576-7

ののちゃんカレンダー(詰め替え用)をいただきました。
ナツアキフユと誕生日が一緒のののちゃん。
中に小さい小人さんがいるという噂です。
今は虹の橋で暮らしています。
kitcatさん&ののちゃん、どうもありがとう:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


b_kfd
スポンサーサイト



コンポストの妖精

生のカエルの画像が出てきます。苦手な方はご注意を。

kfc01575-1

kfc01575-2

kfc01575-3

kfc01575-4

kfc01575-5

kfc01575-6

kfc01575-7

kfc01575-8

kfcp01575-1

この農園長は女子のようです。たいへんぽっちゃりしています。

kfcp01575-2

生ゴミ堆肥にはもんじろうのフンも入っています。
画像はダーンと勢いよく床に倒れて、寝る体制に入ったところです。
目があいていますが目をあけたまま寝ることもあります。

kfcp01575-3

今日は雨の前に畑へ。
草取りとジャガイモの芽かき、土寄せを行いました。

kfcp01575-4

kfcp01575-5

レタスを収穫。なぜかシンバラリアが傍に生えていました。
ベランダで育てている鉢の植え替えで出た土を、生ゴミ堆肥に混ぜているので混入したのでしょう。

kfcp01575-6

kfcp01575-7

留守番が苦手なコマ姉さんですが、物分りがよくて辛抱してくれています。


b_kfd

若い芽を摘み取る

kfc01574-1

kfc01574-2

kfc01574-3

kfc01574-4

kfc01574-5

kfc01574-6

kfc01574-7

kfc01574-8

kfcp01574-1

モミジの枝先が床につきそうなので、先端を爪でちぎりました。

kfcp01574-2

kfcp01574-3

鳥の落し物の双葉。皆さんに見ていただいたところ、ケヤキではないかとのこと。
成長して本葉が出たら同定できそうだったんだけど、ちぎってしまったのでダメかな・°・(ノД`)・°・

kfcp01574-4

猫の容器は母がずっと前に百円均一でみつけて送ってくれたものです。

kfcp01574-5

葉っぱが赤黒いドワーフピーチ“ボンファイヤー”の新芽。
木の芽時というだけあって、いろんな木の芽がいっせいに芽吹いています。

kfcp01574-6

2017年1月に亡くなったアキの記念樹として植えたブドウ“ブラックビート”
今年で3年目。そろそろ実がならないかな。

kfcp01574-7

山椒たっぷりのちらし寿司。
斑入り葉ということで買ったけど、芽が出たら斑入りではなく黒いカラス葉のようです。
元気だし樹形もすてきだったからいいけど、斑入りも育てたかったなあ。


b_kfd

スミレの花咲く頃

kfc01573-1

kfc01573-2

kfc01573-3

kfc01573-4

kfc01573-5

kfc01573-6

kfc01573-7

kfc01573-8

kfcp01573-1

マンション駐車場と、反対側のお店の駐車場のスミレ。

kfcp01573-2

kfcp01573-3

農園の公園スペースには別の種類のスミレが咲いています。
こちらのほうが花期が長いので、種をもらおうと狙っています。

kfcp01573-4

花さんからいただいたセントポーリア“トミー”と“ノスタルジア”。
セントポーリアの別名はアフリカンバイレットだそうな。

kfcp01573-5

kfcp01573-6

めんまねえちゃんからいただいたアジュガも咲いています。

kfcp01573-7

以前ぱんとらさんからいただいたネモフィラ“ペニーブラック”を絶やしてしまったので、また苗を買ってきました。
種をとって更新していきたいです。


b_kfd

明暗

kfc01572-1

kfc01572-2

kfc01572-3

kfc01572-4

kfc01572-5

kfc01572-6

kfc01572-7

kfc01572-8

kfcp01572-1

ブルーベリーが満開です。
できるだけ実がなるよう、人工授粉を続けています。
ハチも飛んできます。

kfcp01572-2

イチジクの実が少しずつふくらんでいます。
これの商品名は“播州バナナ”。細長い実がなります。
正式な品種名は“バナーネ”かな?

kfcp01572-3

ワイルドストロベリーが実っています。

kfcp01572-4

kfcp01572-5

もんじまっしぐら。

kfcp01572-6

3粒があっという間に消えました。

kfcp01572-7


b_kfd

忘れる人ふたたび

kfc01571-1

kfc01571-2

kfc01571-3

kfc01571-4

kfc01571-5

kfc01571-6

kfc01571-7

kfc01571-8

kfcp01571-1

このまえ晴れていたときに、大和芋と自然薯を植えてきました。
屋根型支柱の片面が、山芋の壁になる予定です。

kfcp01571-2

kfcp01571-3

ジャガイモの芽が、1週間でふっさふさに。

kfcp01571-4

kfcp01571-5

今日はサツマイモの苗を植えました。
例年よりかなり早いです。ヤモリも早かったし。

kfcp01571-6

相方が休みの日は、車で畑に行けるので、連休中は出かける日が増えます。
さびしがりやのコマ姉さんが、留守番をがんばってくれています。


b_kfd

ヤモリ2019

kfc01570-1

kfc01570-2

kfc01570-3

kfc01570-4

kfc01570-5

kfc01570-6

kfc01570-7

kfc01570-8

kfcp01570-1

色不明のミニバラ2鉢と、ロータスブリムストーンを寄せ植えにしました。

kfcp01570-2

kfcp01570-3

去年も5月8月にヤモリを記事にしています。同じ個体かな。

kfcp01570-4

kfcp01570-5

kfcp01570-6

のびあがってヤモリを探すアーニャ。

kfcp01570-7

気温がいっきにあがって、虫も増えました。
これからは蚊が室内に入らないよう気をつけないと(;´д`)


b_kfd

ブルーベリーの買い時

kfc01569-1

kfc01569-2

kfc01569-3

kfc01569-4

kfc01569-5

kfc01569-6

kfc01569-7

kfc01569-8

kfcp01569-1

新入りのブルーベリー、ノーザンハイブッシュ系統の“レガシー”という品種です。
ブルーベリーは同じ系統の異品種で受粉しないと実がほとんどなりません。

kfcp01569-2

kfcp01569-3

長寿紅リンゴが咲いています。
つぼみがピンクで咲くと白。姫リンゴに似ていて、花がもっと大きいです。

kfcp01569-4

ホームセンターの産直コーナーで、ブラッドオレンジをみつけました。
血というほど赤くはないけど、紅い粒が散らばっています。
果肉はちょっと固めでしっかりしています。たんかんに似ているかな。

kfcp01569-5

パインの食べ方をネットで見て、まねしてみました。
パインはバナナと違って、収穫後に熟していくことはないそうな。
底が黄色く熟していい匂いがしているのを選ぶのがポイントだそうです。
それを逆さにしてしばらく置くと、甘さが均一になるんだとか。

kfcp01569-6

美味しゅうございました。

kfcp01569-7

パインやパパイヤはうさぎの毛玉対策にもなるという噂なので、おすそ分けしています。
もんじは未熟なパインなど消化酵素の含まれる果物は、舌がぴりっとするらしく警戒するのですが、よく熟していれば喜んで食べます。


b_kfd

舞い歌う埴輪

kfc01568-1

kfc01568-2

kfc01568-3

kfc01568-4

kfc01568-5

kfc01568-6

kfc01568-7

kfc01568-8

kfcp01568-1

クレマチスの誘引はどうしているの?と、ぱんとらさんからご質問をいただきました。
ラティスやアーチにからめていますよ。

kfcp01568-2

kfcp01568-3

kfcp01568-4

kfcp01568-5

1年前にwoojyanさんからいただいた、デンドロビウムが咲きました。

kfcp01568-6

今日また苗をたくさんいただきましたよ。
これは赤い実を鑑賞するビナンカズラ。
以前、近所の土手で野生のビナンカズラをみつけて、挿し木して失敗したことがあります。
苗をいただけるなんてラッキー。
雌雄異株でこれは雌株だから、花が咲いたら土手に花粉をとりにいかねば。

kfcp01568-7

ほかにもこんなにたくさんいただきました。
母好みの赤系統の派手な花も入っているので、いくつかは母にあげようと思います。
ちょうど誕生日プレゼントを詰め合わせて贈る予定だったので、助かりました。
woojyanさん、いつもありがとう:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

今日は暑かった。寒暖差の大きい季節。
皆様ご自愛くださいね。


b_kfd

衣替え

kfc01567-1

kfc01567-2

kfc01567-3

kfc01567-4

kfc01567-5

kfc01567-6

kfc01567-7

kfc01567-8

今回使っているブラシはこれ→
よくとれます。

kfcp01567-1

しだれモミジの“流星”が1ヶ月でこんなにしげりました。

kfcp01567-2

kfcp01567-3

横を通るときにちょっと当たるようになってきたので、場所を移しました。
机からよく見えて、緑が目に優しいです。

kfcp01567-4

アジュガもよく咲いています。

kfcp01567-5

kfcp01567-6

kfcp01567-7

ちっちゃいミステリー」の記事のコメントで、「ハニワが気になって、全体の流れが頭に入らず。」といわれたハニワの現物はこれです。
姫路城前の広場で秋に行われる陶器市に食器を買いに行って、衝動買いしたものです。

kfcp01567-8

おひざでひなたぼっこのキリン。
ここで猫を放牧しながら、新緑の山を眺めるのが気持ちいい季節です。


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク