蛾と蝶

kfc00865-1

kfc00865-2

kfc00865-3

kfc00865-4

kfc00865-5

kfc00865-6

kfc00865-7

kfc00865-8

kfcp00865-1

畑でタマネギとスナップエンドウ、ねぎ坊主が出たネギを収穫しました。

kfcp00865-2

kfcp00865-3

アーチにはハヤトウリ、マクワウリ、小玉スイカ、白ゴーヤをはわせ、そこにできた日陰に生姜。
というもくろみです。

kfcp00865-4

楊貴妃メダカ。虫取り少年も気づいたかな。
水草についていたサカマキガイが水面を泳いでいました。
巻き貝のくせに泳ぐなんて(゚ーÅ)

kfcp00865-5

コンポストの上の農園長。
冬はふたのちょうつがい部分が定位置です。
蝶のはねって文字通りちょうつがいのように開くけど、蛾は動く向きが違いますね。

kfcp00865-6

中のハエをとってほしくて、3日前にふたをあけたついでに中に投入。
今日見たら元の位置に戻っていました。
下のほうに地面との隙間があるので、そこから出入りしたようです。

kfcp00865-7

居心地がいいらしく、去年もここに農園長がいたのでした。
同じ個体かどうかわかりませんが、長生きしてほしいものです。


b_kfd
スポンサーサイト
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク