そうだったのか

kfc00861-1

kfc00861-2

kfc00861-3

kfc00861-4

kfc00861-5

kfc00861-6

kfc00861-7

kfc00861-8

kfcp00861-1

2階の奥さんが植えたシラー“ペルビアナ”
よそで見かけて、育ててみたいと思っていたら植えてくださっていたのでラッキーです。

kfcp00861-2

斑入りのツルニチニチソウ(ペリウィンクル)

kfcp00861-3

ベランダではなかなか咲かなかったシャガ。
花壇に植えてからはたくさん咲いています。
じめじめしたところが好きだけど、意外に乾燥にも強いみたい。

kfcp00861-4

見切り品の苗(1本50円)のシバザクラ。
ラベルが色あせてよくわからなかったのですが、咲いてみたらきれいなラベンダー色でした。
この色だといいなと思っていたので、これもうれしいです。

kfcp00861-5

めんまねえちゃんからいただいたレンギョウの横に、これも見切り品のオステオスペルマムとマツバギクを植えました。

kfcp00861-6

今日は月末恒例の体重測定と爪切り大会でした。

kfcp00861-7

みんな大きな増減はなく、いい感じでございます。

kfcp00861-8

股間に汚れがついてるけど、ありのままのもんじろう氏。

kfcp00861-9

明日からもう5月…早いわー(゚ーÅ)


b_kfd
スポンサーサイト

チョッキリ祭り

kfc00860-1

kfc00860-2

kfc00860-3

kfc00860-4

kfc00860-5

kfc00860-6

kfc00860-7

kfc00860-8

チョッキリの仲間はハイイロチョッキリ、チャイロチョッキリ、モモチョッキリ、ブドウハマキチョッキリ、ファーストハマキチョッキリ、サメハダチョッキリなどたくさんいるそうです。

kfcp00860-1

斑入り葉どんぐり(イギリスナラ“アルゲンテオマルギナータ”)

kfcp00860-2

向かいの山がどんどん新緑に覆われていきます。

kfcp00860-3

ベランダでもモミジやブドウの新芽がきれいです。

kfcp00860-4

アキの記念樹のブドウ“ブラックビート”

kfcp00860-5

畑にいく途中、山のふもとのクサイチゴ。
人通りが多いところなので、食べるチャンスは少なそうです。

kfcp00860-6

道路の縁石の道路がわに、白いスミレが咲いていました。

kfcp00860-7

『都市の樹木433』はコメントが面白いです。
虫こぶの写真に「最高に気持ち悪い」とか書いてあります。
ルーペの使い方に著者の飼い猫らしき猫が登場したり、臭さの描写がやけにリアルだったり、つっこみどころ満載。

kfcp00860-8

樹木の話ついでになつかしいお菓子を。30円でした。


b_kfd

防虫剤

kfc00859-1

kfc00859-2

kfc00859-3

kfc00859-4

kfc00859-5

kfc00859-6

kfc00859-7

kfc00859-8

kfcp00859-1

コバエ捕獲課主任、蛙田捕太郎氏。
スイレンの葉の形をした容器に、薬剤が入っていました。

kfcp00859-2

その薬ではコバエがぜんぜん捕れないので、中身をめんつゆトラップに入れ替えました。

kfcp00859-3

友人Sさんから届いた歌川重宣の絵葉書。
茶をたてているがま、すなわち茶釜(ちゃがま)という判じ絵だそうな。
蛙を飼い始めたとかまだ言ってない時に、偶然届いたのでびっくり。

kfcp00859-4

今日のアメちゃん。
アメちゃんもコバエを食べませんでした・°・(ノД`)・°・
昨日届いた生き餌はすんなり食べたので、安心しました。

kfcp00859-5


b_kfd

養殖

kfc00858-1

kfc00858-2

kfc00858-3

kfc00858-4

kfc00858-5

kfc00858-6

kfc00858-7

kfc00858-8

kfcp00858-1

イエアメガエルのアメちゃん。
ピンセットではなかなか食べてくれなくて、つかまえた蛾をケージの中に放して、いつの間にか食べているという感じでした。

kfcp00858-2

今日はピンセットからヨトウガを食べてくれました。
この調子でなれてくれたら、練り餌や干物もオッケーになるかな。

kfcp00858-3

暗くなると薄茶色になります。

kfcp00858-4

kfcp00858-5

カエルのじょうろ、もう販売してないみたいですね。
アイリスオーヤマさんあたりで似たようなの作らないかしら。

kfcp00858-6

コウモリラン“ビーチー”の葉っぱが、カエルの手にそっくり。
いや、河童かな。

kfcp00858-7

テレビの話。
漫画の文章を打ち込んでいるときに、Eテレ「きょうの料理」で平野レミさんが暴れていて、レシピがぜんぜん頭に入りませんでした。
「プレバト」では石神井公園が出ていました。
カエル好きのめんまねえちゃん、牛好きのぱんとらさんと3人で、「猫と植物オフ会」をしたのを思い出します。
オオイヌノフグリの咲く頃だったなあ( ̄∀ ̄)


b_kfd

男子と花

kfc00857-1

kfc00857-2

kfc00857-3

kfc00857-4

kfc00857-5

kfc00857-6

kfc00857-7

kfc00857-8

kfcp00857-1

アグニャス・ラムはanemoneさんの作品です。
ビール三姉妹に似ているのでうちのこにさせていただきました。

kfcp00857-2

kfcp00857-3

女子猫は眼が大きくて少女漫画的な表情をしますね。

kfcp00857-4

眼の中にピアノの鍵盤が。

kfcp00857-5

大の仲良しだったアサヒとアキ。
もっと一緒にいたかったろうなあ・°・(ノД`)・°・


b_kfd

金魚のフン

kfc00856-1

kfc00856-2

kfc00856-3

kfc00856-4

kfc00856-5

kfc00856-6

kfc00856-7

kfc00856-8

kfcp00856-1

金魚は大量のフンをするので、そのアンモニアで具合が悪くならないよう、こまめに水換えをしています。

kfcp00856-2

kfcp00856-3

kfcp00856-4

猫の給水スポットとしても活用されています。
金魚には興味がなくみんなスルーしています。

kfcp00856-5

4月10日、今年初めての蚊が出て、叩いて金魚にあげたところ。
スズメバチも見ました。ちょっと早すぎやしませんか(゚ーÅ)

kfcp00856-6

ごきげんで金魚運動をするナツ。
ベランダから帰りたくないとき、こうやって時間を稼ぎます。

kfcp00856-7

先日畑の睡蓮鉢にいれるメダカを買った時の容器。
赤ひれを買って入れて、斑入りレモンと一緒に実家に送りました。
今日が母の誕生日なのです。
同梱したメダカの餌を父がさっそくあげていたそうな。
3頭いた保護犬が全員天寿を全うし、寂しくなったので、少しは気がまぎれるといいのですが(o´_`o)
警察から保護した迷子のクジャクがそろそろ発情期に向けて始動していて、またにぎやかになりそうです。


b_kfd

48歳の春だから

kfc00855-1

kfc00855-2

kfc00855-3

kfc00855-4

kfc00855-5

kfc00855-6

kfc00855-7

kfc00855-8

カエルを飼うのは初めてです。
先達のブログなどを読みつつ、何年も迷った末に決断しました。
カエル道の先輩の皆さん、ご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

kfcp00855-1

イエアメガエルのアメちゃんです。
うちに来た日に雨が降っていたからアメちゃん。
鼻先から尻まで7cmくらい。

kfcp00855-2

肌寒そうなのでヒーターを敷きました。

kfcp00855-3

このケース、以前は椎茸テラリウムだったのよねえ。
苔だけ流用しました。苔と観葉植物は洗いやすいように糸でコルクに固定してあります。

kfcp00855-4

kfcp00855-5

ベランダや畑でヨトウガや蜘蛛などつかまえて与えています。

kfcp00855-6

猫の喧嘩を仲裁するために買った虫取り網が活用できてよかった。


b_kfd

生きた餌

kfc00854-1

kfc00854-2

kfc00854-3

kfc00854-4

kfc00854-5

kfc00854-6

kfc00854-7

kfc00854-8

kfcp00854-1

コンポストのふたの上にかくれていたアマガエル農園長。

kfcp00854-2

軍手をした手の上で写真を撮らせてもらいました。

kfcp00854-3

この子は別の個体。葉っぱの上にいると黄緑になるんだけど、この子たちは黒っぽいところにいたのでグレーになっていました。

kfcp00854-4

農園長に大人気の物件、カンナの葉が今年も出てきました。

kfcp00854-5

猫がイネ科の細長い葉っぱをかじりたがるのは、整腸作用を求めているとか、獲物の毛をむしるなごりだとか諸説あります。


b_kfd

あげないトンカツ

Banner_BoshuShuta406kon

以前こちらでも里親募集のおしらせをしていた保護猫シュタイン君。
REIさんのがんばりで里親さんがみつかり、トライアルを経て正式譲渡になったそうです。
よかったよかった^^
新しいお名前はソラ君ですって。ソラ君、お幸せに。

kfc00853-1

kfc00853-2

kfc00853-3

kfc00853-4

kfc00853-5

kfc00853-6

kfc00853-7

kfc00853-8

kfcp00853-1

小雨の中、斜めに植えつけたプチトマトが根付いて起き上がっていました。
その前に種を蒔いたもちきびも発芽しています。

kfcp00853-2

黄色かったジャガイモの葉は、すっかり立派に育っていました。

kfcp00853-3

斑入りホテイアオイとメダカたち。

kfcp00853-4

kfcp00853-5

通りすがりの田んぼのレンゲ。最近あまりレンゲを見なくなりました。

kfcp00853-6

アマガエル農園長が無事に越冬していました。
ぷくぷくしてかわいいわー。


b_kfd

外へ出たがる母と猫

kfc00852-1

kfc00852-2

kfc00852-3

kfc00852-4

kfc00852-5

kfc00852-6

kfc00852-7

kfc00852-8

「ハートネットTV 介護百人一首」再放送もあるようです。
ばあちゃんと牛柄猫のミーコがかわいかった。

kfcp00852-1

フユが脱走したのは2009年6月。
相方トッコがまだタバコを吸っていた頃、真夜中にベランダに出た隙に一緒に出て締め出され、朝になっていないことが判明。
ちらしを配ったり周辺を探し回ったりしたあげく、翌日に部屋の真下の立体駐車場で、住人の方の車と一緒にせりあがってきたところを発見されました。
ふたたび地下に逃げ込み、管理会社から設備会社の人を派遣してもらい、私が地下にもぐってつかまえました。

kfcp00852-2

kfcp00852-3

トッコに反省の色がなかったので、みつからんかったら離婚するつもりだったのよ…

kfcp00852-4

マンションの排水溝点検で業者さんが帰ったあと、アサヒが行方不明になった時も、一緒に出てしまったかと大騒ぎしました。
家の中に隠れていたんですけどね。
から騒ぎでよかったです(゚ーÅ)


b_kfd
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク