窓辺のポトス

kfc00821-1

kfc00821-2

kfc00821-3

kfc00821-4

kfc00821-5

kfc00821-6

kfc00821-7

kfc00821-8

kfcp00821-1

↑ビフォー ↓アフター

kfcp00821-2

網戸を猫が破くと危険なので、金網で覆ってあります。
月下美人、シャコバサボテン、フィッシュボーンカクタスがワカメ状に伸びたものを、その金網に誘引できて一石二鳥。
窓を拭きにくいのがネックです(゚ーÅ)

kfcp00821-3

ポトスの根っこが窓枠の木の部分にがっちりくっついていました。
結露で適度な水分があったのが成長に拍車をかけたようです。

kfcp00821-4

日差しの強さに比例して、人面度が上昇中のフユ。

kfcp00821-5

kfcp00821-6

kfcp00821-7


b_kfd

しゃべる家電

kfc00820-1

kfc00820-2

kfc00820-3

kfc00820-4

kfc00820-5

kfc00820-6

kfc00820-7

kfc00820-8

kfcp00820-1

2月くらいからぐんぐん背が伸び出したアマリリス。

kfcp00820-2

寒さに弱いので室内にとりこんでいましたが、暖かくなってきたし、このままだと徒長するので屋外へ。

kfcp00820-3

室内のジャングルぶり、建具のズタボロぶりは見て見ぬ振りをしてください。

kfcp00820-4

kfcp00820-5

机からよく見えるエアコン室外機の上に置きました。

kfcp00820-6

秋のお彼岸にアマリリスの記事をあげていました→
たった半年でこんなに大きくなるなんて、アマリリスすごい。


b_kfd

トラクターとカラス

kfc00819-1

kfc00819-2

kfc00819-3

kfc00819-4

kfc00819-5

kfc00819-6

kfc00819-7

kfc00819-8

うちが借りている農園の稼働率は5割くらい。
空き区画を地主さんがトラクターで耕していました。
数区画ごとにセメントで枠を作ってあるので、やりにくそうでした。

kfcp00819-1

梅が満開。今年はちょっと遅い気がします。
もう山桜が咲いていてもおかしくない時期なのにぜんぜん咲いていないし。

kfcp00819-2

kfcp00819-3

人参を収穫。無水鍋で油を敷いて蒸し焼きにしました。

kfcp00819-4

人参を焼いている間に、バラの形の餃子も作ってみました。
(作り方は「バラ餃子」で検索するとたくさん出てきます)
片面しか焼けないのでちょっと粉っぽいですが、一個ずつ包むより作業が早かったです。


b_kfd

目薬

kfc00818-1

kfc00818-2

kfc00818-3

kfc00818-4

kfc00818-5

kfc00818-6

kfc00818-7

kfc00818-8

kfcp00818-1

アサヒの角膜炎に、獣医さんで処方されたベルベゾロンという目薬を1日2〜3回点眼しています。
要冷蔵だけどつけるときは常温で、というめんどくさいものです。

kfcp00818-2

目薬で嫌われすぎないよう、ブラッシングサービスを強化中。

kfcp00818-3

kfcp00818-4

ご機嫌をなおしてくれたようです。

kfcp00818-5

海月の老眼対策。


b_kfd

母と卵

kfc00817-1

kfc00817-2

kfc00817-3

kfc00817-4

kfc00817-5

kfc00817-6

kfc00817-7

kfc00817-8

kfcp00817-1

中学生でお菓子作りにチャレンジし始めた頃、メレンゲ作りに2時間かかりました。
電動泡立て機があると本当に楽です。

kfcp00817-2

百円均一の器で小さいシフォンケーキを作りました。
バターでなくサラダ油を使うので安上がり。
型から外すのが早かったのか、しぼんでしまいました。

kfcp00817-3

kfcp00817-4

かき氷用に買って余っていたチョコシロップを、使い切りたかったのですよ。

kfcp00817-5

「きょうの料理」でやっていたシフォンケーキがおいしそうだったので、作ってみたいです。


b_kfd

サンキャッチャー

kfc00816-1

kfc00816-2

kfc00816-3

kfc00816-4

kfc00816-5

kfc00816-6

kfc00816-7

kfc00816-8

kfcp00816-1

金魚のさくらとクロ、ミケ。
12月から冬眠で水換えとえさやりを中断していましたが、そろそろ再開します。

kfcp00816-2

kfcp00816-3

kfcp00816-4

kfcp00816-5

金魚鉢の反射が天井でゆらゆらしてきれいです。
日差しの角度のつごうで、観測できるのは彼岸のころ限定です。

kfcp00816-6

水換えした金魚の水はおいしかったかな?

kfcp00816-7


b_kfd

花粉症が治るとき

kfc00815-1

kfc00815-2

kfc00815-3

kfc00815-4

kfc00815-5

kfc00815-6

kfc00815-7

kfc00815-8

kfcp00815-1

kitcatさん&ののちゃんから自家製の柚子味噌をいただきました。
砂糖のかわりに甘酒を使ってあって、優しい甘みでいくらでも食べられそうです。

kfcp00815-2

皿に味噌文字( ̄∀ ̄)

kfcp00815-3

こちらは味噌作りにはまっている義姉のお母さんが作った味噌。
ゆでた野菜と酢味噌の組み合わせが好きです。
わけぎのぬたもそろそろ作りたいなあ。

kfcp00815-4

少し暖かい日は、電気毛布よりみかんベッドの稼働率があがります。
目薬をさされたアサヒが、中でふみふみしていました。

kfcp00815-5

実家のサワーポメロと甘夏。
すっぱいので、見ているだけで口の中につばが^^;

kfcp00815-6

kfcp00815-7

なんの匂いがするのかな。


b_kfd

こわくない

Banner_BoshuShuta406kon

まだまだこどもなイケニャン、グレー白のシュタイン君が里親様募集中。
シュタインはドイツ語で石のこと。
お名前の由来は怖くて石に変身し動かなくなるからだそうです(笑)
人馴れ修行中のシュタイン君の募集記事はこちら→
関東方面のようです。皆様、よろしくお願いします。

kfc00814-1

kfc00814-2

kfc00814-3

kfc00814-4

kfc00814-5

kfc00814-6

kfc00814-7

kfc00814-8

kfcp00814-1

目薬をさすために追いかけると恐怖心が増すようで、私が身動きしただけで逃げました。
寝ているところをそっとつかまえてさすと、比較的機嫌を損ねないようです。
さっきもアサヒが大好きなブラッシングでご機嫌をとらせていただきました。
時間をかけて人馴れした子なので、ふたたび人間不信にならないよう気をつけています。

kfcp00814-2

べたべた甘えっこのエビスやキリンも、乳飲み子で保護した当日は、一人前にシャーシャーいって、口から空気砲をパンと発射していました。

kfcp00814-3

kfcp00814-4

昨日のプリ村さんほか、処分価格の苗。
100円前後でこんなに立派な苗が買えるんですよ奥様。


b_kfd

道をきかれる

kfc00813-1

kfc00813-2

kfc00813-3

kfc00813-4

kfc00813-5

kfc00813-6

kfc00813-7

kfc00813-8

kfcp00813-1

畑に行く途中の川で、ウを見ました。

kfcp00813-2

kfcp00813-3

きのうの収穫はチンゲンサイとブロッコリー。

kfcp00813-4

kfcp00813-5

8日前に種を蒔いたパプリカが発芽しました。そのときの記事→

kfcp00813-6

スーパーで根っこ付きで売られていたセロリも、植えてみました。

kfcp00813-7


b_kfd

戦う緑化協会

kfc00812-1

kfc00812-2

kfc00812-3

kfc00812-4

kfc00812-5

kfc00812-6

kfc00812-7

kfc00812-8

kfcp00812-1

農道と用水路の間の斜面(のり面)に咲いていた白花タンポポ。
地続きではないけれど、用水路の向こうのおたくの土地だったのかも。

kfcp00812-2

今日は天気が良くて暖かく、ひばりやつばめが鳴いていました。

kfcp00812-3

農園に行く時用に買ったリュック。
雑誌『リンネル』4月号の付録です。リサラーソンの猫柄。
百円均一のエコバッグレベルの風合いだけど、頑丈で泥や摩擦に強そうでよかったです。

kfcp00812-4

kfcp00812-5

マンションの花壇を勝手に緑化していて、クロッカスが咲きました。

kfcp00812-6

寂しがり屋のコマ姉さん。今日も吐かずにお留守番できました。


b_kfd
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク