享年十歳九ヶ月

kfc00772-1

kfc00772-2

kfc00772-3

kfc00772-4

kfc00772-5

kfc00772-6

kfc00772-7

kfc00772-8

kfcp170131-1

2017.1.20頃 またたびに反応しなくなる。食欲不振、多飲多尿、口臭、犬歯が黒くなってぐらぐら。

2017.1.23 診察。血液検査Hct、ドライケム生化学検査、血球計算、痛み止め注射、皮下補液S。

腎臓の数値が機械に出ないほど悪く、いつ死んでもおかしくない状態で入院を勧められるが、ストレスになるし入院中に死ぬ可能性もあると言われ、辞退。
ペーストタイプのフードなら食べる。

2017.1.29 夕方から意識不明、終始穏やかに呼吸、ときどきフナーと鳴く。
2017.1.30 19時前、吐くようなせきをしたのち息をひきとる。

最盛期の体重は7.25kgでしたが、最近は6kg台で落ち着いていました。
大晦日の測定でちょっとやせて、ダイエットの効果がやっと出たかなとか喜んでいた矢先ですよ。

kfcp170131-2

kfcp170131-3

kfcp170131-4

アキは優しい子。
ニャルソック見守りサポートとして、これからもこっそりみんなを見守ってくれると思います。

kfcp170131-5





スポンサーサイト

みかんの皮

kfc00771-1

kfc00771-2

kfc00771-3

kfc00771-4

kfc00771-5

kfc00771-6

kfc00771-7

kfc00771-8

kfcp170129-1

実家から届いたおくてのみかんを生ジュースにしました。

kfcp170129-2

kfcp170129-3

皮は生ゴミ堆肥と一緒に畑に。
生ゴミ堆肥の菌はバナナの皮やぶどうの皮は好きですぐ分解するんですが、みかんの皮は嫌いらしく、すぐ青カビが生えてきます。
だから堆肥に混ぜずに、畑に行く前日にみかんを大量に処理して、すぐに埋めるのです。

kfcp170129-4

サラダかぶ“もものすけ”とねぎ、ルッコラを収穫しました。

kfcp170129-5

kfcp170129-6

猫がかじるための草も。

kfcp170129-7

めだかの睡蓮鉢には氷がはっていました。

kfcp170129-8

うさぎのトイレそうじ中、エビスが闖入、よりそっていました。




日新除魔

kfc00770-1

kfc00770-2

kfc00770-3

kfc00770-4

kfc00770-5

kfc00770-6

kfc00770-7

kfc00770-8

kfcp170128-1

今日の写真は、獅子でも猫でもなくトナカイのようなビカクシダです。

kfcp170128-2

kfcp170128-3

kfcp170128-4

最近みんな調子がいいのよ。

kfcp170128-5

kfcp170128-6

ビカクシダの花言葉は魔法、信頼、助け合う、など。
何にでも花言葉ってあるのねえ。

kfcp170128-7




むせかえる

kfc00769-1

kfc00769-2

kfc00769-3

kfc00769-4

kfc00769-5

kfc00769-6

kfc00769-7

kfc00769-8

花壇の匂うエリアにローズマリーが植えてあるので、収穫はあきらめました・°・(ノД`)・°・
尿臭の話で終わるのもなんなので、花壇のミニバラをば。
このへんは大丈夫でした。

kfcp170127-1

ところで猫友kitcatさんから、手作りの鬼柚子ジャムをいただきましたよ。
パッケージもお味も、もう商売できるレベル。
道の駅で200g450円で売れそうです。

kfcp170127-2

kfcp170127-3

紅茶に入れたり、チョコビスケットにつけたりしていただきました。
肉料理のつけだれに入れても合うかも。

kfcp170127-4

kfcp170127-5

ジャフィっていうオレンジ味のチョコ胚芽ビスケット、ご存知でしょうか。
ヤンヤ〜ヤ マクビティ〜♪
製造中止になってしまったらしいので、それをしのんでいただきました。

kfcp170127-6

みかんベッド、人気です。



クランプ

kfc00768-1

kfc00768-2

kfc00768-3

kfc00768-4

kfc00768-5

kfc00768-6

kfc00768-7

kfc00768-8

kfcp170126-1

チランジアのクランプ。charmさんで970円。

kfcp170126-2

kfcp170126-3

こちらの株はつぼみが伸びてきました。
花が咲くと子株が1〜2個出るそうな。楽しみ( ̄∀ ̄)

kfcp170126-4

は~モフモフ(ΦωΦ)

kfcp170126-5





凍結対策

kfc00767-1

kfc00767-2

kfc00767-3

kfc00767-4

kfc00767-5

kfc00767-6

kfc00767-7

kfc00767-8

kfcp170125-1

いつもの習慣でベランダに出たがる猫も、あまりの寒さに短時間で引き返します。

kfcp170125-2

黒猫三兄弟はもう十歳。
秋の次は冬で寒いんだと学習しているはずなんですが、一年中半袖の男子小学生みたいに、寒風の中に飛び出していくので心配です(゚ーÅ)

kfcp170125-3

プチプチの金魚カバー、手軽なわりに効果があるようです。

kfcp170125-4

室内にとりこんだレウイシアが今朝咲きました。
花色不明の値下げ品でしたが、好みの色でよかった。

kfcp170125-5





お菓子のリュック

kfc00766-1

kfc00766-2

kfc00766-3

kfc00766-4

kfc00766-5

kfc00766-6

kfc00766-7

kfc00766-8

私はあまり好き嫌いはないほうですが、焼肉の匂いはあんまり…^^;
父も母も兄も牛肉はどちらかというと苦手らしいので、実家で肉牛を飼っていたせいかも。

kfcp170124-1

うちの猫は同じごはんが続くと飽きます。
複数銘柄を1週間くらいのローテーションで少しずつ変えてます。

kfcp170124-2

kfcp170124-3






ラブレターフロム叔母

kfc00765-1

kfc00765-2

kfc00765-3

kfc00765-4

kfc00765-5

kfc00765-6

kfc00765-7

kfc00765-8

kfcp170123-

叔母から届いた写真。
花色未確認で送ったので、こんな色だったのかとびっくりですよ。
叔母はゴミ置場に捨てられそうになっている胡蝶蘭をもらいうけて咲かせたりする名人です。

kfcp170123-2

うちの拾ってきた胡蝶蘭はようやく葉っぱが2枚。
葉が4枚以上になると花が咲くらしいです。

kfcp170123-3

去年処分価格で買った胡蝶蘭は花芽がついてます。

kfcp170123-4

かじられる…

kfcp170123-5

kfcp170123-6

親戚の話題ついでに、兄からの年賀状。
柴犬の小雪嬢に子分ができたそうです。
ふたりとも爪切りが苦手だそうな。爪切りは物心つく前に慣れさせないと。




盛り土

kfc00764-1

kfc00764-2

kfc00764-3

kfc00764-4

kfc00764-5

kfc00764-6

kfc00764-7

kfc00764-8

kfcp170122-1

昨日の植物園エアプランツ展での戦利品。
じつは売店目当てで見に行ったのでした^^;
いい苗が市価の数分の一なんですのよ奥さん。

kfcp170122-2

大きい順にストリクタ600円、コットンキャンディ(花芽付き)400円、イオナンタ300円。

kfcp170122-3

展示品の“アエラントス・ミニアータ”
こんなマリモみたいになるには十年以上かかるようです。
花が咲くとまたきれいなんでしょうね。

kfcp170122-4

ウニ殻をくっつけてジェリーフィッシュ仕立てにしました。
特大ウニに合うサイズの苗が、安く手に入ってよかった。

kfcp170122-5

ロフトベッドの下が植物だらけなせいか、エアコンつけっぱなしでも室内の湿度が50%を切ることがめったにありません。



エアプランツ展

kfc00763-1

kfc00763-2

kfc00763-3

kfc00763-4

kfc00763-5

kfc00763-6

kfc00763-7

kfc00763-8

kfcp170121-1

姫路市手柄山温室植物園のエアプランツ展。
エアプランツは寒さに弱いので、会場は暖かかったです。

kfcp170121-2

手のひらサイズでも数千円はする、キセログラフィカ様。
花は意外と地味。

kfcp170121-3

海月の度肝を抜いた巨大ビカクシダ。
品種は“ビフルカツム”らしいです。

kfcp170121-4

エアプランツはパイナップルの仲間。
小さなパイナポーも展示されていました。

kfcp170121-5

kfcp170121-6

この施設はほんとに変なオブジェが多いです。

kfcp170121-7

寂しがり屋のコマ姉さん。お留守番がんばりました。




プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク