月末恒例

kfc00603-1

kfc00603-2

kfc00603-3

kfc00603-4

kfc00603-5

kfc00603-6

kfc00603-7

kfc00603-8

kfcp160731-1

月末恒例、体重測定&爪切り大会の様子です。
今回は男子チームは隔離中のため、和室で測定。

kfcp160731-2

使っているのはベビー用体重計。
乗る度に腰パンマッサージでおおげさにほめたところ、いつの間にか自発的に乗るようになりました。

kfcp160731-3

しかも測定が終わっても何度でも乗るという...

kfcp160731-4

kfcp160731-5

kfcp160731-6

kfcp160731-7

喧嘩騒動で体重が落ちたかと思いきや、微増傾向でした。
前月減っていたアキがもりかえして550gも増えたのがちょっとびっくり。






スポンサーサイト

ウンコール


kfc00602-1

kfc00602-2

kfc00602-3

kfc00602-4

kfc00602-5

kfc00602-6

kfc00602-7

kfc00602-8

kfcp160730-1

猫の喧嘩が再燃して、三兄弟を隔離。
昼間はおとなしいのですが…

kfcp160730-2

夜になると鳴き騒ぐので、近所から苦情が来はしないかとひやひやして、何度も様子を見に行きます。
寝不足の日々が続いています。

kfcp160730-3

kfcp160730-4

唯一の救いは、いじめられていたキリンがのびのび過ごしていることです。





虫さされに

kfc00601-1

kfc00601-2

kfc00601-3

kfc00601-4

kfc00601-5

kfc00601-6

kfc00601-7

kfc00601-8

虫さされの民間療法ではアロエやよもぎの汁、塩を塗るほか、温めたスプーンをあてる、50℃のお湯をかけるなどの方法もあるそうです。
NAVERまとめにもありました。
アロエや朝顔、アロマなどは猫に有毒なので、なめる場合は使わないでくださいね~。

kfcp160729-1

曜白(ようじろ)朝顔。

kfcp160729-2

kfcp160729-3

色を少しずつ変えながら、午後3時頃まで咲いています。

kfcp160729-4

だっこちゃんモードのコマ姉さん。

kfcp160729-5

kfcp160729-6

コマ姉さんはケミカルな匂いに反応します。
きなこやハッピーターンの粉も好きで、むせながらなめようとします。





室外機


kfc00600-1

kfc00600-2

kfc00600-3

kfc00600-4

kfc00600-5

kfc00600-6

kfc00600-7

kfc00600-8

kfcp160728-1

ミニシクラメン“セレナーディア”。
5,000円だった株は室内で枯らしてしまったのに、その後見切り品で1,000円で買った株が屋外で元気です。

kfcp160728-2

kfcp160728-3

↑こちらのシクラメンも見切り品で、どんな花か知らないので、咲くのがさらに楽しみです。

kfcp160728-4

元気だった頃のビカクシダ“リドレイ”

kfcp160728-5

こちらのよくあるビカクシダ“ビフルカツム”は元気です。

kfcp160728-6

kfcp160728-7

楽しかったあの頃(シャワーシーン)。




ささる


kfc00599-1

kfc00599-2

kfc00599-3

kfc00599-4

kfc00599-5

kfc00599-6

kfc00599-7

kfc00599-8

kfcp160727-1

猫毛がおなかにたまると毛球症になってしまうので、せっせと草を食べています。

kfcp160727-2

kfcp160727-3

kfcp160727-4

kfcp160727-5

kfcp160727-6

毛深いアキは今日、草と一緒にヒトの小指サイズの毛玉を吐いていました。





メダカに癒される

kfc00598-1

kfc00598-2

kfc00598-3

kfc00598-4

kfc00598-5

kfc00598-6

kfc00598-7

kfc00598-8

ひめじ総合園芸センターには月に2~3回は通っています。
この日はチェックのパーカーを裏返しに着ていて、帰宅してから気づきました。

kfcp160726-1

ダルマメダカ。
背中が光っているのでダルマ幹之(みゆき)メダカというんでしょうか。
寸詰まりで魚なのに泳ぎがヘタなところは、金魚のらんちゅうっぽいです。

kfcp160726-2

先輩の幹之メダカよりだいぶ短くてまるっこいです。

kfcp160726-3

机からの眺め。水槽の上に蜘蛛が巣を作りました。
ぼーっとしているとメダカを何時間でも見ていられそう。
疲れているのかしら( ̄∀ ̄;)

kfcp160726-4

金魚のクロとミケは火鉢に。

kfcp160726-5

畑の手乗り蓮“雪の精”が、ようやく開花を拝ませてくれました。

kfcp160726-6

ホテイアオイ。
メダカが増えたらここに入れたいです。

kfcp160726-7

オクラの葉っぱの上で、農園長が元気に虫を狙っていました。





一体型


kfc00597-1

kfc00597-2

kfc00597-3

kfc00597-4

kfc00597-5

kfc00597-6

kfc00597-7

kfc00597-8

レンジでチンするというけど、アラームがチンと鳴るタイプは少ないかも。
処分したオーブンレンジは、ピロリロリ〜♪というメロディでした。
今度のレンジはシンプルなベル音です。

kfcp160724-1

メダカ盆栽のまとめがありました→
きれいだけど水量が足りないと思うのよ。

kfcp160724-2

一体型猫。

kfcp160724-3

kfcp160724-4

三位一体。





迷いこむ蝶


kfc00596-1

kfc00596-2

kfc00596-3

kfc00596-4

kfc00596-5

kfc00596-6

kfc00596-7

kfc00596-8

先日の大相撲で、土俵を舞う蝶を見ました。
東スポの画像を見ると、逸ノ城関のボディに何度もアタックしていたのは、タテハチョウの仲間のような気がします。

蝶のなかには、人の汗や尿、尿素、パラベンなどに集まるのもいるんだとか。
パラベンが含まれた整髪料にも反応するそうです。
戦メリにもそんなシーンがありましたね。

kfcp160723-1

日々草を何種類か植えてみました。
去年マンションの花壇に植えたのは冬を越せなかったようです。

kfcp160723-2

今年植えた日々草“ミニナツ”と“ブラックベリー”。

kfcp160723-3

日々草やテイカカズラなどキョウチクトウの仲間は有毒なので、手当り次第に植物をかじる猫様には気をつけてくださいね〜

kfcp160723-4

妹猫をいじめていた黒猫三兄弟の戦意喪失ウェアは、ここ数日つけずに済んでいます。

kfcp160723-5

このままいい子にな〜れ〜 ←催眠術





アゲハの季節

kfc00595-1

kfc00595-2

kfc00595-3

kfc00595-4

kfc00595-5

kfc00595-6

kfc00595-7

kfc00595-8

kfcp160722-1

鳥や虫が飛んで来たら、ニャコムがすぐさま作動します。

kfcp160722-2

大実金柑“福寿”が咲きました。

kfcp160722-3

ゆずやかぼすの種をもやし状態に育てた柑橘スプラウトと、イチジクの挿し木苗。

kfcp160722-4

アセロラが咲いていますが、あまりに暑くて蜂が飛んで来ないので、絵筆で人工授粉しています。

kfcp160722-5

kfcp160722-6

まどろむコマ姉さん。頭の位置に蛍光灯のタッチランプがあって、夜中によくまぶしくて目が覚めます。

kfcp160722-7

ポータブルテレビをなめてタッチパネルでチャンネルを変えたりもします。





植栽は店の顔


kfc00594-1

kfc00594-2

kfc00594-3

kfc00594-4

kfc00594-5

kfc00594-6

kfc00594-7

kfc00594-8

kfcp160721-1

生ゴミ堆肥からぶどうが生えてきました。
うちの畑のカオスぶりを見れば、私の計画性のなさがわかるというものですよ。

kfcp160721-2

農園長アゲイン。一円玉サイズでした。

kfcp160721-3

アジサイ“霧島の恵み”とつるバラ“レイニーブルー”が咲いています。

kfcp160721-4

ストロベリーポットに植えていた斑入りユリオプスデージー“フィリップス”が猛暑で枯れてしまい、かわりに日々草“ブラックベリー”を植えました。

kfcp160721-5

kfcp160721-6

ボイセンベリーは4mほど伸びて1房だけ着果。

kfcp160721-7

ネクタリンは9個の実をつけたあと力つき、葉が全部落ちてしまいました。
実がなったのは最後のご奉公、ろうそくの最後のまたたきだったのかも(゚ーÅ)





プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク