机と猫

kfc00461-1

kfc00461-2

kfc00461-3

kfc00461-4

kfc00461-5

kfc00461-6

kfc00461-7

kfc00461-8

kfcp151031-1

ガラステーブルの下にトレース台を仕込んであり、点灯すると電球の熱で温かいので猫に人気です。

kfcp151031-2

しかも猫がロフトベッドにあがるときの踏み台になっています。

kfcp151031-3

kfcp151031-4

7.1kg。


b_kfd
スポンサーサイト

今年のシクラメン

今日は年賀状の図案を描いていました。
漫画はネタ切れ時間切れで描けなかったので、写真のみです。

kfcp151030-1

↑左端はガーデンシクラメンの葉っぱです。
去年、シクラメンにはまってたくさん植えたのですが、夏を越せたのはこれを含め、ほんの数株でした。

kfcp151030-2

でもこりずに今年も何株か新たに植えました。

kfcp151030-3

屋外でOKなガーデンシクラメンと、原種シクラメンにしぼっています。

kfcp151030-4

kfcp151030-7*

↑球根がバフンそっくりなシクラメン’ヘデリフォリウム’愛称バフンちゃん。

kfcp151030-7

咲くとこんな感じです。

kfcp151030-5

kfcp151030-6

↑↓今は亡きシクラメンたち(゚ーÅ)室内用のミニシクラメンは全滅でした。

kfcp151030-8

今年も苔玉仕立てにしたくて苔を調達しにいったら、苔が生えている場所で白バイがねずみ取りをしていて断念。


b_kfd

ダリアの秋

kfc00460-1

kfc00460-2

kfc00460-3

kfc00460-4

kfc00460-5

kfc00460-6

kfc00460-7

kfc00460-8

穴を掘るのにへとへとになって、判断力が失われていたんでしょうね。
ダリアが埋まっているのは地中1mくらいなので、このままでは芽を出すのは難しいと思われます。
かわいそうなことをしました(゚ーÅ)
春になって芋づるが分解されたら土の厚さが半分くらいになるので、掘り返して探してみたいです。

遺影になるかもしれない花盛りの写真も撮りそびれていたという…
かわりにキク科の花を並べてみました。キク科っていっぱいありますね。

kfcp151029-1

↑アゲラタム

kfcp151029-2

↑切り花用アゲラタム

kfcp151029-3

↑レモンマリーゴールド

kfcp151029-4

↑チコリ

kfcp151029-5

↑コスモス

kfcp151029-6

↑ガーベラ’ガルビネア サニーイエロー’
ガルビネアシリーズは他の色もあり、一般的なガーベラより寒さに強く、育てやすいそうです。

kfcp151029-7

↑食用菊’もってのほか’

kfcp151029-8

↑菊’グリーンアンデス’

kfcp151029-9

↑チョコレートコスモス’チョカモカ’

kfcp151029-10

↑埋めてしまったダリア’黒蝶’

清楚な花もいいですが、こういうどす黒い花も好きなんですよねー(o´_`o)


b_kfd

アゲハの温床

kfc00459-1

kfc00459-2

kfc00459-3

kfc00459-4

kfc00459-5

kfc00459-6

kfc00459-7

kfc00459-8

kfcp151028-1

涼しくなってから鉢の配置換えを始めました。
うちで一番日照時間が長い、L字型ベランダの角のところに金柑’ぷちまる’をもってきました。
これで葉が増えて実付きが格段によくなるはず。

kfcp151028-2

ナミアゲハやオナガアゲハが数匹巣立ちました。
巣立ったというか、どこかでさなぎになるために出て行って行方不明ということなんですけど。

kfcp151028-3

↑チョコレートコスモス’チョカモカ’
配置換えしたり鉢同士を統合合併したら、スペースに若干余裕ができたので、苗を買って来ましたよ。

kfcp151028-4

↑セントポーリア(これは室内に)

kfcp151028-5

↑ラベンダー’センティヴィアブルー’

kfcp151028-6

↑ラベルに猫の写真が貼ってある農園のガーデンシクラメン

kfcp151028-7

↑チリグアバ(ウグニ)
香りのいい小さい花が咲いて、小さい赤い実は食べられて味がワイルドストロベリーに似ているそうな。
しかも葉が斑入り。
香り、食用、斑入りという三つどもえいや一石三鳥の植物です。

kfcp151028-8

チョコの香りがするチョコレートコスモスと寄せ植えにしました。
食いしん坊なのがばれる寄せ植えです( ̄∀ ̄)


b_kfd

寒冷前線が来た

kfc00458-1

kfc00458-2

kfc00458-3

kfc00458-4

kfc00458-5

kfc00458-6

kfc00458-7

kfc00458-8

kfcp151027-1

東南角部屋の和室は午前中日当りがよすぎて夏暑いので、腰高窓を内側から植物で覆う予定です。

kfcp151027-2

kfcp151027-3

おととし買ったアセロラ1号に花が咲きました。
これから寒くなるので実がなるところまではいかないかもですが、花だけでもかわいいです。

kfcp151027-4

先日買って来たアセロラ2号(ルージュイワタ)は、葉っぱが1号より丸くて硬いです。
5℃まで耐えられるけれど10℃以上推奨だとか。
来年は2本とも実がなるといいなー。

kfcp151027-5

エビス「おっちゃんが毛布かけてくれたで」

いつもは猫にうざがられているトッコですが、たまにはいいこともするようです。


b_kfd

柿を干す

kfc00457-1

kfc00457-2

kfc00457-3

kfc00457-4

kfc00457-5

kfc00457-6

kfc00457-7

kfc00457-8

ほうれんそうには「報復・連鎖・相互破壊」など色んなバージョンがあるようです。
相方トッコのほうれんそう不足で顕著なのは、休日を直前まで内緒にしておくことです。
お弁当の準備とか肉を解凍しておくとか、都合があるので早めに知らせてもらうとありがたいです。

kfcp151026-1

世間にはまめに話したり日に何十通もメールをやりとりするご夫婦もいるようですが、うちは「休日のはずなのに朝起きたらいない」とかいうことも多いです。

kfcp151026-2

でも「今日あったこと全部話して」などと言われるのは勘弁してほしいです。

kfcp151026-3

多少音信不通でも、元気ならいいです。

kfcp151026-4

kfcp151026-5

櫛切りの干し柿は、数日で飴色に変わります。
ドライフルーツメーカーもありますが、晴天が多いのでお天道様の力で干してみます。


b_kfd

ショウガを収穫

kfc00456-1

kfc00456-2

kfc00456-3

kfc00456-4

kfc00456-5

kfc00456-6

kfc00456-7

kfc00456-8

kfcp151025-1

ショウガは湿り気のあるやや日陰で育てれば、植えた種球の数倍に増えるはずなのです。

kfcp151025-2

水不足&かんかん照りの海月ファームでは厳しかったようです。

kfcp151025-3

ショウガの仲間、観賞用のジンジャーリリー。
花はいい香りがします。実家から移植しました。

kfcp151025-4

梅酢に漬けただけのかんたん紅生姜。
漬け汁を使い回したので色が淡いです。1回目はこんな色。↓

kfcp151025-5

kfcp151025-6

猫が人の指などを吸うのは、母猫に思い切り甘えられなかったせいだとか。

kfcp151025-7

キリンとエビスは生後まもなく捨てられていたのを保護してミルクで育てたので、甘え足りなかったんだろうと思うと、吸うのをやめさせるのもかわいそうで、何十分もちゅーちゅーさせています。


b_kfd

農園長とカンナ2

kfc00455-1

kfc00455-2

kfc00455-3

kfc00455-4

kfc00455-5

kfc00455-6

kfc00455-7

kfc00455-8

kfcp151024-1

赤い葉がカンナ’ダーバン’、黄緑が’バンコック’。
ガーデニング花図鑑/女の子につける花の名前の一覧に、カンナも載っています。

kfcp151024-2

’ワイオミング’の葉でとまどう農園長。
「農園長とカンナ」前編はこちら→


b_kfd

芋三昧

kfc00454-1

kfc00454-2

kfc00454-3

kfc00454-4

kfc00454-5

kfc00454-6

kfc00454-7

kfc00454-8

kfcp151023-1

大学芋と、鹿児島の郷土料理「がね」。
がねはカニのように足がいくつも出ているという意味で、サツマイモと人参のかきあげです。
生地をお好み焼き粉で作って、紅生姜とごまを入れるのが好きです。

kfcp151023-2

破損した芋はふかしてつぶしてココナッツシュガーを加えて冷凍。
芋三昧ですが体重と体脂肪率がちょっと落ちてきましたよ( ̄∀ ̄)


b_kfd

梨の日本酒サングリア

kfc00453-1

kfc00453-2

kfc00453-3

kfc00453-4

kfc00453-5

kfc00453-6

kfc00453-7

kfc00453-8

梨の日本酒サングリアの詳しい作り方はこちら→
なお、「酒税法違反を避けるため、飲む直前に日本酒と梨を混ぜていただくようお願いいたします」との追記がありました^^;
私の好みですが柑橘をしぼって入れるとさらに飲みやすくなるかも。

kfcp151022-1

ふだん日本酒の買い置きがないので、地元の日本酒飲み比べセットというのを買ってみました。

kfcp151022-2

にごり酒なので白濁しています。

kfcp151022-3

クランベリーを収穫してジャムにしました。
来年もこんなに実るといいのですが、実がならなくても枯らさないようにするのが当面の目標です。

kfcp151022-4

kfcp151022-5

kfcp151022-6

クラブアップルはどうしようかな...
小さすぎて種をとりのぞいたら食べるところがなくなりそうです。
眺めて楽しみたいので、果実酒かサワーかな。

kfcp151022-7

kfcp151022-8

先日ホームセンターでみつけたアセロラ。
さくらんぼくらいの大きさの実がなっていました。
寒さに弱いのでもうじき室内にとりこみます。

今発売中の『趣味の園芸』テキストが、果樹特集でした。
放送も楽しみです :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


b_kfd
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク