実家の椿

kfcp150331-1

3/29〜3/30の一泊二日で、帰省しておりました。

kfcp150331-2

母がいつも文句をいいながら掃除している椿はこれです。

kfc00217-1

kfcp150331-3

父が椿好きで、隙あらば継ぎ木でふやしています。
散策しながら数えたところ、屋敷内にいろんな椿が30本近くあるようです。
そんなに増やさなくてもええがな。

kfcp150331-4

いとうせいこうさん風に言うと、父も私も植物に操られているタイプです。

kfcp150331-5

好きな植物を手に入れ育て増やすことで、植物が勢力拡大するのに知らず知らず手を貸しているのです。
植物側の人間。
植物人間っていうと別な意味になりますが。

kfcp150331-6

落ちた花を柴犬MIXのチビコロ嬢に見せてみました。

kfcp150331-7

いらないとのこと。
蜜があるので甘い匂いがするけど、おいしくはないようです。
椿の花の天ぷらや花びらのジャムがあるらしく、食べて食べられないこともないようですが、味より季節感を楽しむものなのかも。
チャレンジしてみたい方は、農薬がかかっていないものを探してくださいね。
チャドクガよけの薬をかけてあるものが多いでしょうから。

kfcp150331-8

↑この赤い椿と、↓ピンクの金魚椿を1本の台木(ヤブツバキ)に継ぎ木してありました。
いわゆるカクテルツリーですな。

kfcp150331-9

kfcp150331-10

わが家のベランダの白花金魚椿。
切り花にしたら3日ほどでぼとっと落ちたので、杯に活け直してみました。

器は頂き物の茶碗蒸し茶わん。椿柄。
取っ手が中国風の小人になっていて、いつこれをがつっと折るか気が気ではありませんが、器は飾らずに使う主義なので使っています。

帰省をはさみましたが、『家路』の原稿加筆修正作業を進めています。
農園ブログはしばらく更新をさぼりがちになりそうです^^;


b_kfd
スポンサーサイト

青い衝撃

昼前、やたら近くで飛行機の音がするもので、

「空襲!?」

とびびったのですが、ブルーインパルスが来ていたらしいです。
うちから約5kmの姫路城の改修が済んでおひろめのイベントが明日行われるそうな。
というわけで、青い花特集ですよ。←むりやり

kfcp150325-1

海月ファームのローズマリー。
ここの畑を借りてすぐ植えたので樹齢7年くらいでしょうか。

kfcp150325-2

オオイヌノフグリ。

kfcp150325-3

アネモネ。

kfcp150325-4

ヒヤシンス(2年目)と宿根ビオラ’ツタンカーメン’

kfcp150325-5

ハナニラの青いタイプ。

kfcp150325-6

青系ヒヤシンス8球セット(商品名は「東の魔女」)水色だけ先に咲いています。
足下の苔玉はヒナソウと宿根スミレ’ラブラドリカ’

kfcp150325-7

木立性セネシオ(キク科ペリカリス属)’桂華’の青いタイプ。
サイネリアとかシネラリア、富貴草と呼ばれる仲間で、寒さに強い選抜種。
この青にひとめぼれして、珍しく見切り品じゃないのを買いました。
色違いで見切り品300円の赤紫のも、買ったんですけどね^^;

kfcp150325-8

これから空色のかわいい密集花が咲くギレア。
売り上げを被災犬支援に役立てるというネットショップPoka Poka Plantsさんで買いました。
↑ショップ改装中ですが、新しい商品を準備中とのことで楽しみです。

kfcp150325-9

エビス「はなくそ?」

ベランダにいた甲虫です。
米粒くらいの大きさで、写真のピントが甘くてよくわかりませんが、きれいなメタリックブルー。
フンや腐った肉を食べる糞虫の仲間(センチコガネ)に似ている気がするけど、どうなんでしょう。

kfcp150325-10


b_kfd

みそ玉

kfc00263-1

kfc00263-2

kfc00263-3

kfc00263-4

kfc00263-5

kfc00263-6

kfc00263-7

kfc00263-8

kfcp150324-1

海月ファームの殿様ねぎという品種のねぎです。

kfcp150324-2

煮干し粉はこれが気に入っています。
なくなったら先日作った煮干しをフードプロセッサーで粉砕してみようかな。

kfcp150324-4

お豆腐や納豆、ゆでておいた菜っ葉など入れると具沢山になります。

kfcp150324-3

しぼりだし袋でしぼったのは、写真を撮るのがはばかられるほどに見た目がアレでしたので写真がありません。


b_kfd

オオイヌノフグリとめんまねえちゃん

kfc00262

石神井公園に行ったときのようすです。
オオイヌノフグリを激写するめんまねえちゃんを見守るぱんとらさんと海月。

kfcp150323-1

海月ファームのオオイヌノフグリ。

kfcp150323-2

kfcp150323-3

kfcp150323-4

そのめんまねえちゃんから、第四種郵便でお届け物がありました。
レブンアツモリソウの切手もきれい。

kfcp150323-5

タマゴケとホウオウゴケです。
さっそくテラリウム風にガラスびんに植えてみました。

kfcp150323-6

kfcp150323-7

タマゴケは緑色の目玉おやじみたいなのが飛び出ていてかわいいです。

kfcp150323-8

ホウオウゴケは鳳凰の尾羽みたいな形で、色も青みがかっていて美しい...

kfcp150323-9

めんまねえちゃん、ありがとうございます。


b_kfd

若き公僕よ

農園長の絵と写真があります

kfc00261-1

kfc00261-2

kfc00261-3

kfc00261-4

kfc00261-5

kfc00261-6

kfc00261-7

kfc00261-8

うちの農園使用料は35平米で年間18,000円です。
じつはうちの両親も鹿児島市に貸し農園用の土地を貸しています。
鹿児島は使用料がもっと安いみたいです。

kfcp150321-1

おニューの睡蓮鉢。発泡スチロール製で85リットル入で重さは1kgです。

kfcp150321-2

kfcp150321-3

白い箱は徐々に片付ける予定。
どけたら下に何かいっぱいいました・°・(ノД`)・°・

kfcp150321-4

今度お世話になる出版社の社長さんが睡蓮が好きらしいので、今年は睡蓮に力を入れてみようと思います。
酷暑の水換えをどこまでがんばれるかは自信がありませんが( ̄∀ ̄;)

kfcp150321-5

今日の農園長。
カナヘビ農園長もいたんですが、拡大で撮影したら違うものが写っていました。
ファインダー真っ黒だとこういう時不便だわー。

kfcp150321-6

3ヶ月ぶりにベランダ金魚のちーとぶーの水換えをして、えさやりを再開しました。
冬眠前の金魚の記事はこちら

kfcp150321-7

kfcp150321-8

春のような陽気だったのでベランダで昼食をとりました。


b_kfd

椿が咲きました

kfcp150320-1

金魚椿’梵天白’が咲きましたよ。

kfcp150320-2

kfcp150320-3

壁を向いて咲いてるのを切り花にしました。

kfcp150320-4

淡いピンクの椿’善那(ぜんな)’と畑からとってきたタンポポの寄せ植えもだいぶいい感じになりました。
猫柳の挿し木も追加。
植えたばかりの様子はこちら

kfcp150320-5

kfcp150320-6

ポルトガルとの交易でヨーロッパに伝わった椿や黒竹と入れかわりに…

kfcp150320-7

kfcp150320-8

葉牡丹やサボテンが日本に持ち込まれたとのこと。

kfcp150320-9

kfcp150320-10

椿はヨーロッパでさかんに品種改良され、大輪で派手なのが逆輸入されてきてます。
カタカナ名前の椿がそうなんでしょうね。
こちらに椿がたくさん乗ったサイトがありました→★世界の椿★ ●日本の椿●

目の保養になるわ〜 :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


b_kfd

クレームをいれてみた


kfc00259-1

kfc00259-2

kfc00259-3

kfc00259-4

kfc00259-5

kfc00259-6

kfc00259-7

kfc00259-8

トッコパパは携帯を水没させて以来、首から下げています。
用心深いなあといって笑っていたのですが、自分もカメラを落として壊してしまい、トッコパパを笑えなくなったのでした。
皆さんはクレームってしたことありますか?
私は以前の職場でさんざんされる側でしたよ〜( ̄∀ ̄;)

kfcp150319-1

ジフィーセブンは種まきや挿し芽をしてそのまま植え付けられるのでとても便利。

kfcp150319-2

ジフィーナイン↑とジフィーセブン↓。
ナインのほうが新しいかと思ったら逆でした。

kfcp150319-3

kfcp150319-4

キリン「カリカリがおいしくない時も返品したい」エビス「おいしいと食べ過ぎるからな」


b_kfd

マーガレット’スプリングブーケ’

kfcp150318-1

マーガレット’スプリングブーケ’
花色が淡イエロー→淡ピンク→白と三段階に変化します。

kfcp150318-2

5度を下回るとよくないので真冬は室内へ、高温多湿にも弱く夏越しが難しいらしいです。
大丈夫かな^^;

kfcp150318-3

スタンダード仕立てにしたいのですが、ひとまず枯らさないことを目標にお世話に励みたいです。


b_kfd

紅菜苔(コウサイタイ)2

kfcp150317-1

もんじろう「もんじセレクション銀賞のコウサイタイじゃっど」

コウサイタイについての前回記事はこちら→(ΦωΦ)

kfcp150317-2

このコウサイタイ(紅菜苔)の紫のゆで汁を、何かに使ってみたくて検討した結果...

kfcp150317-3

キリン「せっけん?」

寒天よせです( ̄∀ ̄;)
寒天を煮とかした汁に白出汁を混ぜ、紅菜苔を入れてさっと煮立たせてそのまま固めました。

kfcp150317-4

この日のランチは揚げ餅(好物)、セロリぬか漬け、紅菜苔寒天よせ、味噌汁。

kfcp150317-5

エビス「すごい色やな」

寒天よせをクラッシュして、わさびバター味のパスタにトッピングしてみました。

kfcp150317-6

紅菜苔と同じアブラナ科の花、スーパーアリッサム。
普通のスイートアリッサムは一年草ですが、スーパーアリッサムは宿根草で花もボリューミィです。
はちみつのような控えめで優しい香りがします。

農水省のサイトに、アリッサムも食べられるって書いてありましたよ。
おいしいものじゃないかもだけど、試食してみようかな。


b_kfd

煮干しを作る

kfc00256-1

kfc00256-2

kfc00256-3

kfc00256-4

kfc00256-5

kfc00256-6

kfc00256-7

kfc00256-8

今日はメールのお返事待ちでちょっと時間がありました。
花福こざるさんのブログ花福日記が好きでよく見ています。
煮干しの記事はこちら→(ΦωΦ)

kfcp150316-1

kfcp150316-2

kfcp150316-3

百円均一で買った干物ネットが活躍しています。
白いのは換気扇用フィルタをはさみで切り抜いたものです。

kfcp150316-4

魚料理に造詣の深いkitcatさんによると、脂のない痩せた魚なら、何でも煮干し、焼き干しにできるみたいですよ。

kfcp150316-5

猫の塩分とりすぎには気をつけましょう。

kfcp150316-6

明日は4月なみに暖かくなるそうな。


b_kfd
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク