FC2ブログ

不足成分

kfc01735-1

kfc01735-2

kfc01735-3

kfc01735-4

kfc01735-5

kfc01735-6

kfc01735-7

kfc01735-8

松本小夢さんの『GREEN FINGER-小花の庭-』全8巻。
園芸が大好きな元グラビアアイドルが、ガーデナーをめざして奮闘するお話です。
面白くて一気に読みました。

kfcp01735-1

ヒロインの小花ちゃんが明るくて健気でほんとにいい子なんです。

kfcp01735-2

元モデル仲間でゴスロリファッションのエマちゃんが特に好きです。
美人ですごく無表情で冷たい物言いをするんですが、じつは仕事と生き方を変えるきっかけをくれたヒロインのことが大好きで、全力で応援しているという…

kfcp01735-3

作品展に来てくださった長岡敦子さんの『ニコラオスの嘲笑』全18巻も、財布と相談しながら少しずつ読みたいです。

kfcp01735-4

こちらもヒロインがナイスバデーなんですよ( ̄∀ ̄)

kfcp01735-5

郷田マモラさんが原作で、制作の裏話などもお聞きしたので、続きを読むのが楽しみです。

kfcp01735-6

kfcp01735-7

もんじはライオンラビットの血を引いているらしく、前髪が長くて花形満のようです。
いちおううちではイケメン枠なのですよ。


b_kfd
スポンサーサイト



中年女子画報

kfc01721-1

kfc01721-2

kfc01721-3

kfc01721-4

kfc01721-5

kfc01721-6

kfc01721-7

kfc01721-8

kfcp01721-1

ビール三姉妹、キリン・エビス・アサヒ。

kfcp01721-2

kfcp01721-3

末っ子なのでいつまでも子どもっぽい気がしていましたが、もう9歳。
人間でいえば52歳、私より年上になってしまいました。

kfcp01721-4

でも私が「猫でいえば9歳」というぶんには、やぶさかではありません。

kfcp01721-5

柘植文(つげ・あや)さんの『中年女子画報』シリーズは今の所3冊出ています。
どれも地味ながら味わい深いです。

kfcp01721-6

私はもう中年というより初老という響きがしっくりきます。

kfcp01721-7

それにしても中年って何歳ぐらいをさすのか…
ラシャーヌのおじさまが29歳でしたっけ。


b_kfd

『犬心』

kfc01523-1

kfc01523-2

kfc01523-3

kfc01523-4

kfc01523-5

kfc01523-6

kfc01523-7

kfc01523-8

kfcp01523-1

伊藤比呂美さんの『犬心』。
アメリカの自宅と熊本の実家を行ったり来たりしながら、老犬と老親を介護する話です。
全体の半分はうんこの話題のような気がします。

kfcp01523-2

動物のせりふをアテレコしたものには、なんとなく違和感を感じることもあるのですが、伊藤さんの文章にはそれがありません。
先住民が動物を語るような、巫女的なものを感じます。

kfcp01523-3

チーム虹の橋へのお土産になるように、私の棺桶には牧草やサツマイモや花かつおを詰めてもらえるといいです。
焼くと香ばしいかも。

kfcp01523-4

kfcp01523-5

kfcp01523-6

老親と実家の愉快な動物達の顔を見に、あさって帰省することにしました。
実家に1泊して帰ってきます。
留守番の人が頼りないので、長居できないのよねえ(;´д`)


b_kfd

ひょっとこ踊り

kfc01495-1

kfc01495-2

kfc01495-3

kfc01495-4

kfc01495-5

kfc01495-6

kfc01495-7

kfc01495-8

kfcp01495-1

恋愛の血中濃度が低いです。
動物のぷりけつや植物の割れ目や股に興味はあっても、人間のセクシーさ、色恋にはうといです。

kfcp01495-2

物語も色恋よりお年寄りや動物が出てくるものが好き。

kfcp01495-3

kfcp01495-4

鶴谷香央理『メタモルフォーゼの縁側』はぐっときました。
BL漫画をきっかけに、女の子とおばあさんが仲良くなるのです。

kfcp01495-5

細かい演出や小道具がしっかりしていて、設定をちゃんと考えて練りに練ったうえで、さりげなく描いているように見えるのがいいです。
やわらかいタッチが、こうの史代さんに似ている気がします。
真似ようとして真似られるタッチではないので、うらやましいです。

kfcp01495-6

ひょっとこ踊りが気になるかたは、動画を見てみてくださいね。




b_kfd

愛なき世界

kfcp01443-1

今日は本を3冊ご紹介。
まずは姉歯暁(あねは あき)『農家女性の戦後史』。
日本農業新聞の読者欄に寄せられた女性たちの声が、時代の流れにそってピックアップされています。
農村での嫁の立場の辛さが、ひしひし伝わってきました。
アメリカから宴席に招かれた男性が、「日本の女性は奴隷か」とつぶやいたのが印象的でした。

kfc01443-1

kfcp01443-2

読者欄に声を寄せた女性たちは母と同世代。
なんでお姑さんたちは、自分がされた仕打ちをそのまま嫁にしてしまうのか。
日本より貧しい国でも、家族仲良くしているところはあるでしょうに。
たぶん男社会のしわ寄せじゃないかな。
それにしても農家の女性の強さよ。強くならざるをえなかったというべきか。

kfcp01443-3

2冊目は三浦しをん『愛なき世界』。
植物の研究に情熱を注ぐ大学院生本村さんに、恋する料理人見習いの青年藤丸。
犬は出てきませんが、藤丸くんの挙動が犬っぽい気がしてなりません。
本村さんのどこを最初に見初めたかというと、顔とか声じゃなくてビーチサンダルをはいたかかとがきれいだというんですもんねー。

kfc01443-2

kfcp01443-4

さいごは漫画です。原作茸本朗(たけもと あきら)、漫画横山ひろと『僕は君を太らせたい!』。
謎の感染症によるパンデミックで都市が崩壊したなか、野草や野生の生き物を料理して食べる知恵にたけた青年が、愛する人を守るために活躍するのです。
扱う食材はアミガサタケ、アリゲーターガー、アオダイショウなど。
ちゃんとレシピも載っている親切設計( ̄∀ ̄)

kfcp01443-5

kfc01443-3

kfcp01443-6

kfcp01443-7

大河ドラマ「西郷どん」がついに完結。
今宵はここらでよかろかい・°・(ノД`)・°・


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク