FC2ブログ

ナナは育ち盛り

カエルの画像が出てきます。苦手な方にはごめんなさいねえ。


kfc02038-1

kfc02038-2

kfc02038-3

kfc02038-4

kfc02038-5

kfc02038-6

kfc02038-7

kfc02038-8

おとなのカエルの給餌は、週に1〜2度でいいようです。
ナナはお子様なので、回数を増やしています。
幸い食欲旺盛で、1日2回食べることも。

kfcp02038-1

イエアメガエルのナナと、カジカガエルの菊三郎。
無遠慮な新入りに、カジカ先輩はちょっと迷惑そうです。

kfcp02038-2

ここ数ヶ月、食欲不振なイエアメガエルのテン。
ドライコオロギを強制給餌された直後で、白眼になっています。
カエルはものを飲み込む時、目玉をひっこめて眼圧(?)で食べ物を押し込むらしいです。

kfcp02038-3

kfcp02038-4

トノサマガエルのわびとさびは、かなりドスコイ体型になりました。
特別仲が良くも悪くもないクールな関係ですが、ごはんのときだけどつきあいになります。

kfcp02038-5

カエル担当のキリン。
祭壇兼水飲み場兼、こたつの天板でくつろいでいます。
後ろの小鳥型のおりんを、時々けとばしてりんりん鳴らします。

kfcp02038-6

アメちゃんのヨルガオが今宵も咲いています。

kfcp02038-7

キョーリンのレオパゲルという練り餌を試してみましたが、食いつきがいまいちでした。
地元の企業で、スタッフが本業の魚の餌そっちのけで爬虫類の餌にとりくんで、数年がかりで開発したという逸品です。
ドライコオロギよりは見た目に抵抗感が薄いので、昆虫が苦手な人にも支持されるとか。
せっかく買ったので、食べたくなるような魅惑的な動かし方を探求したいです。


b_kfd



b_kfd

スポンサーサイト



サクラとアメちゃん

カエルの画像が出てきます。苦手な方にはごめんなさいねえ。



kfc02030-1

kfc02030-2

kfc02030-3

kfc02030-4

kfc02030-5

kfc02030-6

kfc02030-7

kfc02030-8

kfcp02030-1

白っぽいのが桜錦(金魚)のサクラ。
生後2年くらいでお迎えして、うちに3年弱いました。
おとなしくて泳ぐのが下手なかわいい子でした。

kfcp02030-2

カエル担当のキリンと、イエアメガエルのアメちゃん。
お迎え当初はほっそりしてまさに妖精でしたが、いつのまにかでっぷりした妖怪に。

kfcp02030-3

弟分のテンちゃんとの体格差が、いっこうに埋まりませんでした。

kfcp02030-4

kfcp02030-5

ハヤトウリそっくりでした。

kfcp02030-6

kfcp02030-7

弟分のテンと、新入りのイエアメガエルのナナ。
体格差がありすぎて共食いしかねないので、ナナはしばらくカジカガエルのケージで過ごしています。
喧嘩するでもなく、いい感じでスルーしています。

kfcp02030-8

カエル担当のキリンは、わかっているのかいないのか…
白いピーマン「浜ニュークリーム」もアメちゃんに似ています。
お尻が割れているところとか…


b_kfd



b_kfd

ツリーフロッグ

カエルの画像が出てきます。苦手な方にはごめんなさいねえ。

kfc01997-1

kfc01997-2

kfc01997-3

kfc01997-4

kfc01997-5

kfc01997-6

kfc01997-7

kfc01997-8

kfcp01997-1

イエアメガエルのアメちゃんとテンちゃん。
人工芝から、洗いやすい全面プールに模様替えしました。

kfcp01997-2

イエアメガエルなどのアマガエルはツリーフロッグ(樹上性のカエル)で、水分補給するときだけ水につかって、ほかは木の上など水のないところにいるようです。

kfcp01997-3

カエル担当はキリンです。
ポトスの根元にくっついているのは、シノブゴケと極小の着生ランのメディオカルカー・デコラタムです。
昨日の記事で紹介した、素焼き鉢にくっつけたコケやランよりみずみずしくて元気です。

kfcp01997-4

今までの流木やかくれがやお立ち台は、水槽に固定するのが難しかったのですが、ニッソーの「くっつき隠れ木」は最初から固定する吸盤がついています。→
アメちゃんも気に入ったのか定位置になっています。
木の股の間からおなかが見えるのがツボです( ̄∀ ̄)

kfcp01997-5

ひとりでシンクロナイズドスイミング。

kfcp01997-6

kfcp01997-7

雨はほどほどに降ってほしいですねえ。


b_kfd



b_kfd

ホースが届く距離

カエルの画像が出てきます。苦手な方にはごめんなさいねえ。

kfc01979-1

kfc01979-2

kfc01979-3

kfc01979-4

kfc01979-5

kfc01979-6

kfc01979-7

kfc01979-8

kfcp01979-1

真夏になる前に、力仕事を片付けておきたくて、重たい睡蓮鉢を動かしました。
黒いタライの横に、ほかの鉢をもってきました。

kfcp01979-2

やはり陶器の鉢のほうが映えるわー。

kfcp01979-3

モリアオガエルの卵らしきものは、たくさんありましたが手がどろどろだったので、たまたま撮れたのはこれだけでした。
ほかはもっと大きかったです。

kfcp01979-4

トノサマガエル農園長は動きがすばやすぎて撮れず。
水鉢に住み着いていたのを追い出してしまったので、移転先にちゃんと引っ越せているといいのですが。

kfcp01979-5

うちのトノサマたちはそこまですばやくないです。

kfcp01979-6

イエアメガエルのアメちゃんとテンちゃんが並んで入浴中。

kfcp01979-7

ヌメッとしたので、モフモフをプラス。

kfcp01979-8

去年、モリアオガエルを見に行った記事はこちら→


b_kfd



b_kfd

共鳴

カエルの画像が出てきます。苦手な方にはごめんなさいねえ。

kfc01964-1

kfc01964-2

kfc01964-3

kfc01964-4

kfc01964-5

kfc01964-6

kfc01964-7

kfc01964-8

kfcp01964-1

ヒーターがいらない季節になりました。
イエアメガエルのアメちゃんは元気いっぱいです。

kfcp01964-2

太りすぎて幼少期のようには高い位置にはくっつけません。

kfcp01964-3

弟分のテンちゃんは食欲不振の時期らしいです。
ときどきがまぐちをこじあけて強制給餌しています。

kfcp01964-4

美声のカジカ、菊三郎は最近鳴きませんが、元気なのでよしとします。

kfcp01964-5

トノサマたちも食欲旺盛です。
背筋が少し緑っぽい右の子がわび、左の子がさびです、たぶん。

kfcp01964-6

カエル担当大臣のキリンです。

kfcp01964-7


b_kfd


海月ファームグッズの通販受付中。
バナーをクリックすると通販のページに飛びます。


b_kfd

プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク