あをによし

kfc01026-1

kfc01026-2

kfc01026-3

kfc01026-4

kfc01026-5

kfc01026-6

kfc01026-7

kfc01026-8

kfcp01026-1

天気を気にしていつも以上に外を見ていたら、鹿を目撃しました。
その視界を占領するエビス。

kfcp01026-2

kfcp01026-3

kfcp01026-4

暑さが一段落してからの宿根朝顔は勢いがすごいです。
寒々しいけどきれい。

kfcp01026-5

鹿の話題だったのでビカクシダをば。
日差しの方向に角が偏ってしまうので、時々向きを変えています。

kfcp01026-6

海月ファームだより(1)~(3)kindle版
発売中

b_kfd
スポンサーサイト

カイガラムシ

kfc01002-1

kfc01002-2

kfc01002-3

kfc01002-4

kfc01002-5

kfc01002-6

kfc01002-7

kfc01002-8

kfcp01002-1

↑ビカクシダ“リドレイ”。うちでの愛称は“キャベツさん”

kfcp01002-2

↑“ビフルカツム”と“ビーチー”
肉眼ではわからなかったカイガラムシが、パソコンで画像拡大したらはっきり見えました。

kfcp01002-3

こすり洗いしてすっきり。

kfcp01002-4

kfcp01002-5

↑和室の窓辺、見切り品だったプレクトランサス。
寒さに弱いらしいですが、ここで無事冬を越し、今年も花を咲かせました。

kfcp01002-6

その横はジャングル。
ポトス、トラデスカンチア、アマリリス、孔雀サボテン、月下美人、シャコバサボテン、洋ラン、セントポーリアなどの寒がりグループが並んでいます。

kfcp01002-7

その手前が猫タワーマンション。
最近はナツの留守中に最上階でキリンが寝ていることが多いです。

海月ファームだより(1)~(3)kindle版
発売中

b_kfd

夏のビカクシダ

kfc00919-1

kfc00919-2

kfc00919-3

kfc00919-4

kfc00919-5

kfc00919-6

kfc00919-7

kfc00919-8

kfcp00919-1

今日放送の「趣味の園芸」は、ビカクシダ特集でした。

kfcp00919-2

司会の三上さんがくいついていたように、ビカクシダファンは男性が多いのかも。

kfcp00919-4

kfcp00919-5

フラワーセンターの巨大ビカクシダ。

kfcp00919-6

kfcp00919-7

kfcp00919-8

このスプーンみたいなところに、胞子がびっしりついています。
洗濯物に着くと汚れるし、ちょっと臭いらしいです(;´д`)

「海月ファームだより(1)」kindle版


発売中



b_kfd

トナカイもしおパフ

kfc00831-1

kfc00831-2

kfc00831-3

kfc00831-4

kfc00831-5

kfc00831-6

kfc00831-7

kfc00831-8

kfcp00831-1

ビカクシダ“ビーチー”

kfcp00831-2

葉先が赤ちゃんの手みたいで、それがゆれておいでおいでするのがかわいいです。

kfcp00831-3

キャベツさん(リドレイ)。

kfcp00831-4

キャベツの隙間から小さい角がちらり。

kfcp00831-5

“ビフルカツム”はスペースの都合で、無暖房のリビングで越冬しました。
南日本では屋外でも越冬することがあるらしいです。

kfcp00831-6

“スパーバム”もおへそから新しい芽が出てきました。
暖かくなったら全員、リビングに集合する予定です。


b_kfd

日新除魔

kfc00770-1

kfc00770-2

kfc00770-3

kfc00770-4

kfc00770-5

kfc00770-6

kfc00770-7

kfc00770-8

kfcp170128-1

今日の写真は、獅子でも猫でもなくトナカイのようなビカクシダです。

kfcp170128-2

kfcp170128-3

kfcp170128-4

最近みんな調子がいいのよ。

kfcp170128-5

kfcp170128-6

ビカクシダの花言葉は魔法、信頼、助け合う、など。
何にでも花言葉ってあるのねえ。

kfcp170128-7




プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク