ランの植え替え

kfc01144-1

kfc01144-2

kfc01144-3

kfc01144-4

kfc01144-5

kfc01144-6

kfc01144-7

kfc01144-8

kfcp01144-1

ディネマ“ポリブルボン”を、原色で樹脂製の鉢から、軽石鉢に植え替えました。
軽石の自然な風合いがよく合います。
コチョウランと同居ですが、うまく育つといいなあ。

kfcp01144-2

kfcp01144-3

大きいほうはぱんとらさんが職場から持ち帰って送ってくれたコチョウラン。
小さいほうは見切り品コーナーにあったミニコチョウラン。
こちらもスペースの都合で寄せ植え状態です。

kfcp01144-4

ランの植え替え、楽しかったです。

kfcp01144-5

kfcp01144-6

花より団子ならぬ、花よりバルブ目当てで植えたトゥインクルファンタジー。

kfcp01144-7

イエアメガエルのアメちゃんのケージにも、パフィオを植えています。
葉もきれいだけど、一度くらいは花を拝みたいなあ。


b_kfd
スポンサーサイト

珍しい植物の代名詞

kfc01130-1

kfc01130-2

kfc01130-3

kfc01130-4

kfc01130-5

kfc01130-6

kfc01130-7

kfc01130-8

kfcp01130-1

海月部屋のランコーナー。

kfcp01130-2

ポリブルボンが咲いています。

kfcp01130-3

品種不明の胡蝶蘭もつぼみがのびてきました。

kfcp01130-4

kfcp01130-5

コウモリラン(ビカクシダ)リドレイはちょっと作落ちさせてしまいました。
小さな胞子葉が出てきたので大事に大きくしたいです。

kfcp01130-6

バルブがコーガンに似ているというシンビジューム。

kfcp01130-7

明日は営業の旅で京都へ行きます。
電車が止まりませんように(。-人-。)


b_kfd

シンビジューム

kfc01081-1

kfc01081-2

kfc01081-3

kfc01081-4

kfc01081-5

kfc01081-6

kfc01081-7

kfc01081-8

kfcp01081-1

シンビジュームは芽かきが大事。
春から秋にかけて出てくる葉芽を片っ端から折って取り除きます。

kfcp01081-2

晩秋に花芽が見えたら大事に育てます。
画面下のは待望の花芽だと思うんだけど、もう少し育たないとわかりません。

kfcp01081-3

今年2月に買ったシンビジューム“シルキーウインド イエローカード”

kfcp01081-4

6,800円が会員価格で半額、さらに花が終わりかけで特価980円。

kfcp01081-5

寒い時はビタミンカラーで元気をプラス。

海月ファームだより(1)~(4)kindle版
発売中

b_kfd

蛾の蘭

kfc00867-1

kfc00867-2

kfc00867-3

kfc00867-4

kfc00867-5

kfc00867-6

kfc00867-7

kfc00867-8

kfcp00867-1

ぱんとらさんからいただいた胡蝶蘭。
カレンダーの写真は、ぱんとらさんちの猫を束ねる女帝で今は虹の橋特派員のカリたん。

kfcp00867-2

春から夏が植え替え適期らしいので、さっそく植え替えました。

kfcp00867-3

水苔を全部とって、軽石鉢と素焼き鉢に。
素焼き鉢は水苔のかわりに洋ラン用バークチップを詰めました。
軽石鉢は植え込み材料はなしで、針金で固定するのみ。

kfcp00867-4

2年目の胡蝶蘭“リトルジェム”が咲いています。
2〜3ヶ月鑑賞できるのでありがたいです。
胡蝶蘭は切り花にしてもけっこう長持ちしますね。

kfcp00867-5

ぱんとらさんから以前いただいたばらも新芽を伸ばしています。

kfcp00867-6

ナツ「ぱんとらさん、おおきになーω」 




b_kfd

胡蝶蘭の難関

kfc00837-1

kfc00837-2

kfc00837-3

kfc00837-4

kfc00837-5

kfc00837-6

kfc00837-7

kfc00837-8

kfcp00837-1

鹿児島出身なので軽石にお金を出すなんて、と思っていましたが、胡蝶蘭にはなかなかいいです。
水苔だと過湿になりがちで、コルクだと少しも水を保てず床がびしょぬれになるけど、軽石は余った水分を適度に受け止めてくれるのです。

kfcp00837-2

去年買った苗がちゃんと花芽をつけてくれました。

kfcp00837-3

kfcp00837-4

kfcp00837-5

支柱の無機質な感じが蘭にはあまり合わない気がして、支柱はつけずに自然に垂れ下がらせています。
しゅっとしたものが飛び出していてると、匂いをかいでかじらずにはいられない、それが猫。

kfcp00837-6

胡蝶蘭が好きな環境は風通しが良くて暖かく、日差しは強すぎず弱すぎず。
適度な湿気は欲しいけど、びしょびしょは好きではないという…

kfcp00837-7

猫と胡蝶蘭の快適環境は似ているようです。


b_kfd
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク