斑入りも花も

kfc00937-1

kfc00937-2

kfc00937-3

kfc00937-4

kfc00937-5

kfc00937-6

kfc00937-7

kfc00937-8

kfcp00937-1

ギムノカリキウム“翠晃冠錦”

kfcp00937-2

てっきりありがちな、どピンクの花かと思っていたのです。

kfcp00937-3

白くてちょっと差し色が入ってる花でした。とっても好みです。

kfcp00937-4

しかも1週間くらい咲いていました。
月下美人が一晩でしぼんでしまうのを思えば、たいへんお得です。

kfcp00937-5

10ヶ月前に種を蒔いた兜丸。

kfcp00937-6

同じ頃に種を蒔いたランポーギョクは、おとなの株と同じように、先端が粉をまぶしたようになりました。

kfcp00937-7

どちらも大きさは小豆の粒くらい。
肉眼ではよく見えず、撮影した画像をパソコンで見てようやく判別できる感じです。

「海月ファームだより(1)」kindle版


発売中



b_kfd
スポンサーサイト

サンタの洗濯物

kfc00748-1

kfc00748-2

kfc00748-3

kfc00748-4

kfc00748-5

kfc00748-6

kfc00748-7

kfc00748-8

kfcp170106-1

年末に咲いたチランドシア“キアネア”の紫の花。

kfcp170106-2

kfcp170106-3

1週間咲いていました。

kfcp170106-4

胡蝶蘭の花芽が伸びてきました。
日差しが家の奥まで届くようになって、夏より調子がいいようです。

kfcp170106-5

天気が良くてフユも満面の笑みを浮かべています。



うにと私

kfc00745-1

kfc00745-2

kfc00745-3

kfc00745-4

kfc00745-5

kfc00745-6

kfc00745-7

kfc00745-8

kfcp170103-1

うに殻にチランジアをくっつけたものが、
ジェリーフィッシュプランツとかいう名前で売られています。

kfcp170103-2

kfcp170103-3

園芸好きな叔母がチランジアにはまっているそうなので、増産してお中元のついでに贈ろうと思います。

kfcp170103-4

kfcp170103-5

kfcp170103-6

kfcp170103-7

↓うに殻の詰め合わせという便利なものが売られていました。
(リンクがうまく貼れないのです)
http://item.rakuten.co.jp/kaigaranotonyasan/unimix/

白いのはタコノマクラ。商品説明にはシービスケットと書かれていました。
シービスケットとは海軍用の乾パンのことだそうな。
生前の姿が乾パンみたいなんでしょうかね。

シービスケットという名前の競走馬を描いた同名の映画を以前見ました。
困難を乗り越えてひた走るお馬さん、かっこよかったです。






佃煮とピンクのしゃもじ

kfcp161230-1

何やらめでたそうな包みが届きました。
ぱんとらさんから愛の便りです。

kfcp161230-2

苗やら送りつけたお礼にと、相撲部屋の猫写真集。

kfcp161230-3

そして恒例ぱんとら家の愉快な猫さんカレンダー。
表紙は末っ子の若大将、ラック君です。
赤丸で秘書を隠してありますが、ぱんとらさんのブログでは惜しみなくアップされています。

kfcp161230-4

それから猫さんクリップと、りすの箱がかわいい西光亭のクッキー、老舗天安本店の佃煮。
白いご飯が進みます。

kfcp161230-5

ぱんとらさん、ありがとう:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

kfcp161230-6

ところでチランドシアが咲きました。
細長い斑入り葉の間から突き出ていたピンクのしゃもじ。
開花終了株ということで12月10日に届いて以来ずっと沈黙を保っていました。
27日にランの鉢に寄せ植えで植えかえ、29日とうとつに青いつぼみが。

kfcp161230-7

kfcp161230-8


折り紙でとってつけたような花ですね。
小さいけどすごい存在感。
もうしばらく咲いているといいなあ…

kfcp161230-9

kfcp161230-10

というわけで次の更新は漫画でアップできるよう、がんばります。
それではみなさま、よいお年を。

ツチグリ

kfc00699-1

kfc00699-2

kfc00699-3

kfc00699-4

kfc00699-5

kfc00699-6

kfc00699-7

kfc00699-8

kfcp161105-1

ツチグリそっくりのリトープス。

kfcp161105-2

kfcp161105-3

脱皮して大きくなるらしいですよ。

kfcp161105-4

リビングストンデージーの種を一袋まるごとまいたら、貝割れ大根のように生えました。
右上にアシナガバチの巣があって、巣が空になるまで手が出せませんでした。

kfcp161105-5

本格的に寒くなる前に鉢あげしないと(゚ーÅ)

kfcp161105-6

残った菜っ葉の種をまぜて豪快にばらまいたひと鉢。

kfcp161105-7

間引きながら気長に育てます。



プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク