FC2ブログ

かごを編む

kfc01788-1

kfc01788-2

kfc01788-3

kfc01788-4

kfc01788-5

kfc01788-6

kfc01788-7

kfc01788-8

kfcp01788-1

かごを編むのは初めてです。
材料がただなのでダメ元でチャレンジ。

kfcp01788-2

kfcp01788-3

kfcp01788-4

待ちくたびれたコマ姉さんがおひざに来ました。

kfcp01788-5

新しい畳みたいな色でしたが、加熱処理したら黒ずんでしまいました。

kfcp01788-6

kfcp01788-7

猫友の純子さんから、ナツにお供えのラスクをいただきました。
純子さんの愛猫で天使猫の瑠々ちゃんは、コマそっくりなのです。
ナツがコマとまちがえているかも^^


b_kfd
スポンサーサイト



モモヒキを再利用

kfc01414-1

kfc01414-2

kfc01414-3

kfc01414-4

kfc01414-5

kfc01414-6

kfc01414-7

kfc01414-8

kfcp01414-1

20年もたんすで寝かせていた生地を、ようやく縫うことができました。

kfcp01414-2

kfcp01414-3

型紙はこれですよ。

kfcp01414-4

うちの女子チームは全員、大阪のおばちゃん風トラジマレギンスです。

kfcp01414-5

kfcp01414-6

kfcp01414-7

ビール姉妹の華麗なハイレグスタイルは、こちらの過去記事でごらんになれます→


b_kfd

そでの形

生のカエルの画像が出てきます。苦手な方はご注意を。

kfc01406-1

kfc01406-2

kfc01406-3

kfc01406-4

kfc01406-5

kfc01406-6

kfc01406-7

kfc01406-8

kfcp01406-1

ベルスリーブのワンピース。生地は地元兵庫の播州織です。

kfcp01406-2

二の腕対策は大事。

kfcp01406-3

カエル袖はキャンディスリーブというのと似ています。
あめの包み紙のように、袖口がすぼまったところからひらひらひろがっているものです。

kfcp01406-4

カエルの手とはあまり似ていないけど、ガマの置物の手とは似ているかも。

kfcp01406-5

カジカもイエアメもいまだ毎日のように鳴いています。
元気があってよろしい。

kfcp01406-6


b_kfd

カバーを縫うついでに

kfc01399-1

kfc01399-2

kfc01399-3

kfc01399-4

kfc01399-5

kfc01399-6

kfc01399-7

kfc01399-8

kfcp01399-1

不定期に洋裁熱がおこります。
20年くらい前に買ったセールの布が、ようやく日の目を見ました。
110cm幅で5mが200円。

kfcp01399-2

kfcp01399-3

椅子の布が猫のつめとぎでずたぼろだったのを、修理に出すか迷っていましたが、カバーでなんとかしのげそうです。
前のととりかえて猫毛を掃除したら、掃除機のタンクが満杯になりました。

kfcp01399-4

どろぼう柄の包みの中には、キャットニップのお魚が入れられます。

kfcp01399-5

kfcp01399-6

無心に何か作っていると楽しいです。
Eテレ「きょうの料理」の半月もち
抹茶生地であんこと干し芋を包みました。
かんたんなわりにもちもちで和菓子らしい仕上がりになりました。


b_kfd

ボタンで義眼

kfc01390-1

kfc01390-2

kfc01390-3

kfc01390-4

kfc01390-5

kfc01390-6

kfc01390-7

kfc01390-8

kfcp01390-1

服を処分する時、ボタンはなるべく外してとってあります。
服を買った時についてくる、補修用の端切れや予備のボタンも。
あまり再利用することはないのですが、なんとなく捨てられず。

kfcp01390-2

まろにゃんさんからいただいたうさぎ一家。
右端はもとからうちにいたうさぎです。

kfcp01390-3

義眼がうまく入って、違和感ないです。

kfcp01390-4

黄色いのは以前保護して里子に出した子猫こたつ君の遊び相手だったぬいぐるみのはばタン。
兵庫県のゆるキャラです。

kfcp01390-7


kfcp01390-5

kfcp01390-6

元職場の制服についていたボタン。
県の花ノジギクがデザインされていて、凝った作りになっています。
その後、制服は廃止されたんだったかな。
時代の流れですかねー。


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク