FC2ブログ

30年後

kfc01582-1

kfc01582-2

kfc01582-3

kfc01582-4

kfc01582-5

kfc01582-6

kfc01582-7

kfc01582-8

kfcp01582-1

ハヤトウリが少し伸びていました。寒さに弱いので遅霜が心配です。
連休中にひょうが降った地方がありましたね。大きな被害が出ていないといいのですが。

kfcp01582-2

スナップエンドウが採れ始めました。

kfcp01582-3

早春に真っ白な花を一面に咲かせていた、公園スペースのプルーンが、たくさん実っていました。
畑の先輩方によると、鳥が食べてしまうので熟したのを一個も見たことがないそうです。

kfcp01582-4

kfcp01582-5

会議室の前にあるクスノキに、ハシボソガラスの巣がありました。
時計でいうと12時の方向です。黒い塊が見えるでしょうか。
撤去されるとかわいそうなので黙っていたのですが、みなさん知っていて黙認していました。
人とぶつからなければ、巣立ちまでそっとしておいてもらえそうです。

kfcp01582-6

ジャンボニンニクにつぼみがあがってきています。
根っこに栄養を届けるために、むしったほうがいいという話もききますが、花もきれいなのでどうしようかな。

kfcp01582-7

スーパーの青果コーナーで、皮が紫の小さいニンニクをみつけました。4個で100円。
中身は白くて、分球しないたまねぎ型です。
一個だけ食べて、残りは秋に植えてみる予定です。


b_kfd
スポンサーサイト

きかないひと

kfc01581-1

kfc01581-2

kfc01581-3

kfc01581-4

kfc01581-5

kfc01581-6

kfc01581-7

kfc01581-8

kfcp01581-1

せっかく育てた農産物を相方は喜んでは食べませんが、動物たちが喜んでくれます。

kfcp01581-2

kfcp01581-3

1本でも実がなるというブルーベリー“おおつぶ星”のついでに、スモモの苗を買いました。
(ついでのほうが大きくて高い)

kfcp01581-4

こちらも1本で受粉できて2種類の実がなるという、ハイブリッドスモモです。

kfcp01581-5

サンタローザに赤い葉のスモモ(ハリウッド)が接ぎ木してあるのです。

kfcp01581-6

果報は寝て待て。

kfcp01581-7


b_kfd

忘れる人ふたたび

kfc01571-1

kfc01571-2

kfc01571-3

kfc01571-4

kfc01571-5

kfc01571-6

kfc01571-7

kfc01571-8

kfcp01571-1

このまえ晴れていたときに、大和芋と自然薯を植えてきました。
屋根型支柱の片面が、山芋の壁になる予定です。

kfcp01571-2

kfcp01571-3

ジャガイモの芽が、1週間でふっさふさに。

kfcp01571-4

kfcp01571-5

今日はサツマイモの苗を植えました。
例年よりかなり早いです。ヤモリも早かったし。

kfcp01571-6

相方が休みの日は、車で畑に行けるので、連休中は出かける日が増えます。
さびしがりやのコマ姉さんが、留守番をがんばってくれています。


b_kfd

ききみみ

kfc01554-1

kfc01554-2

kfc01554-3

kfc01554-4

kfc01554-5

kfc01554-6

kfc01554-7

kfc01554-8

kfcp01554-1

畑の花壇スペースに植えた水仙が咲いていました。

kfcp01554-2

コマツナの菜の花とホウレンソウ、ネギ、アサツキ、人参を収穫。

kfcp01554-3

公園スペースはスミレや在来種の日本タンポポが満開でした。

kfcp01554-4

kfcp01554-5

風で倒れた公園スペースのスモモ。
よそでも去年の台風で倒れた桜が咲いて、「ど根性桜」と呼ばれていました。

kfcp01554-6

枝をもらって水揚げしたあと、挿し木してみました。

kfcp01554-7

今日は関東方面でひょうが降ったとか。
あさっては冷えるらしいですが、植えたばかりのトウモロコシがのりきれる程度の寒さだといいなと思います。


b_kfd

となりのカメルーン

kfc01335-1

kfc01335-2

kfc01335-3

kfc01335-4

kfc01335-5

kfc01335-6

kfc01335-7

kfc01335-8

↓4年前にも漫画に描いているので、再度載せます。絵のタッチがだいぶ変わっていますね。

kfc110305

kfc110306

kfc110307

kfc110308

彼女と出会ったのは今の農園を借りる前、別の農園を借りていた頃のことです。
彼女に分けてあげたサツマイモの苗は、「イノシシにほじくられて、ダメだったよー」とのことでした。

kfcp01335-1

星野ルネさんの『アフリカ少年が日本で育った結果』、おもしろいです。
ルネさんが食事中にエビフライを床に落として、3秒ルールで拾おうとしたらお母さんが止めたという話が好きです。
「触っちゃダメ!!」「床に落ちた食べ物は彼らのものよ」
母曰く
その日は故郷の風習で、森に住む先祖の霊が訪ねてくる日だったらしく
床に落ちた食べ物は精霊のものであり触れてはいけないとのことだった
星野家にはざしきわらしと森の精霊がいる


kfcp01335-2

いい話だわ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク