ひとりでできるもん

kfc01255-1

kfc01255-2

kfc01255-3

kfc01255-4

kfc01255-5

kfc01255-6

kfc01255-7

kfc01255-8

kfcp01255-1

フェイジョアは花びらも甘くて食べられるそうですよ。
めしべを残せば実も食べられるのでむだがありません。

kfcp01255-2

kfcp01255-3

縞ダイダイの実がふくらんできました。
木が小さいのでつみとって少数精鋭にしぼらねばなのですが、自然落果するかもと思うとつみとれません。

kfcp01255-4

白と緑色のしましまになるという斑入りぶどう。
実がなるまで何年かかるかなー。

kfcp01255-5

洗濯物とせめぎあうイチジク。

kfcp01255-6

天気が悪くて写真があまり撮れていません。
猫もベランダで長く遊べなくてつまらなそうです。


b_kfd
スポンサーサイト

イチジクのために

kfc01254-1

kfc01254-2

kfc01254-3

kfc01254-4

kfc01254-5

kfc01254-6

kfc01254-7

kfc01254-8

kfcp01254-1

↑しましまの実がなるイチジク“ゼブラスイート”と
↓斑入り葉のイチジク。

kfcp01254-2

kfcp01254-3

ベランダにあるイチジクは17品種。
こんなに増やすつもりはなかったんですが、いつの間にか…ばかですねー^^;

kfcp01254-4

kfcp01254-5

kfcp01254-6

kfcp01254-7

挿し木した予備の株が、畑にもあったりします。
農園長が休憩していました。


b_kfd

フィンガーライム

kfc01221-1

kfc01221-2

kfc01221-3

kfc01221-4

kfc01221-5

kfc01221-6

kfc01221-7

kfc01221-8

フィンガーライムは苗も実もほとんど出回りません。
どんな実か気になったかたは、お店のサイトをごらんください→

kfcp01221-1

残土の袋に1ヶ月以上閉じ込められていた苗。
プランターに植えたら、元気に育っています。

kfcp01221-2

↑斑入りキンカンと斑入りダイダイ
↓斑入りレモン

kfcp01221-3

kfcp01221-4

アゲハ対策もばっちり(?)

kfcp01221-5

斑入りぶどう。白と緑のしましまの実がなるらしいです。

kfcp01221-6

亡きアキの記念樹、ぶどう“ブラックビート”
週末の暴風で葉っぱがちょっと傷んでしまったけど、また新しい葉っぱが出てきています。


b_kfd

ナスビの花

kfc01215-1

kfc01215-2

kfc01215-3

kfc01215-4

kfc01215-5

kfc01215-6

kfc01215-7

kfc01215-8

kfcp01215-1

↑バイオチェリー。バラ科の花はきれいですね。

kfcp01215-2

↑↓クラブアップル“ロイヤリティー”

kfcp01215-3

kfcp01215-4

↑↓姫リンゴ“アルプス乙女”

kfcp01215-5

kfcp01215-6

↑↓ドワーフピーチ“ボンファイヤー”一輪だけの花が実になりました。

kfcp01215-7

朝ドラ「半分、青い。」を見ている方、いますか?
漫画家をめざして上京しようとするヒロインに、両親が反対するシーンがねー…
私も親の反対をおしきって関西に来ましたので、思い出してしんみりします(o´_`o)


b_kfd

kfc01195-1

kfc01195-2

kfc01195-3

kfc01195-4

kfc01195-5

kfc01195-6

kfc01195-7

kfc01195-8

kfcp01195-1

コマ姉さんは子猫の時にそっくりなきょうだいたちと一緒に動物保護施設にもちこまれ、2002年7月に縁あってうちに来ました。

kfcp01195-2

コマの誕生花のひとつ、桃。
狭いベランダでも育てられるように、ドワーフピーチという小型の桃にしました。
しかも葉っぱが黒っぽい“ボンファイヤー”です。

kfcp01195-3

↑バイオチェリー

kfcp01195-4

↑クラブアップル“ロイヤリティー”

kfcp01195-5

↑アキの記念樹のブドウ“ブラックビート”

kfcp01195-6

↑イチジク“コナドリア”に実がついていました。
夏果専用品種で、前年についた小さい実が、夏に熟します。
草ぼうぼうですねー^^;

kfcp01195-7

3月末に食中毒で三途リバーから帰還したコマ姉さん。
すっかり元気になり、食欲もりもりです。


b_kfd
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク