FC2ブログ

しわい

kfc01748-1

kfc01748-2

kfc01748-3

kfc01748-4

kfc01748-5

kfc01748-6

kfc01748-7

kfc01748-8

kfcp01748-1

サツマイモ“シルクスイート”を試し掘りしました。
ふたつで470g。小さめです。
このはさんを真似て重さを測ってみました。

kfcp01748-2

見切り品のリンゴと一緒に煮てみました。

kfcp01748-3

kfcp01748-4

ベランダのリンゴは、もうしばらく眺めてから収穫します。

kfcp01748-5

kfcp01748-6

kfcp01748-7

kfcp01748-8

バンジロウ(グアバ)がようやく熟してきました。
熟すと落ちてころがるので、見失いそうになります。
実が小さいわりに種がじゃりじゃりと大きく、実質食べられる部分は少ないですが、香りがよくて南国ムードが味わえます。

以前からバンジロウを育てている友人は、ココナッツミルクと一緒にジャムにしていました。
たくさんとれるようになったら試してみたいです。

kfcp01748-9


b_kfd
スポンサーサイト



呉汁

kfc01703-1

kfc01703-2

kfc01703-3

kfc01703-4

kfc01703-5

kfc01703-6

kfc01703-7

kfc01703-8

呉汁の「呉」はすりつぶした大豆のことらしいです。
かいのことはお粥の子(そえもの)の意味で、お盆のごちそうだそうです。
実家ではきざんだゆで大豆を使い、呉汁と呼んでいました。

kfcp01703-1

・おからと絹ごし豆腐のサラダ
・温泉卵めかぶ納豆丼
・ネクタリン

kfcp01703-2

・ごはん、梅干しの紫蘇
・からあげとこのはさんからいただいたナスのあげびたし
・豆乳

炭水化物が多いですかねえ。
トッコは健康診断にむけて炭水化物ダイエットをしていて、米の飯をあまり食べません。

kfcp01703-3

果物も食べないので、イチジクは私ひとりで食べています。

kfcp01703-4

kfcp01703-5

もんじはタンパク質分解酵素が含まれる果物はちょっと苦手なようです。
舌がぴりっとするのかな。
海月母もメロンや生パインは舌や口角が荒れるといってあまり食べません。
しょうがや香辛料も苦手だし、動物のようです。

kfcp01703-6

昨日の体重測定のようすです。
コマは2.45kg、キリンは5.25kg。倍以上です。

kfcp01703-7

私も夏やせしないまま秋をむかえました。
もうすぐ新米の季節。
秋はおいしいものがいっぱいですね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

清田隆之『よかれと思ってやったのに 男たちの「失敗学」入門』を読んでいます。
失望される男性に共通する傾向や問題点を紹介しつつ、その根底にある根深いジェンダー観に切り込んでいきます。
トッコにもあてはまることがたくさんあって、本を煎じて飲ませたいくらいです。


b_kfd

コーヒーぜんざいドリンク

kfcp01684-1

kfcp01684-2

kfcp01684-3

kfcp01684-4

kfcp01684-5

kfcp01684-6

kfcp01684-7

kfcp01684-8

kfcp01684-1

コーヒーぜんざいドリンク。
見た目はアレですが、水分とコラーゲンがとれて、食欲の落ちる夏場にいいかもしれません。

kfcp01684-2

宇治金時。
このところ体温に近い暑さが続いて、冷たいものが欠かせません。

kfcp01684-3

「きょうの料理」で栗原はるみさんが紹介しておられた、パインとココナッツミルクのアイスを作って見ました。
かんたんで甘酸っぱくて美味しゅうございました。

kfcp01684-4

先日の記事でライチを種から育てたいと書いたところ、鹿児島の巣鴨介さんが種を送ってくださいました。
言ってみるものだなあ。
左はスイカの種。こちらは冷蔵して来年まいてみます。

kfcp01684-5

いっしょに鹿児島のおいしいものもいただきました。
激甘黒糖スイーツ「げたんは」に、キンカン入りのが出ていたとは。
いこもちも好物です。

kfcp01684-6

鹿児島ではおなじみ、桜島の火山灰を入れる袋(非売品)に入っていました。
巣鴨介さん、ありがとうございます:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

kfcp01684-7

ライチはさっそく植えつけました。
うまく育てられるといいなあ。


b_kfd

スイカの皮のサラダ

kfc01678-1

kfc01678-2

kfc01678-3

kfc01678-4

kfc01678-5

kfc01678-6

kfc01678-7

kfc01678-8

kfcp01678-1

初物のスイカ“虎太郎”は完熟前でイマイチでした。

kfcp01678-2

kfcp01678-3

でも和え物にしたらきゅうりとはまた違う食感で、なかなかいけました。

kfcp01678-4

黄色の小玉スイカ。

kfcp01678-5

kfcp01678-6

もんじにも少しおすそわけ。

kfcp01678-7

皮が黄色で果肉が赤いスイカ“金竜”が一個だけ実っています。
小さいうちから黄色いので、老眼でも見落としにくいのも利点です。
去年は失敗して一個も収穫できなかったので、今年は期待が高まります( ̄∀ ̄)


b_kfd

梅シロップ煮

kfc01665-1

kfc01665-2

kfc01665-3

kfc01665-4

kfc01665-5

kfc01665-6

kfc01665-7

kfc01665-8

kfcp01665-1

バナナと梅肉のスムージー。
梅シロップの砂糖を控えすぎてすっぱかった梅肉が、いい具合に酸味を加えてくれています。

kfcp01665-2

こたつパパから差し入れいただいた、グレゴリー・コレのキャッツポウ。
甘くてとてもしっとりしています。

kfcp01665-3

パッションフルーツが一個だけ実りました。
トレリスと手すりにはさまっていたのを、気づくのが遅れて、ちょっとひしゃげています^^;

kfcp01665-4

姫リンゴ(アルプス乙女)。

kfcp01665-5

斑入り金柑や斑入りダイダイも実っています。

kfcp01665-6

kfcp01665-7

もんじとビール三姉妹は衣替えで、毎日たくさん毛が抜けます。
若くて新陳代謝が活発ということなんでしょう。


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク