FC2ブログ

大盛況

kfc01465-1

kfc01465-2

kfc01465-3

kfc01465-4

kfc01465-5

kfc01465-6

kfc01465-7

kfc01465-8

kfcp01465-1

こんな感じのパンジーとビオラが20鉢で300円。投げ売りです。

kfcp01465-2

冬枯れの花壇に彩りを添えてくれました。
雪の中で植え付け作業をしていたら、住人の男性が通りすがりにねぎらってくれました。
ありがたいことです。

kfcp01465-3

ブラックベリー“トリプルクラウン”300円。
従来のブラックベリーはジャムむけですっぱいのが多いのですが、トリプルクラウンは生で食べても甘くておいしく実も大きい品種だそうな。
以前通販で二千円あまりで買ったのは、生育不良で枯れてしまいました。
今度こそ豊作にこぎつけたいです。

kfcp01465-4

今日は雪が降って寒かったです。

kfcp01465-5

あたためあうふたりと、遠くの一匹。

kfcp01465-6

「さびしくなどない」と言っております。


b_kfd
スポンサーサイト

緑化協会アシスタント

kfc01461-1

kfc01461-2

kfc01461-3

kfc01461-4

kfc01461-5

kfc01461-6

kfc01461-7

kfc01461-8

可燃ゴミの初収集日は7日。
早く出したいです(;´д`)

kfcp01461-1

マンション花壇に植えた挿し芽のラベンダー。
2年前後でふっさふさです。
こんもりしてきれいなのですが、あまり大きくなると通路にはみだして開花時に邪魔になるので、もったいないけどばっさり剪定しました。
大量に切ったので、それはもういい香りでした。

kfcp01461-2

花壇の写真をあまりとっていなかったので、猫の写真をはります。

kfcp01461-3

kfcp01461-4

kfcp01461-5

だんだん日没が遅くなってきた気がします。

kfcp01461-6

寒いけど日差しは一足早く春を予感させます。

kfcp01461-7

剪定した枝葉は、お風呂に入れるとハーブバスで香りがいいそうな。
うちは猫が残り湯を飲むので入浴剤の類は入れませんが、機会があればやってみたいものです。


b_kfd

出まかせ園芸

kfc01363-1

kfc01363-2

kfc01363-3

kfc01363-4

kfc01363-5

kfc01363-6

kfc01363-7

kfc01363-8

kfcp01363-1

マンション花壇のセダムとオキザリス。

kfcp01363-2

ニチニチソウ、挿し芽で増やしたポーチュラカとムラサキゴテン、毎年咲いている白いヒガンバナ。

kfcp01363-3

kfcp01363-4

花壇の脇の土がむきだしの通路に、朝顔が咲いていました。
たぶんめんまねえちゃんからいただいた種が育ったものです。
支柱をしてなくて、地面を這うようにして咲いています。
小さくて薄いブルーが可憐です。

kfcp01363-5

側溝のふたの木でできた部分に、きのこがはえていました。

kfcp01363-6

kfcp01363-7

アキ、舌なめずりしとるけど、食べられんと思うよー。


b_kfd

半分、黒い。

kfc01356-1

kfc01356-2

kfc01356-3

kfc01356-4

kfc01356-5

kfc01356-6

kfc01356-7

kfc01356-8

じつは腹黒くて毒もある海月。
ハンセン病の漫画を描いたのも、啓発しようとか元患者さんのためにとかいうのではなく、自分が描きたかったので描いたというのが正直なところです。
それが読者の知識を深めたり、関係者の人にも喜んでもらえたら、望外の喜びです。
あわよくば印税もがっちり...いや、げふげふ( ̄∀ ̄;)

kfcp01356-1

マンションの花壇をかってに緑化しはじめてから、かれこれ4年。

kfcp01356-2

挿し芽でふやしまくったポーチュラカで埋まっているこの区画も、元は斑入りマサキが3本ありましたが枯れました。

kfcp01356-3

REIさんからいただいたルエリアが、小さな花束みたいでかわいいです。

kfcp01356-4

うりうりママさんからいただいたツユクサもたくさん咲いています。

kfcp01356-5

セダムも挿し芽で増やしたのがもりもり増えています。
これだけびっしりしげると、雑草が生えにくいです。

kfcp01356-6

半分白く半分黒い男、ナツ。

kfcp01356-7


b_kfd

セダムの苔庭

今日は漫画はお休みです。
屋外作業ですったいだれもした(すっかり疲れました)。
朝から相方トッコを職場に送って、その車で植物園に行って、畑に行って、帰ってから花壇の手入れをして、夕方トッコを職場に迎えに行きました。
私が車を使いたいとき、朝夕職場まで送迎するとのべ2時間かかるのです。
ちょっと不便な場所とはいえ、電車とバスを乗り継いで行けないこともないのに…
早起きするのが嫌みたいです(;´д`)

kfcp01268-1

というわけで花壇のようすです。
マツバボタンとポーチュラカの挿し芽をして、ニチニチソウとアガパンサスを植えました。

kfcp01268-2

花が終わったモモイロヒルザキツキミソウが、火をつけたら燃えそうなカラカラ具合になっていたので、撤去しました。
大きなゴミ袋で2杯分ありました。

kfcp01268-3

挿し芽をばらまいて増やしたセダムが、いい感じに育ってきました。

kfcp01268-4

苔の庭に憧れるけど日当たりと水はけが良すぎる、というかたにセダムおすすめです。

kfcp01268-5

この枯葉を掃除する、庭師さんのミニ熊手みたいなのがあるといいなあ。

kfcp01268-6

↑斑入りのセダム“ミルクージ”も地味に増えています。
その左下に見えているのが、REIさんから頂いたルエリア。

kfcp01268-7

植えた覚えのないネジバナがぽつんと咲いていました。
こう見えてラン科なので、ラン菌と共生できない場所では育ちません。
どこかから種が飛んできたのか、土に混ざっていたのか。
うれしいサプライズです。

kfcp01268-8

畑はワイルドストロベリーが最盛期です。

kfcp01268-9

ブルーベリーもちょこっととれました。
畑に鉢を置いてほったらかし、水切れしがちなので、今年は数粒で終わりです。
夏場は日よけをしてあげないと。


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク