FC2ブログ

ロシアの赤かぶ

kfc01288-1

kfc01288-2

kfc01288-3

kfc01288-4

kfc01288-5

kfc01288-6

kfc01288-7

kfc01288-8

ビーツを育てたことがありますが、ここ何年かはごぶさたです。
鉄分が豊富らしいので、また育てたいです。
8月にはジャガイモも植えたいです。
夏の農作業はしんどいことが多いので、涼しい秋を思い浮かべてのりきります。

kfcp01288-1

カジカガエルをウォッチングするエビ子。

kfcp01288-2

kfcp01288-3

じょうろから水分補給。

kfcp01288-4

金魚やカエルの水はカルキがないほうがのぞましいので、じょうろに入れた水道水を1日くみおきしています。
カジカ用に新しいじょうろを買いました。
牛のじょうろです。
おしりから水を入れて、口からぴゅーっと出ます( ̄∀ ̄)

kfcp01288-5

牛柄猫がいるし、もともと牛が好きなのです。

kfcp01288-6


b_kfd
スポンサーサイト

お返し

kfc01249-1

kfc01249-2

kfc01249-3

kfc01249-4

kfc01249-5

kfc01249-6

kfc01249-7

kfc01249-8

kfcp01249-1

梅雨入り前に芋掘りができてよかったです。
ジャガイモの穴なしマルチ栽培。
芽が伸びてから小さな穴をあけて芽を誘導します。
土寄せの必要がなく、収穫もマルチをめくるだけで土を掘る必要がありません。

kfcp01249-2

kfcp01249-3

紫玉ねぎは北隣りの奥様からいただきました。

kfcp01249-4

新ジャガはバター風味マーガリンをつけて、フキはフキ味噌を作ってごはんのおともに。

kfcp01249-5

kfcp01249-6

猫草要員として買った、カヤツリグサ科のタイガーナッツ。
↓2週間に比べるとだいぶ色濃くなりました。かじらせるにはもう少しぼーぼー茂らせたいですね。

kfcp01234-3


b_kfd

植えたっけ

kfc01241-1

kfc01241-2

kfc01241-3

kfc01241-4

kfc01241-5

kfc01241-6

kfc01241-7

kfc01241-8

kfcp01241-1

左がアサツキ(多分)、右がラッキョウ。
うちのラッキョウは紫なのです。
アサツキの種を2015年に猫友の矢羽さんからいただいてまきました。
3ヶ月後にスーパーで根っこつきのアサツキを見つけ、葉は食べて根っこは植えました。
今日みつけたのはそのどちらかだと思われます。

kfcp01241-2

3ヶ月前に農園をやめた人からもらった畑わさびが、わっさわっさ茂っています。

kfcp01241-3

コンニャク芋の芽が生えてきました。

kfcp01241-4

きょうの農園長はコンニャクと同じ迷彩柄。

kfcp01241-5

農園に犬を放つ人がいるのか、よく足跡が残っています。
朝露でぬれるのがイヤなのでしょう、シートの上を歩きたいみたいです。


b_kfd

タイガーナッツ

kfc01234-1

kfc01234-2

kfc01234-3

kfc01234-4

kfc01234-5

kfc01234-6

kfc01234-7

kfc01234-8

kfcp01234-1

タイガーナッツは食物繊維やたんぱく質、ビタミンE・Bなど栄養豊富だそうです。
オルチャータ(タイガーナッツミルク)の材料として知られているとか。
苗は300円くらいでした。
食品(ナッツ)として売られている生のものを植えても、芽が出るものがあるようですよ。

kfcp01234-2

猫草より少し固めの草が好きなうちの猫たち。
草を食べると胃腸にたまった毛玉を吐いたり下から出やすくなるみたいです。
3月の集団食中毒の原因がはっきりしていないので、様子を見ながらあげてみようと思います。

kfcp01234-3

kfcp01234-4

猫友さんの間で話題のグルーミンググローブを試してみました。

kfcp01234-5

最近抜け毛がひどかったエビ子。
何回かなでただけで、恐いくらいとれました。

kfcp01234-6

kfcp01234-7

地肌を傷つけにくいので、お肌が繊細なうさぎにもいいかもですよ。


b_kfd

畑ワサビ

kfc01186-1

kfc01186-2

kfc01186-3

kfc01186-4

kfc01186-5

kfc01186-6

kfc01186-7

kfc01186-8

kfcp01186-1

畑ワサビはアブラナ科。
水切れに弱い沢ワサビと、乾燥に強いホースラディッシュというのがあるようです。
私がもらったのは後者ではないかと思います。
マジメさんの近所の人が、たくさん育ててチューブワサビの原料として工場に納品していたそうな。
ホースラディッシュは根を切り分けて水につけておくだけで、容易に発芽するらしいです。

kfcp01186-2

すりおろしてわさびバターパスタにしました。
ちょっと育ちすぎて硬かったです。
刻んで醤油につけてもいいみたい。
他の食べ方も模索してみたいです。

kfcp01186-3

kfcp01186-4

畑の脇のすみれがきれいでした。
すみれって種類がものすごく多くて、名前を特定するのがむずかしいです。

kfcp01186-5

ベランダに移植したこともありましたが、うまく育ちませんでした。
やはり野におけすみれ草。


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク