FC2ブログ

うっかり親子

爬虫類と両生類の画像が出てきます。苦手な方にはごめんなさいねえ。

kfc02004-1

kfc02004-2

kfc02004-3

kfc02004-4

kfc02004-5

kfc02004-6

kfc02004-7

kfc02004-8

kfcp02004-1

記憶の地引網をたぐっていますが、カエルのじょうろのハスくちはまだみつかりません。

kfcp02004-2

網にかかったのは狸の楊枝入れ。
いつなぜ買ったのかあるいはもらったのか、全く記憶にありません。
信楽焼の狸コレクションをしている叔母に献上しようかな。
(だんなさんが狸そっくりなのです)

kfcp02004-3

実家の物置でみつけた小汚いきゅうすにも、花を植えています。

kfcp02004-4

ベランダがますますにぎやかに。

kfcp02004-5

アマビエ様は唐津焼の招き猫の横に鎮座しました。

kfcp02004-6

サンテレビの「手づくり花づくり」の視聴者プレゼントでもらった、とかげの飾りにも多肉を植えています。

kfcp02004-7

トレリスの後ろに本物がおったわ…

kfcp02004-8

猫がみつけたら大騒ぎだったことでしょう。
知らぬが仏です。

kfcp02004-9

ネットを見すぎて老眼が疲れたとき、緑色を見ると目が休まります。


b_kfd



b_kfd

スポンサーサイト



白い砂

kfc01901-1

kfc01901-2

kfc01901-3

kfc01901-4

kfc01901-5

kfc01901-6

kfc01901-7

kfc01901-8

シメオンは地元和菓子屋「宝橘」の隠れた銘品です。
チョコとチーズ味でしっとりしておいしいのですよ。
犬の名誉のために書き添えますが、これって猫が犯人の可能性もありはしませんか。

kfcp01901-1

植物沼漫画展いよいよ18日から開催です。
今日は展示品やグッズを会場に発送しました。
思ったより多くて、9箱になりました。
『麦ばあの島』のポストカードや、残り少ない年賀状の余りも放出します。

kfcp01901-2

kfcp01901-3

作品のパネル展示とあわせて、切り分けた生原稿を販売します。
販売ブースにまとめて重ねて置いておく予定でしたが、多くの方が手にとって吟味されると感染の可能性が高まるので、机に並べる形にしました。

kfcp01901-4

ダンボールの山が猫のお立ち台になっていてひやひやしましたが、発送したので一安心。

kfcp01901-5

明日から猫たちには留守番をがんばってもらいます。

kfcp01901-6

まあ寝ているだけなんでしょうけども。
寂しんぼうで分離不安のあるコマ姉さんには、出かける前におなかいっぱい食べさせて、寝ていてもらう予定です。

kfcp01901-7

ところでマンガ大賞2020を受賞された山口つばささんの映像をごらんになりました?
あのカエルのかぶりもの、どこで手に入るんでしょう。
市販のマスクもあんなのがあるといいのに。


b_kfd

川砂

kfc01895-1

kfc01895-2

kfc01895-3

kfc01895-4

kfc01895-5

kfc01895-6

kfc01895-7

kfc01895-8

kfcp01895-1

海月ファーム(市民農園)のあたりは、川が氾濫して堆積した感じの土です。
区画によってはこぶし大の石がごろごろしています。耕運機を入れたら壊れそう。
水はけはかなりよくて、夏場は乾燥がひどいです。

kfcp01895-2

乾燥と雑草を防ぐためのシートが欠かせません。

kfcp01895-3

生き物の足跡が。アライグマかな。

kfcp01895-4

カツオ菜を撤収、ホウレンソウもほぼとりつくしました。

kfcp01895-5

帰り際、農園の隣区画の奥さんから声をかけられました。
昨年末の神戸新聞で漫画家だと知ったそうです。
しきりに感心され、「これ持って行って」と、お菓子を手渡されました。
賞味期限が近くてごめんねーとのこと。

kfcp01895-6

栄養と睡眠をとって体力をつけたいですが、つくのは脂肪ばかり・°・(ノД`)・°・

kfcp01895-7


b_kfd

ワンマイルはどこまで

kfc01843-1

kfc01843-2

kfc01843-3

kfc01843-4

kfc01843-5

kfc01843-6

kfc01843-7

kfc01843-8

kfcp01843-1

幼少期に親戚のおさがりばかり着ていたせいか、古着に抵抗がありません。

kfcp01843-2

猫はいつでもどこでも一張羅です。

kfcp01843-3

kfcp01843-4

さすがにベランダでは寒いらしく、天気が悪いとぴゅーっと室内に戻ります。

kfcp01843-5

今日は昼間いい天気で日差しが暖かかったです。

kfcp01843-6

kfcp01843-7

モンベルのはんてん、ほんとあったかそうです。→


b_kfd

火鉢の未来

kfc01815-1

kfc01815-2

kfc01815-3

kfc01815-4

kfc01815-5

kfc01815-6

kfc01815-7

kfc01815-8

染付古便器の画像がリクシルのサイトに→

kfcp01815-1

オークションで手にいれた火鉢。だるま火鉢というらしいです。
ふたがあるので直火にふれるおそれがなく、こたつや布団の足元に入れて使ったとか。
うさぎとかめとたぬきの模様が彫られています。
大福帳と酒ビンを持ったたぬきは、信楽焼きのたぬきの親戚かしら。

kfcp01815-2

縄文時代の火焔土器みたいな植木鉢があったら欲しいなあ。

kfcp01815-3

オレンジ色のは金魚柄。
これとそっくりなのがオークションに出ていて、「三徳火鉢の名で製品化された」と書かれていました。
 
kfcp01815-4

火鉢にあたっているみたいに見えますね。

kfcp01815-5

kfcp01815-6

ナツもよく火鉢の水を飲んでいました。

kfcp01815-7

紅葉が終わりました。
年末年始はトッコが大掃除も年始の挨拶もせずに一人旅に出るらしいので、私も自由気ままに過ごせたらと思います。
大掃除は年内になんとかできるといいなあ( ̄∀ ̄;)


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク