FC2ブログ

亀の池

kfc01972-1

kfc01972-2

kfc01972-3

kfc01972-4

kfc01972-5

kfc01972-6

kfc01972-7

kfc01972-8

kfcp01972-1

タライはこちらのサイトで買いました→

kfcp01972-2

kfcp01972-3

趣のある陶器のスイレン鉢は、水換えが大変なので藻が生えがちです。
肥料をあげると藻が大発生するので、肥料を控えると成長が思わしくないという…

kfcp01972-4

カキツバタとサラセニアも咲きました。

kfcp01972-5

kfcp01972-6

動物の足跡が防草シートに残っています。
犬かなあ。
ほかにカラスっぽい足跡もありました。

kfcp01972-7

ベランダのトサキンはもし畑のたらいに入れたら、カラスかヤゴの餌食になりそうです(;´д`)
実家の亀の様子はこちらの過去記事に→
父は亀にドッグフードを与えています。


b_kfd



b_kfd

スポンサーサイト



睡蓮の手入れを見守る

kfc01936-1

kfc01936-2

kfc01936-3

kfc01936-4

kfc01936-5

kfc01936-6

kfc01936-7

kfc01936-8

kfcp01936-1

花が咲いていない睡蓮は地味ですが、葉っぱの数が増えるとそれなりににぎやかになります。

kfcp01936-2

サラセニアにはもうつぼみが見えています。
クリスマスローズに似た花がうつむいて咲きます。
南国の植物っぽいですが、寒さに強くて氷がはっても枯れませんでした。

kfcp01936-3

斑入りカキツバタ。花はよくある紫です。

kfcp01936-4

モミジにぶつかって葉っぱがもげてしまい、金魚の鉢に浮かべてみました。

kfcp01936-5

kfcp01936-6

kfcp01936-7


b_kfd


海月ファームグッズの通販受付中。
バナーをクリックすると通販のページに飛びます。


b_kfd

金魚の春

<おしらせ>

1.「植物沼漫画展」神戸会場の日程は、3月18日(水)〜3月22日(日)です。

感染予防対策をしっかりとしたいと考えています。具体的には
・大きな集団での鑑賞等による密集状態は避ける。
・換気をよくする。
・アルコール消毒液を入口に置く。
・手洗いや咳エチケットを心がけていただく
・発熱等風邪症状の方は控えてもらう
などです。
・換気ををよくすると室温が下がるので、暖かい服装でおこしください。
・また、集団での鑑賞を避け、分散して鑑賞、グッズ購入して頂くようお願いします。
最後に、もし状況に変化が出ましたら、再度の延期等もありえますので、来場される前にブログでご確認ください。

2.「植物沼漫画展」姫路会場は、5月に延期することになりました。
新たな日程は、令和2年5月19日(火)〜5月31日(日)です。(休園日の金曜除く)
会場の手柄山温室植物園のスタッフブログでも、紹介してくださっています→

kfc01899-1

kfc01899-2

kfc01899-3

kfc01899-4

kfc01899-5

kfc01899-6

kfc01899-7

kfc01899-8

kfcp01899-1

kfcp01899-2

kfcp01899-3

kfcp01899-4

kfcp01899-5

そんなわけで、神戸会場では出入り口を開けて換気しますので、六甲おろしに耐えられる服装でおこしください。

kfcp01899-6

会話も極力控えていただき、要件は筆記か身振り手振りでお願いします。
…というのはおおげさですが、室内で近い距離で会話するのは避けていただくほうが安全だと思います。

kfcp01899-7

何かとご不便をおかけしますが、最終日まで無事開催できるよう、お力添えくださいねー。


b_kfd

金魚の冬眠

kfc01808-1

kfc01808-2

kfc01808-3

kfc01808-4

kfc01808-5

kfc01808-6

kfc01808-7

kfc01808-8

kfcp01808-1

土佐金魚のトサキンズ。
2018年春生まれで1年以上フナ色だったのが、すっかり赤くなりました。

kfcp01808-2

冬枯れに赤が映えます。

kfcp01808-3

kfcp01808-4

kfcp01808-5

モミジがここ数日でだいぶ赤くなりました。

kfcp01808-6

kfcp01808-7

イチジクの葉も黄色く色づいて落葉しています。
今年も楽しませてもらいました。


b_kfd

見られてた

kfc01726-1

kfc01726-2

kfc01726-3

kfc01726-4

kfc01726-5

kfc01726-6

kfc01726-7

kfc01726-8

kfcp01726-1

スイレン“ワンビサ”の二輪目の花が咲きました。
ちょうど畑に行ったときに咲いていてラッキーでした。

kfcp01726-2

ワンビサは気まぐれにキメラ花が咲くスイレンです。

kfcp01726-3

一輪目のピンクの花とはまた違う感じです。

kfcp01726-4

シラサギカヤツリも水草で、根腐れの心配がないので水浸しで育てています。

kfcp01726-5

猫草としてもいけるようです。

kfcp01726-6

kfcp01726-7

雑草に埋もれていたビオトープが、草取りで見やすくなりました。

kfcp01726-8

そんなに見られたら穴が開くよー。


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク