氷の下の金魚

kfc01123-1

kfc01123-2

kfc01123-3

kfc01123-4

kfc01123-5

kfc01123-6

kfc01123-7

kfc01123-8

kfcp01123-1

窓辺の金魚は一年中屋外です。
シクラメンは0度くらいまでは外で大丈夫ですが、マイナス四度予報のときに室内にとりこみました。

kfcp01123-2

kfcp01123-3

金魚の中でも寒さに弱い種類(ピンポンパールなど)は屋外で越冬は難しいです。
昔ながらの出目金や琉金、土佐金などは寒さに強いようです。
氷が張っても下の水が凍らなければオッケーだそうです。

kfcp01123-4

畑の水鉢も氷が張りました。

kfcp01123-5

食虫植物サラセニアは凍っても大丈夫みたいです。
たくましいわ…

kfcp01123-6


b_kfd
スポンサーサイト

死んだはずだよ

kfc01012-1

kfc01012-2

kfc01012-3

kfc01012-4

kfc01012-5

kfc01012-6

kfc01012-7

kfc01012-8

kfcp01012-1

今年は睡蓮が咲いているところをあまり見られませんでした。
しかもバッタか何かにかじられているし(゚ーÅ)

kfcp01012-2

斑入りホテイアオイが今頃になってやる気を見せはじめたので、鉢底石で鉢上げしてみました。
根っこをとっておけば来年また芽がでるかもしれません。

kfcp01012-3

2012年頃の睡蓮“マンカラウボン”

kfcp01012-4

kfcp01012-5

熱帯睡蓮“プリング”と今は亡きアキとハル母さん。
ふたりとも丸々と太ってアライグマかヒグマみたいだったなあ。

kfcp01012-6

海月ファームだより(1)~(3)kindle版
発売中

b_kfd

見上げて魚卵

kfc00983-1

kfc00983-2

kfc00983-3

kfc00983-4

kfc00983-5

kfc00983-6

kfc00983-7

kfc00983-8

kfcp00983-1

金魚の水鉢の水が猫に人気です。

kfcp00983-2

ごくごくごく…

kfcp00983-3

こ、これは!

kfcp00983-4

kfcp00983-5

kfcp00983-6

金魚の水は毎日2/3くらいを汲み置き水に換えています。
ほんとは水合わせするほうがいいんですが、いきなり新しい水をざーっと注ぎます。
汚れた水は鉢植えの水やりに。
去年は金魚がばたばたと死んでいきましたが、今年はまだ一匹も死んでいません。

kfcp00983-7

海月ファームだより(1)~(3)kindle版
発売中

b_kfd

睡蓮もいかが

kfc00921-1

kfc00921-2

kfc00921-3

kfc00921-4

kfc00921-5

kfc00921-6

kfc00921-7

kfc00921-8

kfcp00921-1

↑海月ファームの睡蓮と↓兵庫県立フラワーセンターの睡蓮。

kfcp00921-2

kfcp00921-3

いいなー、うちのは今年1輪咲いたきり。

kfcp00921-4

新入りのサギソウです。

kfcp00921-5

金魚の水鉢のふちにひっかけて腰水で育てています。

kfcp00921-6

うちの猫は魚やカエルには興味ないみたいです。

kfcp00921-7

今日は台風の影響で大雨でした。
進路にあたるみなさんは、引き続き警戒してくださいね。

「海月ファームだより(1)」kindle版


発売中



b_kfd

梅雨入り

kfcp00897-1

雨がたっぷり降り、畑の花菖蒲が咲いていました。

kfcp00897-2

睡蓮の水がちょっときれいになりました。

kfcp00897-3

kfcp00897-4

ジャガイモを試し掘り。けっこう大きくなっていました。

kfcp00897-5

プチトマトのわき芽を挿したのがどんどん大きく育っています。

kfcp00897-6

もちきびの葉っぱに農園長。

kfcp00897-7

アワノメイ蛾が来たら食べちゃってちょうだいね。

kfcp00897-8

kfcp00897-9

落花生が咲いています。

kfcp00897-10

他の区画に兵庫県のゆるキャラ「はばタン」がいました。鳥よけ?( ̄∀ ̄)


b_kfd
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク