FC2ブログ

砂漠のゼラニウム

kfc01602-1

kfc01602-2

kfc01602-3

kfc01602-4

kfc01602-5

kfc01602-6

kfc01602-7

kfc01602-8

kfcp01602-1

緋色のゼラニウム。
こういう派手な色の花は、好んで植えたりはしないのですが、花壇の砂漠エリアに合いそうなので4株買いました。

kfcp01602-2

ついでに買った早成りレモン“レモン21”
鉢植えで翌年収穫!と書いてあるけど、ほんまかいな。

kfcp01602-3

種から育てた絞り咲きの百日草が、マンションの花壇でぼちぼち成長しています。

kfcp01602-4

こちらも花壇。
ノジギクとめんまねえちゃんからいただいたレンギョウの新緑をバックに、ゼラニウムの緋色が映えます。

kfcp01602-5

ナツは点滴が効いて体重が戻ってきました。
食欲が戻って血液の再検査の結果にも改善が見られました。
通院と点滴の間隔も、少しずつ伸ばしていくことになり、ほっとしています。

自宅での点滴は、今のかかりつけ医ではやっていないそうです。
いつ行っても空いていて、往復1時間、点滴10分で帰ってこられるのはなかなかいいのですが…

以前のかかりつけ医は、大きくて設備もそろっているけど、予約しても1時間待ちだったり、ワクチンしていないと予約料が毎回800円かかったりするので、難しい手術とかでなければあまりかかりたくない感じです。

動物病院も一長一短ですね(;´д`)

7月に作品展をやります。くわしくはこちらの過去記事に→

b_kfd
スポンサーサイト

ハチに追われる

kfc01601-1

kfc01601-2

kfc01601-3

kfc01601-4

kfc01601-5

kfc01601-6

kfc01601-7

kfc01601-8

kfcp01601-1

畑のモモイロヒルザキツキミソウが満開です。
ごちゃごちゃした置きっ放しの空鉢や支柱などが埋まっていて、花畑のようです。

kfcp01601-2

ジャガイモも咲いていました。
ペチュニアの親戚だけあって美しいです。

kfcp01601-3

ベランダではシクラメンの最後の花がもうすぐ終わります。

kfcp01601-4

エビネとオーニソガラム。

kfcp01601-5

kfcp01601-6

kfcp01601-7

ナツにお見舞いのお言葉ありがとうございます。
おかげさまで点滴が効いて落ち着いているようです。
通院する日は相方を職場まで送り、その車で畑に行ったり買い出しに行ったりできます。
昼前にナツを通院させて点滴を受けて帰宅、という感じです。
今日は久しぶりにカリカリをもりもり食べていました。
1日おきに通院して点滴していますが、通院ストレスを減らすために、自宅で点滴できないか相談してみます。


b_kfd

善行

kfc01600-1

kfc01600-2

kfc01600-3

kfc01600-4

kfc01600-5

kfc01600-6

kfc01600-7

kfc01600-8

kfcp01600-1

最盛期は6kg近くあったナツですが、今は3.4kgです。

kfcp01600-2

もぐっていると落ち着くようです。

kfcp01600-3

おしっこがもれちゃうことがあり、ペットシーツを敷いた猫ベッドに寝ています。

kfcp01600-4

マンション花壇をかってに緑化していて、今日は砂漠エリアにカランコエとモミジ葉ゼラニウムを植えました。
腐葉土でマルチングしたけど、落ち着くまでは水やりに通った方がよさそうです。

kfcp01600-5

2階のおばあさんが放置していたアイリスの花がらが、大きなレジ袋いっぱいとれました(;´д`)

kfcp01600-6

仕事用のリュックを買いました。これ→
今までの黒猫バッグは目立つので、初対面の人との待ち合わせにはいいのですが、A4の書類が入らないのが不便でした。
新しいのは大きくてたくさん入ります。
なにせ本来の用途は、猫用キャリーバッグですからね。
6kgまでいけるそうで、横綱のキリンも余裕でin。
白い猫耳柄は暗闇で光るそうです(ΦωΦ)

kfcp01600-7

7月に作品展をやります。くわしくはこちらの過去記事に→

b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク