FC2ブログ

スイカ作りの敵

kfc02045-1

kfc02045-2

kfc02045-3

kfc02045-4

kfc02045-5

kfc02045-6

kfc02045-7

kfc02045-8

スイカの適正な収穫時期は、開花から何日後というのがだいたい決まっていて、種の袋や苗のラベルに書いてあります。
でもいつ咲いたのかわからないのです。
気づいたら手のひらサイズになっていることが多いのですよ。
マメな人は毎日見回って、咲いている雌花に開花日を記した札をつけて回ったりするようです。

kfcp02045-1

これはうっかりむしってしまったもの。
皮をむいてぬか漬けにしました。キュウリみたいでおいしかったです。

kfcp02045-2

一番近くの巻きひげが茶色になったら食べごろ、という説を信じて、この前収穫したスイカ。
でも黄色いネットのは未熟でした。
手前の大玉スイカも熟しているかどうか不安です(;´д`)

kfcp02045-3

あと一個、畑に残してあるのは、もう少し見守ろうと思います。
破れてない網と取り替えたらよかったなあ。
暑いと判断力が鈍ります。

kfcp02045-4

コンパニオンプランツのネギは、スイカといっしょに植えるとスイカの成長がいいようです。
ネギと紅ショウガのお好み焼きにしました。

kfcp02045-5

熟睡するスイカ縞のコマ姉さん。
なぜこんな寝相なのか。息をしているか心配になります。

kfcp02045-6

右側の胴体は誰の胴体なのか…
猫を見ているとわからないことばかりです。

kfcp02045-7

壁際に寝返りうつキリンとエビス。

kfcp02045-8

エビスがこの寝方をしているのは珍しいです。
やはり姉妹、そっくりです。


b_kfd



b_kfd

スポンサーサイト



新しい食生活

kfc02044-1

kfc02044-2

kfc02044-3

kfc02044-4

kfc02044-5

kfc02044-6

kfc02044-7

kfc02044-8

kfcp02044-1

ゴーヤとバナナと牛乳のスムージーは、これを冷凍しています。
その日に飲むぶんだけ解凍して、ハンドブレンダーで粉砕します。
一度凍らせることで組織が破壊されて、加熱しなくても柔らかくなっています。
(相方トッコは飲みません)

kfcp02044-2

炊飯器でハム作りをリピートしています。

kfcp02044-3

kfcp02044-4

kfcp02044-5

kfcp02044-6

ゆずぽんさんのまねっこをして、シソジュースを作りました。

kfcp02044-7

kfcp02044-8

kfcp02044-9

kfcp02044-10

赤ジソで躍動するもんじ。


b_kfd



b_kfd

土用の土いじり

kfc02043-1

kfc02043-2

kfc02043-3

kfc02043-4

kfc02043-5

kfc02043-6

kfc02043-7

kfc02043-8

土用は春夏秋冬それぞれ18日ずつあります。
土用に土いじりをするとよくないという言い伝えがありますが、そんなに長期間仕事ができなかったら農家や工事をする人たちは困るので、いろいろ抜け道があるようです。

kfcp02043-1

パッションフルーツがわっさわっさ繁っていますが、実っているのは3個だけです。
これからラストスパートで実の数が増えるといいなあ。

kfcp02043-2

スイカを収穫しました。
洗濯ネットでガードしたので、鳥や獣に食べられずに済みました。

kfcp02043-3

黄色いのは金竜というスイカで、果肉は赤いです。
これは傷があったので未熟だけど収穫、漬物にしました。

kfcp02043-4

ブラックベリーやサルナシもひよけになるんですよねえ。
うちにスペースがあれば、のびのび育てて実力を発揮させてあげられるのに。

kfcp02043-5

kfcp02043-6

スモモ“ハリウッド”がなかなか熟しません。
見切り発車で収穫して追熟するのももったいない気がして、毎日見守っています。

kfcp02043-7

ライチの苗がまたひとまわり大きくなりました。
不思議な色の葉っぱです。
新芽は直射日光に弱いので、赤い色でガードしてるのかも。

kfcp02043-8

ドライナツメをかじるもんじ。
いい音をさせて食べます。


b_kfd



b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク